下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2280件)

ダイエット中の良い変化をいくつ見つけても、「頑張ってるのに、全然ダメじゃーん!」と思ってしまうのです。

doshiyo.jpg

スタッフ福田が担当しているお客さまからSOSメール。

福田さん

おはようございます!

福田さん、助けて〜

今、ナカメダイエットが全然楽しくないです(T ^ T)ということは、王道から外れてしまっているはず。。?

先々週、ランチレタスで同食を繰り返してしまったこと。先週、控えめにとっていたお菓子が裏目に出ていたこと。

ダイエット中の良い変化をいくつ見つけても、1つダメな部分があっただけで、そこにフォーカスされてしまって「頑張ってるのに、全然ダメじゃーん!」と思ってしまうのです。(頑張ってる、って思ってる時点でNG??)

楽しく、はわかっているのですが、私的には頑張ってる、と感じてしまうことは事実です。

だって、

◯今までほぼコンビニや外食に頼っていた食事を自炊に切り替える

◯自炊も、メニューを同食にならぬよう気を使う(実際には、一人分の食事のため、材料の関係上、同食になりがち。そこで、ルールが守れないことへのイライラがつのる。)

◯自炊すること自体、意外とストレス?かと言って、お惣菜を買うのも、品質や価格が気になり気が進まない。

◯食費の出費が増えた気がする
(実際は、減っているはず...)

◯周りが楽しそうに向かうランチやいただいているお菓子を我慢する(痩せたいという自分の一番の願望のためなのに。つらいときは、我慢に思えてしまいます。)

◯0時以降睡眠だったのを、11時睡眠に切り替える

◯体重や体脂肪の増減を意識する

などなど、今までしてなかったことをこれだけしてるんですもの!!

それと引き換えに、体重、体脂肪が減り出し、体調が良くなったり(今、肌は荒れてます^^;)、私の身体には炭水化物は合わないなぁ〜などの気づきも得られて、良いこともたくさん起きているのですが。なんで私はこんな体質なのー!、とどうしようもないことでイライラしてしまっています。。。σ(^_^;)

今週ですが、相変わらずお菓子を食べてしまい(土曜日は爆発!)、夕食はタンパク質なら良いでしょ!と朝と夜の体重差が1kgになるくらい食べてます(⌒-⌒; )おかげで今朝はまだ胃に夕食が残っている感覚があり、若干気持ち悪いです。。

そして、いてもたってもいられなくなり、メールしました。

メール、もっと早くしておけば良かったかなぁ?なかなか面と向かっては、思ってることは言えないです(´Д` )

福田さん、助けて〜〜〜

Mちゃんへ

おはようございます(^-^)

今週良かった事、嬉しかった事はあるかな??

どうしても気分が落ちた時には、悪い方ばかりに目が言ってしまうけれど、それはそれとして、良かった事もあったとしたら何があったか思い出してみて、教えて欲しいな〜と思います♪

待ってますね(^o^)/

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン スタッフ福田

福田さん

早速のご連絡、ありがとうございます!

福田さんに気持ちを吐き出した直後、便通が!

さっきゴミ出し時に履いたときより、靴もキツくなく(^^)

やっぱり、気持ちは溜め込んではダメですね。ただ、吐き出す場所や相手、伝え方を選びますが。。。

なるほど!沈んだときは、良いことに目を向ける戦法ですね。何度か耳にしたことはありますが、なかなか実行には移せず...。

正直、ふくちゃん(って、呼んで良いですか?)から、教えてね♪、と言われた瞬間も、「げっ!?あるわけないじゃん(*_*)」と、思ってしまいましたが、ココはどんな小さなことでも良いから挙げてみよう戦法で(笑)

【今週良かったコト、嬉しかったコト】

◯母の日をお祝いし、喜んでもらえたこと。

◯なかなか実行出来なかった12時前就寝を、実行出来始めたこと。また、それに伴い、起床が6時台になったこと。

◯間食はしていないこと。

◯お仕事に余裕があり、ネットサーフィンをしてしまう(←オイ!)が、そんな中でも人の動きや話は把握していること。

◯ランチで皆が美味しそうなものを食べていても、気にならないこと。←人前では頑張れるタイプ(笑)

◯ランチ後に究極の空腹に2回襲われるのですが、平静を保っていられること。←先輩に、よく平気でいられるね!と驚かれました。

◯ナカメ生活を実行しつつも、無遅刻無欠勤。朝乗る電車も今まで通りです!

◯ミディアムだった髪が伸びて、肩につくくらいに。ゆえに、外ハネしてしまうマイヘアー。コテでも太刀打ち出来ず、パーマをかけるにはお金が...と思い、朝シャンをすることに。7割ですが、納得のいくヘアスタイルを保つことができそうです。←朝シャンとヘアケアが、私にとっては頑張ってるなぁ!と(^^)

こんな感じです〜。

今週というよりは、今までの継続の中でかな?しかも、大半がダイエットに関すること(笑)

私、特に趣味もないので、目標が決まるとそれにばかりフォーカスしてしまうんです。それが良くも悪くも作用します(´・_・`)

あとは、中途半端に完璧主義なので、一つがダメだと、全部ダメに感じてしまいます。

これは、良いとこを伸ばす、ではなく、悪いとこも良くする、で教育されたがゆえかと。

こうやってお話してると、色々自分のことが見えてきますね!以前から感じていたことも再認識出来て、新鮮です(*^^*)

あとは、そんな自分とどう付き合っていくかかなぁ?

ダイエット中の良い変化をいくつ見つけても、1つダメな部分があっただけで、そこにフォーカスされてしまって「頑張ってるのに、全然ダメじゃーん!」と思ってしまうのです。

とある。

ナカメ的には、逆に「頑張ってるから、全然ダメじゃーん!」なのであるが、頑張っている方には、その意味するところは分からないだろう。

楽しく、はわかっているのですが、私的には頑張ってる、と感じてしまうことは事実です。

だって、〜

この場合の「楽しく、はわかっているのですが」は、確かに解っているのだ。

だが、分かると解るは違う。

例えば、コーヒーと紅茶の味の違いは、飲んでみて味を感じて、比べてみたら違いは分かる。

コトバで味の違いを説明することもできようが、云云かんぬんと説明されても、説明の解釈として解ることはあっても、分かることはない。

そんなことは当たり前だけど、ナカメダイエットをやる際にも、解ることと分かることの違いを区別しない方はいる。

だからこそ、ナカメは「やってみて、試してみて」を大事にする。そうでないと分からないから。

実は、「やってみて、試してみて」だけではない。「やってみて、試してみて」で「何を感じたか?」がもっと大事。このことに最近気づいた。私自身の体験を通して。

子供の頃から、早食いで大食いだった。スタッフに「黙々と、パクパク、ガツガツ食べていたから、食べ始めると話しかけられない」と笑われるくらいだった。

つい最近の腸閉塞による入院で、以前の手術でできた癒着によって部分的に腸の狭いところがあることが判明した。CTとレントゲンで見せられたから、分かったのだ。

しかしながら、癒着による腸の詰まりやすさは何年か前にも腸閉塞で入院したことがあったので、解ってはいた。

分かったことと解っていたこととは違うから、今回は食べ物をよく噛むことの必要性をより感じたのだ。

だがしかし、以前も、噛む噛むダイエットで一口30回噛むようにしてみたり、食事の時に「噛んで!噛んで!」と人に言われても、唐揚げすら飲むように食べていたのだから、直るはずもなかった。

行動科学的なアプローチをして、表を付けてみたり、アプリを入れてチェックしてみたが、どれも三日坊主だった。「やろう」としていたから、いつのまにか意識によるアプローチになっていたのだ。

「やるべき」でやったり「やらねばならない」でやったりするのは、まっぴらごめん。しかし「やろう」としていた。これが間違っていた。

そもそも多くの行動は、何かに対する「反応」だと気づいた。反応だから直せる訳がない。何かのスイッチが反応を起こしている。そう考えた。

自分の行動を分析すると<早食い➡大食い➡満腹感➡膨満感➡胃もたれ>になっていた。

うまくいかない方の逆に、うまくいくことが隠れている。

うまくいった体験を思い起こした。そういえば、フレンチやイタリアンのコース料理の時は、量は少ないし、食べ終わってから次の料理が出てくる。味に変化があるし、美味しい。満腹感はないけれど、満足感はある。量が少ないから味わって食べるし、食べ過ぎない、と思い出したのだ。

同じ理屈で、試してみた。どんな味がするかな?と思って、味を感じることに注意を向けて、食べることにした。

今まで感じてなかった、酸っぱさ、辛さ、甘さ、など、それ以外にも食べ物にはいろいろな隠し味あることが分かった。美味しいものだけでなく、不味いものを食べたときにも気づきがあった。今さらながら食べ物の味が意味する世界が広がった。

それだけのことで、子供の頃からの癖でどうしようもないと思っていた早食いと大食いが直ってしまったのだ。

<美味しい物を少量・多種➡どんな味がするか?➡味を感じる➡箸を置いて噛み締めて食べる➡美味しさで満足感➡しばらくしてから満腹感>と、意識することなく、自然にこうした、状況と感じと行動のつながりになっていった。当然、膨満感と胃もたれとも縁が切れた。

以後、早食いと大食いの癖は直ってしまった。美味しい物を噛み締めて味わって食べるようになった。

この体験のビフォアーアフターを比べてみて、今では食べ物を餌のように認識していたのが分かる。今は美味しい物を味わって食べている。食べ物に対する意味も認識も変った。

この気づきは、私にとってもナカメにとっても大きかった。

習慣すら、感じることに注意が向いたら、簡単に直ってしまうのだ、と。

そんな話を福田にしていたからだろう。

今週良かった事、嬉しかった事はあるかな??

どうしても気分が落ちた時には、悪い方ばかりに目が言ってしまうけれど、それはそれとして、良かった事もあったとしたら何があったか思い出してみて、教えて欲しいな〜と思います♪

という、アドバイスというよりも問いかけ。

こうやってお話してると、色々自分のことが見えてきますね!以前から感じていたことも再認識出来て、新鮮です(*^^*)

との回答。

あとは、そんな自分とどう付き合っていくかかなぁ?

という問いには、意識でやろうとせずに、気楽な感じで、「やってみて、試してみて、感じてみて」となる。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********