下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2489件)

飯田橋店を3月末で閉めることにした。

jeans_x_2.jpeg

飯田橋店を3月末で閉めることにした。

閉めることは飯田橋店のお客さまには伝え始めているので、次のようなメールが届いた。

いつもお世話になっております。今日きいたのですが飯田橋が閉店するとのことあまりに唐突で驚いています。

飯田橋だから通えるのは私だけではないと思うのですが、飯田橋を無くさないで頂きたくメールします。中目黒なら今より30分以上もかかります。飯田橋だから再開したのですから...

また、

ええ?っ!!
飯田橋なくなるのですか?
チョーショックです!

というメールもあった。

飯田橋店の毛利がお客さまへのメールの中で、

実は3月はさよなら飯田橋月間なのです。
45分施術により一日に施術出来るお客様の数が増えた事。
スタッフ退社からベッド数が余ってしまった事。
などから、スタッフが別々に勤務するよりも以前のように中目黒店に集結した方がいいとの事で、4月から飯田橋スタッフは全員中目黒に戻ることになりました。
メンテナンスは、中目黒でお待ちしていますよ?♪

と触れている。

そもそも飯田橋店は、ナカメの出店方針に反して出した。

お客さまあってのスタッフ、スタッフあっての店舗と、その順番に考えて出店するのがナカメの出店方針。経営的なリスクを考えての当たり前の方針である。

初期の頃にさかのぼると、私一人ではお客さまをこなしきれなくなって、スタッフを雇って目黒川沿いに下半身ダイエット専門<中目黒ダイエット整体サロン>を出店した。東京オリンピックの年に建てられたという古い建物の7階で、3部屋あっても、使っていたのは2部屋。それほどスタッフもいなかったからだ。

このブログを書き始めてから、予約順番待ちが増え過ぎて、スタッフを増やして3部屋使うようになった。

それでも間に合わなかったので、旧2号店を出した。だが、ナカメサロンが二つに分かれて、スタッフ間や私との意思疎通に問題を感じるようになって、川沿いの7階の店舗を山手通り沿いの現1号店に移した。

さらに、その後、特別枠のお客さまが増えたので、旧3号店を旧2号店の隣に増やした。

当時、中目黒に3店舗となって、レギュラースタッフだけで、多少の入れ替わりはあっても8人近くいた。アルバイトのアシスタントスタッフをいれると10人以上だった。

しかし、何年か前、レギュラーだった大坂が辞めて独立。

その後に、通っていたお客さまから、飯田橋の空き店舗の話が来た。当時いたスタッフの人数でまかないきれないほどのお客さまがいた訳ではないし、お客さま、スタッフ、店舗という条件を満たしていく出店方針からは外れるけれど踏み切った。

茨城に住んでいた成田に飯田橋店を任せれば、通勤も近くなるし、大丈夫だろう。成田のお客さまは飯田橋が近い方が多かったから、お客さまにも便利だろう。飯田橋は電車の便がいいところだから、お客さまも今後増えていくだろう。そう考えたのだ。

だが、甘かった。意に反して、半年もしないうちに、成田が昨年3月に辞め、お客さまを連れ独立。続いて6月には土屋が辞め独立。

私の経営姿勢に何か問題を感じたのだろうが、辞めたスタッフたちは金銭欲にかられてのことに違いない。ナカメの技術を使って下半身ダイエットで人を集めれば、スタッフでいるよりも楽して稼げる、身入りもいいと考えたのだと思う。だが、それは彼女たちの問題だ。

残っている私たちの問題は別だ。よく考えて解く必要があった。

土屋が辞めた時点で、旧2号店のベッドが3つ余ってしまって、先に閉めた。飯田橋店の方は、5人のアシスタントスタッフが育つのを見越していたからまだ閉店は考えていなかった。

しかしながら、アシスタントにチャンスはあげたけれどダメだった。最近の技術革新でナカメの技術の習得は簡単になったが、お客さまの方に注意を向けて、気配り心配り気遣いできるには、持っている資質に向き不向きがあった。結局、2月下旬の時点で、アルバイトとして勤務できる浜本、池田の2人だけが、お客さまを任せて大丈夫になって、担当できるようになった。

飯田橋店を閉める要因は、二つ。

45分施術により一日に施術出来るお客様の数が増えた事。

とあるように、ナカメは技術革新したから、スタッフ一人一日あたりの施術できる人数が増えたことが一つ。

もっとも大きな要因は、

スタッフ退社からベッド数が余ってしまった事。

である。飯田橋店の6ベッド分が余ってしまったからだ。

こういうことになってみて、やはり、当たり前の方針は守る方がいい。分散するより集中する方がいい。と学習した。

迷惑をかけてしまうお客さまがいるのは承知の上で、申し訳ないとは思うけれど、

スタッフが別々に勤務するよりも以前のように中目黒店に集結した方がいいとの事で、4月から飯田橋スタッフは全員中目黒に戻ることになりました。

としたのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********