下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2366件

歳をとり体重が増える毎に、腰痛がでます。なんとか、体重減少、サイズダウンに取り組みたいです

  • 投稿日:
  • by
歳をとり体重が増える毎に、腰痛がでます。なんとか、体重減少、サイズダウンに取り組みたいです。

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

45歳、162センチ。

初回の測定では、体重60.2キロ、体脂肪率29.6%、脚の皮下脂肪率34.9%だった。

13回で卒業。体重55.0キロ、体脂肪率24.3%、脚の皮下脂肪率29.3%になっている。

岡本さま

卒業しちゃったんですね~
ありがとうございます。

第2子出産後から9年経って、10㎏近い体重増になっていて、あまりダイエットはしてこなかった私ですが、さすがにまずい!と感じました。

でも楽して痩せたい、急激に痩せたい・・・と希望はあったりして。

そんな時に友人が忠実にナカメダイエットをしている事を素敵に感じ、いざ私も!

最初は登録キャンセル待ちにはビックリ!でも一応登録待ちにしました。

そして登録完了のお知らせをもらったころには、気持ちが萎えていたのと、ランチ会などの予定をもあり、全く伺う計画をたてられずにいました。

覚悟を決めて行ったせいか、忠実に守っている自分をほめながら、肉をガッツリ食べても太らない魔法のような日々に感激したり、本当に楽しくダイエットができました。

これからの季節は、私には運動が入ってきます。週に2回くらいはジムやランニングをします。そこら辺の栄養補給も考えないとなりません。教えていただいた維持法を取り入れて、バランス調整をしてもらいながら、楽しい春・夏を迎えたいと思います。

中目黒から飯田橋になったことも、私には本当に行きやすくなり、これも運命だと思いました。

今後もよろしくお願いいたします。

ナカメダイエットに成功したエッセンスが以下の行に含まれている。

覚悟を決めて行ったせいか、忠実に守っている自分をほめながら、肉をガッツリ食べても太らない魔法のような日々に感激したり、本当に楽しくダイエットができました。

とある。分解すると、まず

覚悟を決めて行ったせいか、

とある。決心と覚悟がしっかりと固まっている人は、事を成せるだろう。成就するまでブレないからだ。

決心とは心を決めること。移ろいやすい心だからこそ、どうなりたいかの未来イメージを現実感を持って作ることだ。

だが、これは難しい。若い子に多いのだが、どこかの女優さんやモデルさんのように痩せたいという憧れくらいでは、すぐに心はブレてしまう。心がブレれば挫折する。心底想って持続できるイメージでないと決心にならない。

ナカメは未来のイメージを、試着を重ねることによって、徐々に作っていく。次の目標が見えているから、こちらは簡単だ。

決心が前に進む心を決めることなら、覚悟は後退しない心を据えることだ。ナカメダイエットにおいて、初心はこちらを重視する。厭でたまらない現状から脱したいという気持ちが強いほど覚悟が座る。

第2子出産後から9年経って、10㎏近い体重増になっていて、あまりダイエットはしてこなかった私ですが、さすがにまずい!と感じました。

とあるから、Kさんは覚悟を決めて始めたのだろう。

忠実に守っている自分をほめながら、

というのもいい。自己嫌悪に陥ったり、後悔したり、反省したり、懺悔したりでは、できなかったことの方に焦点が当たっている。できたことにフォーカスしなければ、自分のことは褒められない。

肉をガッツリ食べても太らない魔法のような日々に感激したり、

感激とは、物事に強く感じて心を動かすという意味。それも自分自身に関係することだから、日々嬉しい事が起こったのだろう。
ならば、

本当に楽しくダイエットができました。

となるのも当然だ。

ナカメダイエットは楽しんだ者勝ち、なのである。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約