下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG

エステサロンで、ラジオ波をあてたり、リンパマッサージをしたり、随分お金と時間をかけました。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

友人が痩せた。
家から近いため。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

エステサロンなどで、チケットが切れそうなときに、次の購入を即されること。
予約が取れないこと。

■ナカメサロンにかける思い

体型を保つこと、体脂肪率を低くすること、おなかがでない、おしりがたれない。年齢を理由に、上記が崩れる事が許せないのですが、チョコレート会社への転職がきっかけでサイズアップ気味。

今までは、運動でなんとか体重を下げることができたのだが、今までのやり方が通用しない。 かつ、仕事と子育てをしながら、サロンに通うのがかなり大変。効果的に痩せたいと考えている。

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

52歳、160センチ。

初回の体重は52.5キロ、体脂肪率25.7%、脚の皮下脂肪率29.7%だった。

8回満たずの6回で卒業。体重48.3キロ、体脂肪率22.4%、脚の皮下脂肪率26.7%になっている。

卒業メールです。
 
中目サロンに入ってから、6回目、あしかけ1か月と2週間で卒業しました。

体重で、4.5㎏減、下半身サイズは2サイズダウン。

そして、なんと二の腕も、アンダーバストもお腹周りもあわせてサイズダウン!

本当にびっくりの結果でした。
 
理想は20代の体重、だめでも子供を産む前の体重に戻るのが目標でした。

ところが、あまりの効果で、だめでもの目標どころか、20代の時の体重体型になり、やせたせいで、皮膚のたるみをどうしよう、ズボンを買い替えなければ~という嬉しい結果になりました。
 
学生時代は器械体操部、バレエと体型にとてもセンシティブで、痩せる方法は、脂肪を抜く、朝はしっかり、夜ごはんは少し目、揚げ物NG、マヨネーズより、ノンオイルドレッシング、夜8時過ぎはご飯たべないのがルールと思っていました。
 
チョコレートメーカーに勤務しているため、ふだんからすぐチョコレートやボンボンが手に入る、試食をする為、どんどん体重が増え、その分昼ごご飯は、ダイエットスープなどをたべて調整、酵素ドリンクでファスティングなど、色々試しました。

エステサロンで、ラジオ波をあてたり、リンパマッサージをしたり、随分お金と時間をかけました。

でも、いつも2~3キロ痩せるだけで、それ以上の変化はなくあきらめていました。
 
しか~し久しぶりに会う友人のスリムな身体をみて、その彼女から紹介いただいたこの中目サロン。怪しげなブログしかなく、ただただ友人が行ったという事を信じて入会しました。

食事で気をつけるところが、今までの自分の知識とあまりにもかけ離れており、半信半疑で始めました。

でも、2日目でいきなりの1㎏減、1週間半で2キロ減と、あっという間に体重が減りアラびっくり。

一番つらい、間食も、グラフで提出しなければという、呪縛?のお蔭か、間食もやめることができました。

いいぞ~中目式と思っていました。

しかし、そのあと約4週間目から突然に、停滞期がやってきました。

ずっと右肩下がり出会ったグラフがまったくフラットに。

でも約10日目で、停滞期を過ぎ、その後理想の体重までまっしらで、今回無事卒業することができました。

でも、卒業まじかの1週間、そして今も、とにかく甘いものが欲しくて欲しくて、つらいです。今は、この甘いものが欲しい病と、どう立ち向かうかがテーマです。

 中目サロンで得たものは、理想の体型のみならず、自分に自信がつきました。

こどもを産んでからの今まで、子育てのせいにしている感もありますが、自分で目標を決めて、チャレンジしたこと、なかったです。

英会話を習おうといっても、道半ばで脱落、自己嫌悪に陥る。。

でも、この中目サロンは最後までやり通せて、目標を達成でき、自分に自信がつきました。

これをきっかけに、色々な成功習慣を持てればと思っています。
 
ありがとうございました。

ナカメ式下半身ダイエットは他のダイエットの常識とは大きく違う。

学生時代は器械体操部、バレエと体型にとてもセンシティブで、痩せる方法は、脂肪を抜く、朝はしっかり、夜ごはんは少し目、揚げ物NG、マヨネーズより、ノンオイルドレッシング、夜8時過ぎはご飯たべないのがルールと思っていました。
 
チョコレートメーカーに勤務しているため、ふだんからすぐチョコレートやボンボンが手に入る、試食をする為、どんどん体重が増え、その分昼ごご飯は、ダイエットスープなどをたべて調整、酵素ドリンクでファスティングなど、色々試しました。

エステサロンで、ラジオ波をあてたり、リンパマッサージをしたり、随分お金と時間をかけました。

と、Kさんもダイエットのためにいろいろ苦労されている。けれども、時間とお金をかけて苦労した割には、

でも、いつも2~3キロ痩せるだけで、それ以上の変化はなくあきらめていました。

という結果。

ところが、ナカメ式を始めてみれば、

食事で気をつけるところが、今までの自分の知識とあまりにもかけ離れており、半信半疑で始めました。

というくらいにダイエット中の食事に対する考え方も大きく違う。

やることが違えば、やってみた結果も違うのだ。

でも、2日目でいきなりの1㎏減、1週間半で2キロ減と、あっという間に体重が減りアラびっくり。

一番つらい、間食も、グラフで提出しなければという、呪縛?のお蔭か、間食もやめることができました。

いいぞ~中目式と思っていました。

となった。

他のダイエット法ではなくてナカメ式でダイエットをやったからだ。

といっても、ヒトの身体だから停滞期は来る。

しかし、そのあと約4週間目から突然に、停滞期がやってきました。

ずっと右肩下がり出会ったグラフがまったくフラットに。

となったが、

でも約10日目で、停滞期を過ぎ、その後理想の体重までまっしぐらで、今回無事卒業することができました。

と停滞期を抜けて、ナカメの標準8回満たずに

中目サロンに入ってから、6回目、あしかけ1か月と2週間で卒業しました。

となった。

でも、卒業まじかの1週間、そして今も、とにかく甘いものが欲しくて欲しくて、つらいです。今は、この甘いものが欲しい病と、どう立ち向かうかがテーマです。

となったのは、早く痩せるために頑張って糖質を抜きすぎたためだろうと推察できる。

とはいっても、

体重で、4.5㎏減、下半身サイズは2サイズダウン。

そして、なんと二の腕も、アンダーバストもお腹周りもあわせてサイズダウン!

本当にびっくりの結果でした。
 
理想は20代の体重、だめでも子供を産む前の体重に戻るのが目標でした。

ところが、あまりの効果で、だめでもの目標どころか、20代の時の体重体型になり、やせたせいで、皮膚のたるみをどうしよう、ズボンを買い替えなければ~という嬉しい結果になりました。

と、思いの外の結果を得て卒業できた。

しかも、

中目サロンで得たものは、理想の体型のみならず、自分に自信がつきました。

こどもを産んでからの今まで、子育てのせいにしている感もありますが、自分で目標を決めて、チャレンジしたこと、なかったです。

英会話を習おうといっても、道半ばで脱落、自己嫌悪に陥る。。

でも、この中目サロンは最後までやり通せて、目標を達成でき、自分に自信がつきました。

というオマケつきで。

しか~し久しぶりに会う友人のスリムな身体をみて、その彼女から紹介いただいたこの中目サロン。怪しげなブログしかなく、ただただ友人が行ったという事を信じて入会しました。

にしては、嬉しい結果だろう。

下半身ダイエットお申込み


小さな頃から下半身の太さに悩んでおり、コンプレックでした。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

知り合った方に下半身の悩みを相談したところ、ナカメサロンのことを教えていただいたことがきっかけです。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

ほとんど食べず過ごして、体重は減ったのですがストレスになり、食事を戻したところリバウンドしたこと。

■ナカメサロンにかける思い

小さな頃から下半身の太さに悩んでおり、コンプレックでした。

身長が146センチと小さく顔は小さいため、なんとか下半身を細くしてバランスの良い体型になりたいです。

おしゃれも大好きなため長年の悩みの解消とともにもっと着れる服を増やしたり、自分に自信をもつきっかけにしたいです。

素敵な女性になりたいので、まず見た目を変えたいです。

ということでお越しになったSさんの卒業メール。

27歳、146センチ。

初回の体重は47.7キロ、体脂肪率25.4%、脚の皮下脂肪率33.4%だった。

9回で卒業。体重42.7キロ、体脂肪率22.8%、脚の皮下脂肪率30.4%になっている。

福田さん

この2ヶ月間本当にありがとうございました。

久々に体重計にのり、目を背けていた現実を目の当たりにしたことや、上半身と比較した下半身の太さにすごく悩んでいたこともあり、そのタイミングで知り合った方からの紹介をうけ、新しいわたしになりたい!!!と思い開始しました。

これまでは、カロリーばかりを気にしてしまっていたりしましたが、ナカメを開始したことにより、食生活を含めて正しい生活ができる...というようないい変化が現れました。

仕事の関係で12時前に寝ることやお酒を飲まないことが難しい状況ではありましたが、お肉は大好きですし、守れるところをきちんと守ることを心がけていました。

周りからも薄くなったね〜痩せたね〜と言われることが増え、手持ちの服がゆるくなるなど嬉しいです。

ついついもっと細くなりたい!!と思うのですが、まずはメンテナンスに伺うまで維持できるように生活していきます。

本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。(o^^o)

ナカメ式下半身ダイエットはカロリーは気にしないダイエット。

これまでは、カロリーばかりを気にしてしまっていたりしましたが、ナカメを開始したことにより、食生活を含めて正しい生活ができる...というようないい変化が現れました。

「我慢しない、努力しない、頑張らない」ダイエットだから、いつの間にか食生活が変わっていく。

我慢せずに、努力せずに、頑張らずに、自分の生活スタイルに合うようにダイエット生活をしていくから、

仕事の関係で12時前に寝ることやお酒を飲まないことが難しい状況ではありましたが、お肉は大好きですし、守れるところをきちんと守ることを心がけていました。

とできる。

2ヶ月もすれば、

周りからも薄くなったね〜痩せたね〜と言われることが増え、手持ちの服がゆるくなるなど嬉しいです。

という結果が生まれるのである。

下半身ダイエットお申込み


■ナカメサロンに決めた一番の理由

下半身やせが主になっているところと、体の歪みも治せるかも!と思ったからです。

■ナカメサロンにかける思い

スキニーやショートパンツをはいても恥ずかしくない脚になりたいです。

ということでお越しになったEさんの卒業メール。

24歳、161センチ。

初回の体重は51.6キロ、体脂肪率20.6%、脚の皮下脂肪率28.7%だった。

9回で卒業。メンテナンス1回。体重48.7キロ、体脂肪率19.3%、脚の皮下脂肪率27.5%になっている。

岡本様

卒業メールをお送りします。

私がナカメ式に通い始めたきっかけは、脂肪吸引を考えた時に、お金もかかるしやっぱり怖いしで、何とかして整形ではないもので痩せられないか、と探していた時にナカメ式に出逢いました。

最初は正直半信半疑で、整体や生活習慣の少しの変更、ましてや朝食を食べないなんて、本当に痩せるのかな?と思いました。

でも、朝食抜きは最初の3日は辛かったけど、意外と習慣さえ出来てしまえば辛くなかったし、なにより結果も出ました。

また、私は甘いもの大好きで、どうしてもちょこちょこ食べてしまう私に、昼にかぼちゃを食べたりするといいよ、とその時々でいろいろとアドバイスをくれるので、やろうと思えるし、続けることが出来ました。

痩せることが出来たのはもちろんのこと、脚が真っ直ぐなったと誉められたことも、凄く嬉しかったです。その他にも脚を組む癖も治り、いいことずくしでした。

本当にナカメ式に通って良かったです。

これからもこれを維持でぎるように頑張っていこうと思います。

最初は正直半信半疑で、整体や生活習慣の少しの変更、ましてや朝食を食べないなんて、本当に痩せるのかな?と思いました。

ということで始めたナカメ式下半身ダイエット。

担当した岡本の返信にあるように、

元々、体重、体脂肪も低い数値からのスタートではありましたが、見た目がスッキリしましたね♪

試着も、一番小さいのがはけてしまうとのことでしたが、脚の形、まっすぐなったと人から褒められるなんて!!嬉しいですね(^-^)

となっている。

私がナカメ式に通い始めたきっかけは、脂肪吸引を考えた時に、お金もかかるしやっぱり怖いしで、何とかして整形ではないもので痩せられないか、と探していた時にナカメ式に出逢いました。

というキッカケでしたが、実際に体験してみて

下半身やせが主になっているところと、体の歪みも治せるかも!と思ったからです。

スキニーやショートパンツをはいても恥ずかしくない脚になりたいです。

という期待に違わず、

痩せることが出来たのはもちろんのこと、脚が真っ直ぐなったと誉められたことも、凄く嬉しかったです。その他にも脚を組む癖も治り、いいことずくしでした。

本当にナカメ式に通って良かったです。

となったのは、ナカメとしても嬉しい限りです。

下半身ダイエットお申込み


■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

イマイチ結果がでませんでした。

■ナカメサロンにかける思い

洋服の仕事をしているので、もっとたくさんの洋服を着ることができる体になりたいと思っています。
よろしくお願いします!

ということでお越しになったMさんの卒業メール。

39歳、165センチ。

初回の体重は52.6キロ、体脂肪率29.3%、脚の皮下脂肪率34.3%だった。

15回で卒業。体重50.6キロ、体脂肪率27.0%、脚の皮下脂肪率32.0%になっている。

卒業メールです!

今回、中目式下半身ダイエットに挑戦して、自分がどのくらい、何を食べたら体脂肪が増えるのか、どういう生活をしたらいいのか、というのがとても良く分かりました。

今までは年齢的にも、上半身が痩せていってしまいがちだったのに、パンツのサイズダウンを体験することができました。

健康的に老けることなくダイエットできた事が本当に幸せです。

食事はもちろんですが、入浴方法にも驚きました。睡魔に負けて入浴方法をサボると、やはり下半身の体脂肪が減らない...

カラダって本当に分かりやすいなと(笑)

あとは、ランチのサラダ。

中目式をやる前は、ランチにサラダなんて絶対に足りない!(笑)と思っていました。でもやっているうちに、サラダでも平気になる自分がいました。これにもビックリです。

痩せられる方法を知る事ができたので、この自分を維持していきたいと思います。

そして、あともうちょっと...体重落としたいな...と(笑)

iPhoneから送信

担当した福田からの返信には、

Mさんのナカメダイエットを振り返ってみると
子育てやお仕事が不規則でお忙しい中でも、
どうしたらどうなるか?
こうしたらこうなるんだ〜!など
実験生活を楽しんでいらっしゃるように見えました(^^)

もっと体重を落としたい!(笑)という気持ちがありながらも
身体のラインの変化にはとても敏感に感じ取れていましたね♪
本当に全体の印象が随分変わりました(^^)

お仕事上撮影スタッフの方々に、
いち早く『痩せたね!全然違うよ!』
と気付いて頂けたことも良かったのだと思います(^^)

プロの方々に認めていただけて、私も嬉しかったです!

とある。

福田の振り返りに、

Mさんのナカメダイエットを振り返ってみると
子育てやお仕事が不規則でお忙しい中でも、
どうしたらどうなるか?
こうしたらこうなるんだ〜!など
実験生活を楽しんでいらっしゃるように見えました(^^)

とあるように、ナカメで結果を出す人はこんな感じである。

食事はもちろんですが、入浴方法にも驚きました。睡魔に負けて入浴方法をサボると、やはり下半身の体脂肪が減らない...

カラダって本当に分かりやすいなと(笑)

あとは、ランチのサラダ。

中目式をやる前は、ランチにサラダなんて絶対に足りない!(笑)と思っていました。でもやっているうちに、サラダでも平気になる自分がいました。これにもビックリです。

というように、ナカメの原則である「試してみて、感じてみて、比べてみて」をしていれば、

今回、中目式下半身ダイエットに挑戦して、自分がどのくらい、何を食べたら体脂肪が増えるのか、どういう生活をしたらいいのか、というのがとても良く分かりました。

となる。

結果、

今までは年齢的にも、上半身が痩せていってしまいがちだったのに、パンツのサイズダウンを体験することができました。

健康的に老けることなくダイエットできた事が本当に幸せです。

となったのは当然の帰結だろう。

下半身ダイエットお申込み


最初の頃は25インチでパツパツだったので、一ヶ月の成果がすでに2サイズ下がってて、感動です...!

初めて試着に行ってサイズダウンしていたと気がついた時の喜びのメール。

室井さま

こんにちは!
お世話になってます。


昨日試着に行ったら23インチのジーンズがはけました!
嬉しくてメールさせて貰いました!!


整体受けた最初の頃は25インチでパツパツだったので、一ヶ月の成果がすでに2サイズ下がってて、感動です...!

変わってない気がする~と弱音を毎回室井さんに聞いて頂いてましたが、試着でやっと自分なりに実感できたので、めちゃめちゃ嬉しいです!


まだまだ肉はついてますが、後一ヶ月頑張ろうって気になりました!

お祝いに我慢してたカフェオレを今日だけ解禁しました♪ 


またこれから体重変化を見ながら、整体の日までやってこうと思います!


その後いただいた卒業メールには、

ナカメルールのなかで、私は特に試着が、モチベを高めるためにもすごく大事だと思います!

見た目を基準にしてると、やはり日々見慣れてくるものなので、例え順調に痩せてきてても全然減ってない気になります。

私ははじめて一ヶ月位ずっとそれで「痩せてない!」と凹んでたけれど、試着してみるとちゃんと成果は現れてました。ほんとに自分の目は貪欲で信用ならない...(笑)

とあった。

試着はナカメ式下半身ダイエットにとって不可欠なもの。

ナカメ式では、ダイエット系の広告でよくあるような使用前、使用後の写真は撮らないし、サイズがどのくらい落ちたかの採寸もしない。どちらもイメージやデータでしかない。お客さまの体感を伴った喜びにはつながらない。

ナカメ式の原則は「試してみて、感じてみて、比べてみて」だ。

下半身がサイズダウンしたかどうか、どこかお店に行って試着してみることだけをお勧めする。

整体受けた最初の頃は25インチでパツパツだったので、一ヶ月の成果がすでに2サイズ下がってて、感動です...!

変わってない気がする~と弱音を毎回室井さんに聞いて頂いてましたが、試着でやっと自分なりに実感できたので、めちゃめちゃ嬉しいです!

と、体感を伴った試着だけが嬉しさを与えてくれるからである。

下半身ダイエットお申込み


ラーメンが大好きで週に3回は夜ご飯をラーメンにしていた私にほんとうに続けられるのか

■ナカメサロンに決めた一番の理由

体調が良くなりそうだったので。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

予約が取れないこと。

■ナカメサロンにかける思い

エステに通っていましたが食事等のアドバイスもなく、全く効果がなかった。

ということでお越しになったAさんの卒業メール。

37歳、154センチ。

初回の体重は55.8キロ、体脂肪率29.1%、脚の皮下脂肪率35.7%だった。

9回で卒業。体重52.1キロ、体脂肪率25.6%、脚の皮下脂肪率31.9%になっている。

岡本さま


遅くなりましたが卒業メールをします。

卒業してから少し忙しくてまだ試着に行けてないのですが今週中には行きたいと思います。

ラーメンが大好きで週に3回は夜ご飯をラーメンにしていた私にほんとうに続けられるのかと心配でしたが、始めてみると食生活にも1週間程で慣れてきて、お酒も飲みつつ友達とのごはんも楽しみ、無理をしないで続けられたと思います。

ナカメルールの下半身浴だけは毎日の習慣にできず、週1回は必ず、シャワーだけのときは冷たい水をかけて出るというマイルールで過ごしました。

来月のメンテナンスまで維持できるよう暴飲暴食には気をつけたいと思います‼

楽しい時間を過ごせてとてもよかったです。

ありがとうございました。

施術カルテを見ると、12時前就寝とナカメ式下半身浴がほとんどの週で守られていなかったようだ。

それでもナカメ式下半身ダイエットを続けた結果、体重3.7キロ減、体脂肪率3.5%減である。

脚の皮下脂肪率3.8%減で脚の骨格筋率1.8%増だから、下半身のサイズは2サイズダウン以上だろう。

ラーメンが大好きで週に3回は夜ご飯をラーメンにしていた私にほんとうに続けられるのかと心配でしたが、

にもかかわらずの痩せ方だ。

ナカメ式ダイエットは

始めてみると食生活にも1週間程で慣れてきて、お酒も飲みつつ友達とのごはんも楽しみ、無理をしないで続けられたと思います。

と、その人の生活スタイルに合わせて無理をさせないダイエットなのである。

下半身ダイエットお申込み


お肉とお酒が好きな私には最適なダイエット方法だと思います。

2010年に通われていたIさんの再開卒業メール。

47歳、162センチ。

再開初回の体重は56.7キロ、体脂肪率24.9%、脚の皮下脂肪率29.6%だった。

10回で卒業。体重52.9キロ、体脂肪率21.5%、脚の皮下脂肪率26.5%になっている。

2か月間の中目生活を終えて・・


一番変わったかなと思うのは、当初このままもうダメなんだ・・とかなり後ろ向きでしたが、気持ちを切り替えることや、リセットが出来るようになり、後ろ向き⇒前向きになれました。


これはやはり、大好きなお肉とお酒を続けながら時に羽目をはずしながら・・ストレスなく続けられたことが大きいと思います。


食生活については、お付き合いなどの時は割り切って、その後数日は控えめにするなど全体のバランスだと考えられるようになりました。
(実行が若干難しくはありましたが・・)


また、お風呂と睡眠についても大切さを再実感しました。


あと、朝になっても消化されていないことがあり、そういう時は必ず体重にも表れて、食材や食べる時間など気にするようにもなりました。


前回と今回を振り返ってみると、今更の気付きが多く、前回は何してたのかしら?と自分でも思ってしまいました。


お肉にしても今回ほどお肉メインの食事をしていなかったような。


やはり、前回は今より多少若かったので、多少は痩せやすかったのかもと実感。


でもそれによって、よりきちんと中目ルールを守ることが出来たように思います。


今回もお酒飲まなければもう少し痩せられたかなと思いはしましたが、やはり、それでは続けられなかったと思うので、お肉とお酒が好きな私には最適なダイエット方法だと思います。


今後の目標は、少しは酒量を減らすことです。。

また、土曜に次回メンテまでの過ごし方や気を付けることなど、教えていただけたらと思います。


時に後ろ向きになりそうな時、岡本さんの励ましがとても励みになりました!


とりあえずの2か月間でしたが、ありがとうございました!もうしばらくよろしくお願い致します。

しばらくぶりの再開だったので担当した岡本から、

以前とは施術方法も変わり、進化したナカメを是非ご体験頂ければと思います(^_−)−☆_

と事前にメールを送っている。

施術の内容が変わったこともさることながら、さらに変わったのはお客さまにどう気持ちを切り替えてもらうか、というカウンセリングやアドバイスの仕方だろう。といっても、ナカメサロンでは「聞かない」カウンセリングであるし「言わない」アドバイスである。

「聞かない」で「言わない」でひたすら、

食生活については、お付き合いなどの時は割り切って、その後数日は控えめにするなど全体のバランスだと考えられるようになりました。
(実行が若干難しくはありましたが・・)


また、お風呂と睡眠についても大切さを再実感しました。


あと、朝になっても消化されていないことがあり、そういう時は必ず体重にも表れて、食材や食べる時間など気にするようにもなりました。


前回と今回を振り返ってみると、今更の気付きが多く、前回は何してたのかしら?と自分でも思ってしまいました。

というように、試してもらうことを前提に、試してみた感じを聞いて、自分で比べてもらって、自ら気づいてもらう。

痩せモードのときに自分のカラダやココロがどうなるか、痩せないモードのときに自分のカラダやココロがどうなるか、自分の体感を比べてみて分からなければ、痩せモードには入れないからだ。

痩せモードになった時の心理状態と、痩せないモードの心理状態はまったく真逆だから、痩せモードの心理状態に早くなってもらうのがスタッフの仕事である。

2か月間の中目生活を終えて・・


一番変わったかなと思うのは、当初このままもうダメなんだ・・とかなり後ろ向きでしたが、気持ちを切り替えることや、リセットが出来るようになり、後ろ向き⇒前向きになれました。

とあるから、岡本のサポートはうまくいったのだろう。

これはやはり、大好きなお肉とお酒を続けながら時に羽目をはずしながら・・ストレスなく続けられたことが大きいと思います。

という、痩せるためのルールを押し付けるのではなく、お客さまの生活状況に合わせていくナカメ式ダイエットだから、

今回もお酒飲まなければもう少し痩せられたかなと思いはしましたが、やはり、それでは続けられなかったと思うので、お肉とお酒が好きな私には最適なダイエット方法だと思います。

という感想になったのだろう。

下半身ダイエットお申込み


ずっとぽっちゃり人生で、コンプレックスでもう何年もパンツをはいていません。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

下半身が太くてずっとパンツをはいていないのですが、痩せてコンプレックスを解消したいと思ったからです。

マンツーマンで、いろいろ相談しながらダイエットをがんばれそうなところに惹かれました。

■ナカメサロンにかける思い

ずっとぽっちゃり人生で、コンプレックスでもう何年もパンツをはいていません。

3月に自己流で4キロ落としたのですが、自分のやり方が本当にいいのか、常に不安の中でダイエットしていました。そして、下半身はあまり細くなっていない気がします。

今年は本気で痩せたいと思っていまして、頼れる方と一緒にマンツーマンで頑張りたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

ということでお越しになったHさんの卒業メール。

38歳、160センチ。

初回の体重は53.8キロ、体脂肪率29.7%、脚の皮下脂肪率35.4%だった。

18回で卒業。体重45.9キロ、体脂肪率25.1%、脚の皮下脂肪率30.3%になっている。

須田さま

卒業メール大変遅くなり、ごめんなさい!
そしてこんなに夜遅くにー!早く寝てーっ!て言われそうですね ^^;

計18回、本当にありがとうございました!
須田さんを信じて、ついていって本当によかったと思います。

私の場合、○○までに○kg痩せる!という期限付きの目標があったものの、
自己流ではどうしたら痩せるのか分からず、
知人に教えてもらったナカメの門をたたきました。

最初は半信半疑だったところがありますが、
徐々に結果が出てきて、そして見事目標達成!

大人になってから経験したことのない体重で、
今では洋服を選ぶのも楽しくなりました^^

(昔はどれが痩せて見えるか、太って見えないか、とかばかり考えて洋服を選んでたので、、)

また、須田さんには私の悩み相談にも乗っていただき、
通っていた時期の後半は、
ナカメダイエットに行ってたのか悩み相談に行ってたのか、
よく分からなくなってました 笑
本当にありがとうございました。

ナカメを卒業して約一か月、食後のデザートも食べてますし、
炭水化物も食べてますが、何とか維持できてて、またこれびっくりです!

ナカメダイエット、本当にすごい!って思います。
これからもメンテナンス行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

私の場合、○○までに○kg痩せる!という期限付きの目標があったものの、
自己流ではどうしたら痩せるのか分からず、
知人に教えてもらったナカメの門をたたきました。

ということでお越しになって、

最初は半信半疑だったところがありますが、
徐々に結果が出てきて、そして見事目標達成!

となった。

体重7.9キロ減、体脂肪率3.2%減、脚の皮下脂肪率4.3%減である。

女性にとって、洋服をサイズで選ぶしかないのか、デザインで選べるのか、は重大問題だ。

(昔はどれが痩せて見えるか、太って見えないか、とかばかり考えて洋服を選んでたので、、)

ということから、

大人になってから経験したことのない体重で、
今では洋服を選ぶのも楽しくなりました^^

となったのだから喜ばしい限りである。

そんな楽しさが得られたのだから、

ナカメダイエット、本当にすごい!って思います。

と、評価してもらえるのだろう。

下半身ダイエットお申込み


■ナカメサロンに決めた一番の理由

アパレルの仕事とタバコをやめてから体重も体脂肪率も増えてきており、ジムに通ったりしたのですが、効果が出ませんでした。

今回、紹介してくれた友人のすすめもあり、自分とちゃんと向き合えるナカメサロンにお世話になりたいと思いました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

一昨年1年間ジムに通い、筋トレを行ったが、ほとんど体重も体脂肪率も、筋肉量も変わらず効果が出なかったこと。

■ナカメサロンにかける思い

下半身やせをしたい理由→とにかくパンツをカッコよく履きたい。自分が想像する足の形と細さになって、着たい洋服を着ること。

ナカメサロンさんにお世話になる事によって、自分自身を見つめなおし、肥る原因や習慣を見直して、健康的に痩せたいです!よろしくお願いします。

ということでお越しになったIさんの卒業メール。

38歳、156センチ。

初回の体重は54.3キロ、体脂肪率29.4%、脚の皮下脂肪率35.7%だった。

8回で卒業。体重51.3キロ、体脂肪率25.4%、脚の皮下脂肪率31.5%になっている。

岡本さん
こんにちは!
2カ月間ありがとうございましたー!

今思えば、昔からダイエットらしいダイエットをした事がなく、ある程度運動と食事でコントロールできていた部分があったので何とかなる!と思っていましたが、ここ数年何をやっても体重は減ることはありませんでした。

毎年冬にはスノーボードをやるので、体を動かすことは苦痛ではありませでした。ここ数年は体重増加防止と、スノーボードを上達させるべく筋肉量の増加や、体幹を鍛えるべくジムやピラティスに通っていましたが、一向に体重も体脂肪率も筋肉量も変わらないまま。

親友がずっとナカメに通っており、ときおりナカメ式ダイエットをやっているのを間近で見てて「本当にやせるのか?」と疑っていた自分。

ところがある日、親友が自身の結婚式に向けてナカメ生活をスタートすると言った日から「私もやりたい!」と急に思い立ちました笑。

ナカメ生活をスタートさせた次の日、こんなに辛いとは!と言うほど2日間は親友に「お腹空いたーお腹空いたー!」と訴えてました笑。

そしたらその夕方、電車に乗ってる際に冷や汗が出て嫌な感じがしてきました。

元々半年に1回程、空腹を強く感じた際に冷や汗が止まらなくなるとこがあったので、それと同じ症状が出たので一瞬、ナカメ生活やってるのでここで飴は、と思ったのですが、そうも言ってられず。飴を口にし落ち着きました。

岡本さんにも数日間はこれまでの糖質を取ってた生活から変わるので辛いと感じると思う、と言われてはいましたが、あの日は本当に辛かった笑。

でも、次の日から嘘の様に空腹も感じず過ごす事ができました(^-^)

親友はいわばナカメ生活のプロ笑。

私は分からない細かい事は親友に聞いていました。なので、岡本さんにはあまり質問が少なかったんじゃないかなー?と思ってます。

親友とは仕事も同じなので、お昼もいつも一緒。
「サラダの2割は何にするか、これなら食べて良いかな?」とか、仕事で出張や外出があった際も「どこどこのお店にはサラダランチがある」とかプロテインを一緒に買いに行ったりとか、一緒にわいわい言いながら過ごせた事は本当に助かりましたし、頑張る力になりました。

ナカメ生活スタートから2週間で今まで入らなかった昔のデニムが入りだしたり、デスクワークで夕方になるとむくんでいたのがなくなったり、体がどんどん楽になってくのが実感できました。

大幅な体重の減少は見られませんでしたが、毎朝鏡を見るたびに「足が細くなった!」と実感してきたり、ナカメに通った際も岡本さんに「太ももがほっそりしてきたねー」と言ってもらえて「でへへ♪( ´▽`)」と喜んだりしてました。

それから意外だったのが、サングラスがどんな形をかけても似合うようになってたことでした!いつの間にかフェイスラインも変わってました!

ナカメ生活が終盤に差し掛かる頃から、「私、ナカメ生活終わってからどう過ごしていけば良いんだろ」と不安になってるほど、ナカメ生活が自分の生活の一部になっていることに気がつきました。

今でも「このままで良いのか?」と自問自答して生活してますが、何より前と同じ食生活をしない事と思ってます。

間食はしない。なるべく21時過ぎは食べない。湯船に浸かる。この3つは最低限守りたい!

でも、週末は美味しいもの食べに行きたいのであまり気にししない様にもしています。

なるべく仕事している平日にうまく調整して維持しています。親友とも励まし合いながら笑。

何だか気付いたら長文になってしまいました。
そんなこんなで岡本さん、これからもメンテナンスでお世話になります!

糖質をたくさん摂っていた人が、ナカメ式ダイエットをやり始めると、

ナカメ生活をスタートさせた次の日、こんなに辛いとは!と言うほど2日間は親友に「お腹空いたーお腹空いたー!」と訴えてました笑。

そしたらその夕方、電車に乗ってる際に冷や汗が出て嫌な感じがしてきました。

元々半年に1回程、空腹を強く感じた際に冷や汗が止まらなくなるとこがあったので、それと同じ症状が出たので一瞬、ナカメ生活やってるのでここで飴は、と思ったのですが、そうも言ってられず。飴を口にし落ち着きました。

となることがある。糖質代謝優位の状態から体脂肪を燃やす脂質代謝優位の状態に切り替わる時に起こるようだ。このお客さまは飴を口にすることでしのいだようだが、何かの果物を食べてもしのげる。

岡本さんにも数日間はこれまでの糖質を取ってた生活から変わるので辛いと感じると思う、と言われてはいましたが、あの日は本当に辛かった笑。

でも、次の日から嘘の様に空腹も感じず過ごす事ができました(^-^)

とあるように、空腹は感じても、そうしたことが起こらない人が大半だが、一時的に起こったとしても3日ほどでおさまる。

3日間をしのいだら、2週間後の3回目の来店時に、ナカメ式ダイエットを続けるかどうかの続行確認をする。痩せモードに入るくらいナカメルールを守っていれば、その頃には、

ナカメ生活スタートから2週間で今まで入らなかった昔のデニムが入りだしたり、デスクワークで夕方になるとむくんでいたのがなくなったり、体がどんどん楽になってくのが実感できました。

となっている。

痩せモードに入れば、あとは時間の問題で

大幅な体重の減少は見られませんでしたが、毎朝鏡を見るたびに「足が細くなった!」と実感してきたり、ナカメに通った際も岡本さんに「太ももがほっそりしてきたねー」と言ってもらえて「でへへ♪( ´▽`)」と喜んだりしてました。

それから意外だったのが、サングラスがどんな形をかけても似合うようになってたことでした!
いつの間にかフェイスラインも変わってました!

という結果が次々得られる。

ナカメ生活が終盤に差し掛かる頃から、「私、ナカメ生活終わってからどう過ごしていけば良いんだろ」と不安になってるほど、ナカメ生活が自分の生活の一部になっていることに気がつきました。

とナカメ生活が習慣になった頃には卒業である。習慣化できたことは維持生活でも役に立つ。

今でも「このままで良いのか?」と自問自答して生活してますが、何より前と同じ食生活をしない事と思ってます。

間食はしない。なるべく21時過ぎは食べない。湯船に浸かる。この3つは最低限守りたい!

でも、週末は美味しいもの食べに行きたいのであまり気にししない様にもしています。

なるべく仕事している平日にうまく調整して維持しています。親友とも励まし合いながら笑。

という維持生活が送れればリバウンドはしないのである。

下半身ダイエットお申込み


■ナカメサロンに決めた一番の理由

成功体験例が具体的で掲載件数が多かった事

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

健康食品を売りつけられること。
高額でローンを組まされること。
下着も売りつけられること。

■ナカメサロンにかける思い

脚がキレイな友人の中で、一人でゾウのようだった。
下半身デブとバカにされてきた。
おしりの肉が大きく、姿勢を伸ばすと座高が高くなり、からかわれた。

もっとあるのですが、脚が太いから、下半身デブだから◎◎になれないとか、すべての「できない」ことの理由に結びつけてきた。

逃げることの理由にしてきた。

一般的な取組はやってきましたが、効果があいまいで、お金をかけないとかなわない、一生無理と思っていましたが、いままでやってきたことと逆なので、挑戦する価値があると思いました。

足が太いことを「できない」理由にしてきたけれど、脚が細くなっても、できないこともあるかもしれないけれど、実際細くなってみてまだ経験したことのない世界を感じて生きてみたいと思っています。

ということでお越しになったIさんの卒業メール。

45歳、157センチ。

初回の体重は51.9キロ、体脂肪率29.1%、脚の皮下脂肪率33.9%だった。

11回で卒業。体重47.5キロ、体脂肪率21.7%、脚の皮下脂肪率27.0%になっている。

はじめる前

痩せるのがこわかった。やせこけて、老けてみられるのではないかと、こわかった。

でも、痩せてみたいとも思っていて、矛盾を感じていた。

ブログを読んで、「ここで痩せてしまう。。。間違いなく、結果がでてしまう」そう思い、自分が長い間「太っているから、◎◎できない」「◎◎でないのは、太っているから」という、言い訳ができなくなることがわかった。

結局、体はすぐに予約をとって、中目を訪ねていった。

「怖いんです」と室井さんに話をしたところ、一度こちらの世界にきてみて、いやなら、食生活をもとに戻せばいいじゃない。とあッさりと言われて、そうだ!そうだ!と踏ん切りがついた。
 
これまでの食生活は白米を1日5杯ぐらい食べていて、なんちゃってベジタリアンで、空腹時にはお菓子をかならず食べていた。よく、この体重でおさまっていると言われた。

夕方にはお菓子やケーキを食べて、夕食はだいたい9時~10時だった。

寝るのもおそかった。肉は悪だった。だって、ベジタリアンだから。
 
はじめてみると、中目ルールは、負担にならず、ほぼできてしまった。

すこし、だらけたほうがいいのではというくらい、9割はこなしていた。

そして、「肉が超!好き」だと本音も吐露してしまった、ベジタリアンだったくせに。ばれたのだ、自分のウソが!
 
うれしかったことは、なにより、自分がこれをやりぬくんだという意思の発動を感じ、まわりの反対にあっても、これは自分の中の美意識や価値観なんで、だれになにをいわれようとも、痩せます。とコミットしたこと。

言い放てば放つほどに、内側から力強いパワーを感じた。反対されるということは、成功が約束されていると完全に信じていた。私は思い込みが激しので、こういう使い方をすればいいらしいということもわかった。

近年ここまで言い切ったことはない。自分の中にやりとげて当たり前というシナリオが描けたし、行く手をはばむものは、いさぎよく選ばなかった。

こういう考えで動くと成功するんだと、今だから思う。
 
他人からのフィードバックは結構うれしくて、なんだかんだで、うれしかった。

人に気が付かれなくてもいいと思っていたけれども、きれいになったと言われて達成感があった。

照れくさいなどとは思わずに、ほめてもらった時は当然のように、「ありがとう」とさらりと言っている。

今もいいけど、これからもっとよくなると、自分に言い聞かせている今日この頃。
 
終盤に室井さんから、卒業の言葉がちらほらでてくるようになり、さみしくてしょうがなかった。

この方のあっけらかんとしたサポートがなければ、ここまできていないと思った。

美に上限なしなので、卒業はあらたなスタートととらえて、さらに美しくなりたいと心から思った。すがすがしくそう思った。

そして、戻るところができたので、どんどん挑戦してあたらしい体験をすればいいと思った。

体脂肪が21%になったとき、卒業しましょうと言われ、私もさすがにそのように思った。
 
おしりがぺったんこだ。。。まずい、やせこけている。。いままでのパンツがはけない。ぶかぶかで。はくものがない。

20代のころに履いていたGパンがするりとはけた。「おお!」ずっとこれがまたはける日がきますようにと、思っていたがあっさり、はけてしまった。

こんな日が本当にきた。
 
今日、デパートにパンツを買いにいった。

中途半端なものは、体型カバーの為、タックや、また上などが、微妙にゆるくできていて、しわができてしまい、みっともなかった。

妙齢の女性の服では、さりげない体型カバーのカッティングの為、ぶかぶかだ。私、痩せすぎかも!!!やばい!!とあせった。

悲しい気持ちでユニクロにいった。細見のパンツが美しくはけて、おしりもピッタリ!ユニクロのデザインすごい!! 

ちがう!履きこなしている私がすごいのだ!!私の体のラインは明らかに変わったのだ。

無理もない、。あんなにぽってりしていたものが、もうなくなっている。
 
これでいいんだ。この2か月で私はすっかり変わってしまった。もういいわけができないし、そんなものはどこかにいった。

自分で決めたことは、ささと自分で書き換える。

「私はやせてキレイになりたかった!そして今、キレイにやせて、しみじみ幸せと達成感を感じている」そして「美に終わりはなく、私は可能性に満ち溢れた存在です!」と思う。45歳過ぎても痩せられる!

みんなさっさとやったらいいよ!こんなに安くて、効果が出ちゃうのそうそうないから!と思う。
 
本当に室井さんのおかげです。短い間でしたが、お世話になりました。楽しかったです!引き続きご指導のほどお願いいたします!

ヒトは自分の認識の枠組みの外側には意識を向けられない。内側にしか意識は向かない。

できないと思ってしまうと、できないという認識の枠組みができてしまう。できないことばかり目について、できない理由ばかり探すようになる。

面倒くさいなと思ってしまうと、面倒くさいと思う点ばかりが目について、先延ばしできる理由ばかり探すようになる。

難しいな、と思って、難しいと口に出すと、難しいという認識の枠組みができてしまって、難しく感じる点ばかりを見るようになる。

部屋の中に赤い物を探すとなると、赤い物だけが目について、その他の色は見えなくなる。青い物があったかどうかを訊かれても、見えていないから、どこにあったのかは思い出せない。

ヒトの認識にはそんな性質があるので、ナカメのお客さまがどんな認識を持ってナカメダイエットをやるか、はとても大事な事。

この認識の持ち方によって、ダイエットの成功、不成功が決まってしまうからだ。

最初の認識が、

ブログを読んで、「ここで痩せてしまう。。。間違いなく、結果がでてしまう」そう思い、自分が長い間「太っているから、◎◎できない」「◎◎でないのは、太っているから」という、言い訳ができなくなることがわかった。

ということであっても、今までの認識が変わることは怖いもので、不安を生む。知らないこと、分からないことの世界に踏み出すのは、不安になって当たり前。

ナカメスタッフは、不安を持ったお客さまの認識が変わることの大事さが分かっている。だからこそ、

「怖いんです」と室井さんに話をしたところ、一度こちらの世界にきてみて、いやなら、食生活をもとに戻せばいいじゃない。とあッさりと言われて、そうだ!そうだ!と踏ん切りがついた。

と認識が変わる方向に一歩が踏み出せるようにアドバイスする。

認識が変われば、あとは新しいことを試しているうちに、新たな認識内のことを試しながらフィードバックして学んでいく。要は、「食わず嫌い」の癖をやめて、試してみた後のフィードバックを大事にするだけである。

卒業メールを書いてもらうのも、やったことをフィードバックして、コトバにしておくことの大事さが分かっているから。

「私はやせてキレイになりたかった!そして今、キレイにやせて、しみじみ幸せと達成感を感じている」そして「美に終わりはなく、私は可能性に満ち溢れた存在です!」と思う。45歳過ぎても痩せられる!

と認識が変わったのは、当然のことといえば当然のことなのである。

下半身ダイエットお申込み