下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2380件)

中学生の頃から太い下半身に悩み続けた私は、体脂肪を減らして筋肉を増やせば脚は細くなるはずだからもっと運動しなくちゃ!と思い込んでいました。

  • 投稿日:
  • by

hiza_niku.jpeg

Fさんからの長文の卒業メールの続き。その2。

ナカメ生活は、とっても楽しかったです♪
そして脚は細くなり、お尻や下半身全体が小さくなりました!

みなさんの卒業メールにも書かれているので、心の準備はしていましたが、ナカメは想像以上に怪しいものでした。

えっ、このロープは何に使うんだろ・・?えっ、この動き一体・・?と最初こそ戸惑っていましたがすぐに慣れて、私はサイズダウンのビリビリの刺激がなぜか好きで、毎週早くビリビリやりたいな~と楽しみにしているくらいでした(笑)

2月に新しいタイプの器械が導入され、旧タイプよりも痛みが少ないのに、効き目はパワーアップしていました!

まず初回は、元々の体脂肪率が低く生理が止まる心配もあるので本当ならお断りするレベルなんだけど・・と須田さんから説明を受けたものの、少しでも良いから脚が細くなれば!と思いスタートさせて頂きました。

そして脚の皮下脂肪率、脚の筋肉率を計測したら、私の下半身は筋肉質だったことが判明してちょっとショックでした!

なぜなら、中学生の頃から太い下半身に悩み続けた私は、体脂肪を減らして筋肉を増やせば脚は細くなるはずだからもっと運動しなくちゃ!と思い込んでいました。

ホットヨガやテニス、ジムで筋トレ、エアロビ、ウォーキング、自宅でなわとび、フラフープ、ランニング・・と人一倍頑張っていたのに、それはさらに筋肉をつけることになり、逆効果だったからです。

部活はやっていなかったのですが、高校時代の長く急な坂道のある片道40分の自転車通学も筋肉増強になっていたと思います。

でもそんなことには気付くこともなく、どんなに運動しても肝心の下半身がなかなか細くならないので、エステやアロママッサージ、よもぎ蒸しや岩盤浴、サウナに通ったり、食事系では置換えダイエット、ファスティング、燃焼スープダイエット、酵素ドリンク、ダイエット料理教室など色んなダイエットを次から次へと試していました。

合わせ技で、食事は置換えダイエットドリンクのみにして、テニスを1時間したあと、2時間ぶっ通しでジョキングなんて無茶苦茶なこともしました。

これだけ苦労してダイエットを続け、デコルテや肋骨などの上半身は骨が見えるくらい薄くなっても、下半身は変わらず太いままでした。

身長は164センチでトップス、フレアスカートはSサイズが入っても、パンツやタイトスカートのSサイズなんて、全然!まったく脚が入る気配すらなく、脚に合わせたM・Lサイズだとウエストがブカブカ。

体重に対して脚が太すぎ、上下バランスの悪い典型的な下半身デブでした。

知らない、分からないままの思い込みは怖いものです。

脚の皮下脂肪率、脚の筋肉率を計測したら、私の下半身は筋肉質だったことが判明してちょっとショックでした!

なぜなら、中学生の頃から太い下半身に悩み続けた私は、体脂肪を減らして筋肉を増やせば脚は細くなるはずだからもっと運動しなくちゃ!と思い込んでいました。

と、自分の体質を知らないままに、どこかで仕入れてきたダイエットの情報や知識で思い込みを作ってしまう。多くのダイエッターが間違えるところです。

善かれと思っていた思い込みが間違っていて、間違ったことをやっていたのですから、

ホットヨガやテニス、ジムで筋トレ、エアロビ、ウォーキング、自宅でなわとび、フラフープ、ランニング・・と人一倍頑張っていたのに、それはさらに筋肉をつけることになり、逆効果だったからです。

部活はやっていなかったのですが、高校時代の長く急な坂道のある片道40分の自転車通学も筋肉増強になっていたと思います。

となったのは当然です。

でもそんなことには気付くこともなく、どんなに運動しても肝心の下半身がなかなか細くならないので、エステやアロママッサージ、よもぎ蒸しや岩盤浴、サウナに通ったり、食事系では置換えダイエット、ファスティング、燃焼スープダイエット、酵素ドリンク、ダイエット料理教室など色んなダイエットを次から次へと試していました。

合わせ技で、食事は置換えダイエットドリンクのみにして、テニスを1時間したあと、2時間ぶっ通しでジョキングなんて無茶苦茶なこともしました。

と、善かれと思い込んでやったことがすべてマイナスの方向へ導いています。しかし、

これだけ苦労してダイエットを続け、デコルテや肋骨などの上半身は骨が見えるくらい薄くなっても、下半身は変わらず太いままでした。

というように、皮肉な結果となって費やした努力と我慢はある意味報われたのです。

間違った方向への努力と我慢は無駄になります。そもそも努力や我慢が必要になることがおかしいのです。努力と我慢が要る方向は間違っています。

努力は、やりたくないことをやることです。我慢は、やりたいことをやらないことです。気持ちと反した方向に行くことですから、得たい結果が得られる訳がありません。

ナカメ式下半身ダイエットでは、努力と我慢は否定します。頑張るなんてもってのほかです。

間違った方向へ行ってしまう問題は、方法問題ではカバーできません。このFさんの例が示すように、いくら方法を変えていったとしても方向問題はカバーできないのです。

ナカメは想像以上に怪しいものでした。

えっ、このロープは何に使うんだろ・・?えっ、この動き一体・・?と最初こそ戸惑っていましたがすぐに慣れて、私はサイズダウンのビリビリの刺激がなぜか好きで、毎週早くビリビリやりたいな~と楽しみにしているくらいでした(笑)

2月に新しいタイプの器械が導入され、旧タイプよりも痛みが少ないのに、効き目はパワーアップしていました!

という知らない人からすればとても怪しいナカメ式の方法で

身長は164センチでトップス、フレアスカートはSサイズが入っても、パンツやタイトスカートのSサイズなんて、全然!まったく脚が入る気配すらなく、脚に合わせたM・Lサイズだとウエストがブカブカ。

体重に対して脚が太すぎ、上下バランスの悪い典型的な下半身デブでした。

という方が、

ナカメ生活は、とっても楽しかったです♪

そして脚は細くなり、お尻や下半身全体が小さくなりました!

となったことは信じられないでしょう。しかし、こうした結果が得られるのは、ナカメが、努力も我慢も頑張りも不要な方向で、下半身ダイエットの方法を組み立てているからなのです。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。