下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2378件)

頑張っちゃ痩せないダイエット

  • 投稿日:
  • by

再開コース卒業のM元さんから、卒業メール。



2回目の再開コースだった。



再開初回の体重は55.7キロ、体脂肪率22.8%、脚の皮下脂肪率30.1%だった。



12回で卒業だった。

体重50.6キロ、体脂肪率19.3%、脚の皮下脂肪率26.%になった。



さて、維持していくのが課題である。

こんにちは。

5/20に卒業しました、M元です。



卒業してからまだ3週間弱ですが、今のところ安定してます(^-^)



数字的にはもう少しだけ落としたかったかなと思っていたのですが、見た目も洋服を着た感じもがらりと変わったことを実感するようになり、鏡に写る姿も嫌じゃなくなったので今がちょうど良いなと満足です。



数字にとらわれ過ぎていたのをようやく克服できたみたいです。



これも、特に気になる大転子と出っ尻を集中して施術していただいたおかげです。

本当にありがとうございます。



卒業後は、過去の経験をふまえ維持の方法を模索中です。

一番不安な食事面。



甘いものが大好き+ストレス発散は食べることなので、一気に食べたくなるんじゃないかと心配でした。



今までのリバウンドの原因もまさにそれ。

食べ始めたら止まらず、そのたびに反省して投げやりになっての繰り返しでした。

典型的ですね。。



今、大好きなチョコも和菓子も食べたい時は食べてます。

ただ、食べ過ぎへの危険信号を感じる時は、チョコなどに手を出す前に黒糖や梅干しを食後につまんで、気持ちを満たすようにしてます。



ナカメ途中から私も取り入れてたのですが、先生の言うとおり、食べ過ぎたときは分析することにしました。

状況や気持ちなどいろいろメモってます。

これは皆さんが言うとおり、かなり効果あります。



見事に同じシチュエーションの時に同じ事やってました。



食べることでストレス発散と言っても、人それぞれ原因は違うものですものね。



主食は適度に取っていますが、食べた日も体重に大きく影響してません。

主食は怖い敵だと思ってしまってたのですが、徐々にその考えを払拭してます。



いろいろ食べれるようになったので、逆に少なくても満足度の高い食事が出来ている気がします。



ナカメの最後の方はパンやご飯が食べたくなっていた時があり、それを紛らわすため肉や副食を結構食べていたので、最後のあたりは必要以上に食べていたかも。。



引き続きフラやヨガなどの運動もしてますが、減量目的じゃないので、マイペースでやって気分転換になり良い感じです。

お休みの日に起こりがちだったダラダラ間食の防止にもなるし。



体重測定は、今も昔も大嫌い。

ちょっと増えると測るのが嫌になって、現実逃避に走り自分では打つ手なしのところまで体重増加。。

これも何度も繰り返しているリバウンドの原因でした。



今度こそはと2日に1度測ることにしました。

これならストレスにならず、自分に合ってるみたいです。



ようやく、本当によーーやく自分の体と向き合えるようになってきました。

断言できないところがまだ微妙ですが。笑



人の何倍もの時間がかかっていますが、これも自分の性格としてうまく付き合っていくしかないですねぇ。。



おかげで色々な先生と出会え、アドバイスや施術していただけたのは、すごくありがたいことでした!



維持していくという課題はまだまだこれからが本番なので、上手く維持されてる皆さんの方法を参考にして、自分の合った方法を見つけていきたいです。

最近読んだダイエット本で、体重にはセットポイントがあるという理論を知った。



要は、エアコンの設定温度のような、カラダの無意識な設定体重があるということらしい。



いつものように、このダイエットの持つ原理や原則を自分なりに考えて、ナカメダイエットに生かせるように、自分やうちのスタッフで実験・研究を始めている。

どう取り入れていいのかはまだ思考実験中。

乞うご期待である。



エアコンの設定温度のような仕組みが、無意識にカラダに備わっているというアナロジーから、いろんなことを連想している。



設定温度が、室温より低ければ冷房を効かせるし、室温より高ければ暖房を効かせる。

それが自動設定になっていれば、多少のタイムラグはあるが、室温は一定に保たれていく。



そうしたものがカラダの恒常性機能の一つとしてあるらしいのだ。



この説で、ナカメダイエットを説明すると、例え話として分かりやすい。



無意識な設定体重が、実際の体重より低いならば、満腹感は早く空腹感は軽く感じるダイエット整体の食欲抑制効果によって、減量していく。

あたかも、冷房が効いていと室温は下がっていくようにである。



しかしながら、無意識な設定体重を実際の体重が追い抜いてしまったなら、食欲は亢進してしまう。

あたかも、暖房を効かせたら室温は上がってしまうようにである。

再開すると気合をいれなおして4日目!



ナカメ整体はやっぱりすごいと実感します。

私前もそうだったんですが、、

自分を試すんです。

大好きなお菓子のコーナーの前にいってポテチみたり・・笑

自販機の前にたって自分が何を選ぶのか試したり・・・笑w



でもナカメ整体が効いてるときってなぜか食べたくないんですよね。

必ずお茶を選びます。。

ほんと不思議です。

とO戸さんからのメールにあるように、ナカメダイエットのダイエット整体は、自動的に設定体重を下げていく働きがあるように思う。



自動的に設定体重が下がると、ここで変に頑張らなかったら、設定体重を実際の体重が追いかけていくペースになるから、多くのナカメダイエット成功者が語るように「ダイエットしている気がしなかった」というように、楽にダイエットできる。



ナカメダイエット中に、意思による我慢と努力で頑張ってダイエットすると、カラダに無理をさせることになる。

そうすると自動的に下げていた設定体重が狂ってしまう。



あたかも、手動でエアコンのスイッチを操作するようなものである。

それは、うまくいかないだろう。



やはり淡々となのである。



維持する時はもっと簡単。

カラダの無意識な設定体重があるのだから、とにかくカラダの恒常性維持機能に任せればいい。



ナカメダイエットでは、カラダが痩せたいように、自動的に痩せてくれる。

日々の大幅な減量はないけれど、逆に大幅な減量はマズイのだ。



無理しないダイエットは他にもあるが、無理しないどころか、ナカメダイエットは頑張っちゃ痩せないダイエット、頑張ってはリバウンドするダイエットなのである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。