下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2366件

私のサロンにも通われているお客様が、中目黒ダイエット整体サロン様に通われ、

  • 投稿日:
  • by
私は、神奈川県◯◯市で整体・ボディケアを経営しております。


という方からメールをいただいた。

先日、私のサロンにも通われているお客様が、中目黒ダイエット整体サロン様に通われ、とても満足できる成果を上げることが出来た事をお聞きしました。


ということらしい。

そのお客様からは以前よりお話しをお聞きしていたのですが、
HPにて女性専用と拝見していたので、自分が通うことは諦めておりましたが
お客様の成果を目の当たりにし、自分も体験したいと感じご連絡させていただきました。

男性が受けることは難しいでしょうか?


ということだった。

うちのお客さまの紹介で特別な事情がない限り、男性はお引き受けしていないのでお断りした。

以前よりお客様からの質問や要望の中に、
ダイエットや骨盤の歪みについてが多く、最近は特に増えていました。


という状況があったようである。

私のサロンでは、指圧・整体を主軸にした治療を行っていて。


ということらしいので、そのサロンのホームページやブログも見てみた。
ちゃんとした治療院であることが分かる内容だった。

この方は、私よりも整体の世界でのキャリアがあるようである。
私の持っていない、鍼灸・マッサージ師の国家資格もお持ちのようだ。
その方のブログを読んでも、私よりも知識が豊富なことが分かる内容である。

私も、一応、夜間の整体学校へ通ったが、そこで得た知識や技術はほとんど忘れてしまっている。
そうしたことは戦略的に捨ててしまった、といっていい。

戦略の要諦は「戦いを略す」ことだと思っているから、どんな戦いはしないのか、を一番考える。
で、どの戦いをして、どのようにして負けないで勝つのか、考える。
私は、そうした思考をする。

だから、うちは整体の看板は掲げているけれど、この方のように、

肩凝り、腰痛、坐骨神経痛、肩の痛み、膝の痛みなど様々です。


というようなことに対応しようとは考えない。

バランスを整えたついでに、そうした症状が良くなることはあるけれど、それはナカメ整体にとってはオマケである。
こうした症状を治そうという志はない。

うちはあくまでも「下半身ダイエット専門」である。

この点を深化し進化させていきたいのである。
これは、私の戦略的なこだわりだ。

あれもこれもやって、お客さまを多くしたいために懸命に守備範囲を広げるつもりはない。
守備範囲が広がることはあっても、そこで無理はしていない。

ある意味、方法論にはこだわりはない。
方法論にこだわりがないから、どんどんやり方は変わってきている。
下半身を痩せさせるには、整体だけでは不十分だから、ダイエット系のことも研究している。
必ず、以前よりは進化させてきた自負はあるし、これからもそうだろう。

新しいものを見つけたら、拾ってみるけれど、捨てることの方が多い。
残ったものだけを大切にしている。

しかも、残ったものは、戦略的に統一されたものでなければならない、と考える。
部分的なツギハギでは戦略的にスジが通らない。
下半身ダイエットの方向にスジが通って、モレなく、ムダなく、ダブリなく、でありたい。

その方がうちの整体を体験してみたい動機には

自分自身のダイエットもありますが、
私のサロンに通われるお客様にもよいアドバイスや、
施術に繋がればと思い、ご質問させていただきました。


という理由があったようだ。

この点について、部分的じゃないのにな、これは違うなと感じたのは、私のこうした考えからだろう。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約