下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

(2284件)

あなたは、その下半身ダイエット方法や結果に納得できていますか?

  • 投稿日:
  • by

今のダイエットに満足していますか? 不安を感じながらも続けていませんか?

今日は、安心してダイエット出来ているという方の体験談をご紹介したいと思います。

スッキリ脚横.png

「ああ、ホントに8回でここまで痩せちゃったよ〜」と数字を見て納得

断乳開始と施術スタートが被って不安を感じられていたSさんからの卒業メールです。

昨日も丁寧な施術をいただきまして有り難うございました。

今回で8回目が終了して卒業の日となりました。

先生に、「卒業だね、もう充分でしょ?」と言われ、よくよく自分の体重・体脂肪率の変化を眺めて、「ああ、ホントに8回でここまで痩せちゃったよ〜」と数字を見て納得してました。

初回体重55.5kg体脂肪率28.5%で、目標はO先生が立ててくれた48kg。

でも、目標の48kgは7回目の施術日までには軽くクリアーしてましたよね。

流石、今朝はナカメの施術直後ということもあり46.6kgなんて数字になってました。 

断乳とナカメでの施術開始が重なってしまい、最初はどうなるかと心配でした。

だって、ナカメでは『コッテリな副菜、主食抜き、半身浴』がポイントなのに、

断乳指導では『コッテリは駄目、御飯(和食)が中心。長風呂は乳腺炎になるから注意』だったんですもの・・・

でも、自分の体と相談しつつ、私はダイエットを選びました!!!

そして、その選択が間違っていなかった事にこの結果をもって大いに納得しています。 

断乳指導の先生も予想していなかった、ナカメとの相乗効果。

断乳によって行き場を失ったエネルギーが皮下脂肪として蓄えられることなく、ナカメダイエットで消化されたので、

お陰様でオッパイは全くのトラブル無しでした。

オッパイだけではありません。 

家族中が強烈な風邪に罹患していても、私だけピンピンして元気でした。

病人達のお世話で食事・半身浴をはじめ生活リズムが劣悪だったのに、ですよ。

ナカメダイエットをすると健康になってしまうって話、ホントなんですねぇ。

初回はクラクラするほど力んでしまって苦しかったサイズダウン整体も、回を重ねるごとに余裕が出てきましたが、その効果は絶大でした。

実は昨日のナカメの帰りに試着、行って来ました。

今まではGAPでしたが、今回はEDWINのSOMETHIGです。

ヴィーナス(少しストレッチあり) サイズは26でした!!! 

最初店員さんに「27ですかね〜」と言われ渡されたので、

「そんなワケないぞ〜〜〜〜 ナカメに行って来たんだぞ〜〜〜〜」と思いながら試着。 

やっぱりヒップの下に余裕が。

「26、穿いてみます!」  (←おおお!!強気な言葉)

そして、試着姿を見て店員さんが、「26がジャストサイズですね。」

「うひょひょひょひょひょ」 

私は内心、こんな風に笑っていました。。。。

これからはメンテナンスでお世話になります。

もっと痩せたいっていうよりも、あのバランス整体は何処にも無いですからね(^ ^)

先生方も日夜、ナカメダイエットの更なる進化に努力をなさっていらっしゃるようですが、連日のハードスケジュールに加えこの不安定な天候ですので、どうぞお体を御自愛下さい。有り難うございました。

いろんな種類の施術を受けてきましたが、今日初めてでも施術も料金も納得いくものでした

次は、初回にいらっしゃったばかりのFさん。

お世話になっております。

昨日、初回で伺ったFと申します。

本当に待ちに待った初診で、前日からワクワクしてました。

というのは、カウンセリング時にもお話しましたが、

65kgの体重を自分なりに毎日1時間のウォーキング。

土日は5時間の山登りと頑張って3kg減らしたのに、

1ヵ月後には、お尻とお尻がすれて少し切れ痔ぎみだった傷口から悪化し腫瘍となり手術。

肛門科の先生にも少し体重を落とした方がいいかもねと言われました。

女性としてお尻の手術と言っても痔の手術に近いものがあったので、

恥ずかしい思いを晴らすためにも本格的なダイエットを試みました。

某会社主催のプロテインダイエットコンテストに参加申込。出場を果たしました。

15kg減量成功で50kgになったものの、この時、上半身はガリガリで、下半身はあまり変化がみられず太ももガッチリのチグハグ体形でした。

心の底からキレイに痩せたと思えなくてキモチは晴れなかったんです。

その後、メニューを辞めてから体重は58kgになり、通販で器具を購入したり、塗れば細くなると聞けば購入、補正下着、地方まで痩身体験に行く、また、お尻がすれると嫌だから、ジムで水泳、毎日毎日体重計で量っても体重も体脂肪も減ってない。。。

あらゆる手段で下半身ダイエットを試みましたが全てダメ。

下半身ダイエットって難しい。。。

効果を感じられず、ふとネットで「整体 下半身」で検索したところナカメに出会いました。

10年近く中目に住んでいるのに知らなかった。。。

すぐにHPを何度も何度も読んで、共感することが多くて、自分だけではなく、こんなにもたくさんの人が悩みを解決していることを知り、

神様に祈るかのように申し込みをしたのです。

体重が増えたせいで、(外科医に言われました)膝を痛め、治療に専念しながら、膝が治ったら整体で体のバランス(猫背)とO脚を治した方が良いと言う事で週1回60分のコース(整体なのかカイロプラクティックっていうのでしょうか!?)に通ってました。

ヒールを履けば膝が痛くなるし、もう1年もヒールを履けてない状態でした。

バランスが悪いのか転んでしまい、捻挫したりと私にとっては最悪なことばかりで。。。

私自身、整体には通っていたのすが、今までの整体ってなんだったのだろうと、考え込んでしまうほど。

ナカメの技術には大変驚きと感動でした。

昨日、ナカメに行ったことは内緒にしていたのですが、施術後、早速、職場のスタッフから、姿勢が良いねと言われ、ますます嬉しくなってます。

これまで、きちんとした姿勢をしていることが辛かったし、(きちんと背筋を伸ばして立っているだけで辛くて、変な汗をかいてしまう程でしたので)すぐ、足を組んでしまっていたのに、施術後は、一度も足を組まずにデスクワークできました!!

自分でも姿勢がいいって分かるし、疲れなかったことが不思議。

いろんな種類の施術を受けてきましたが、今日が初めてでも施術も料金も納得いくものでした。

嬉しさを伝えたくってメールしてしまいました!ありがとうございます。

来週、またお伺いすることがすごく楽しみです。新しいスタートをきることができました。

P.S 今朝、なんとなくスッキリしていたので、はけていなかった29インチのジーパンをはいてみたら入ったんですよ。

30インチだらけのジーパン達にさよならできそうです。

ただ今、14時すぎですが、お腹がすきません!たった1回で効果がでているんでしょうか??

自分自身で十分に満足のいく結果がでました

最後は、キーワード「大転子」で検索して来られたMさん(30代後半)

身長159センチ

初回 体重48.8キロ、体脂肪率24.3%
8回で卒業 体重45.1キロ、体脂肪率19.7%

土曜日に卒業しましたMです。

先生にはこの2ヶ月弱、大変お世話になりました。

また、脚をサイズダウンさせていただき、本当に感謝しております。

まだまだサイズダウンできそうでしたが、自分自身で十分に満足のいく結果がでましたので本日8回目で卒業させていただきました。

ナカメで施術を待っている方を見るかぎり、皆さんこれ以上細くなってどうするのだろうと思うような方ばかりで驚きました。

細くなっても、もっと細くなりたいと思うのは女性心理ですね。

私もまだまだサイズダウンすることができると思いましたが、7号サイズの脚にしていただいたことだけでも十分に満足です。

周りからは「痩せまたよね〜」と言われるようになりましたが、

その後に必ず「病気?」と聞かれるので、体重変化以前に体型が変化したと実感しました。

体重変化は3kgほどしか減量していませんので。

贅沢な悩みですが、今まではいていたパンツがすべてゆるくなり、新しいパンツを買わなければならなくなったほどです。

それほど減量していないのに、体型がこんなに変化したのは、健康的にダイエットができた証拠だと思います。

そのことにすごく感激しております。

慢性的な便秘が解消してから体重はすんなり落ち、肌の調子も良くなりました。

最後になりますが、これからもナカメルールを守って努力していくつもりですが、卒業してしまったら、現状維持はできてもサイズダウンはしていかないのでしょうか。

皆さんのメールを拝見し、5号サイズまで卒業しない方がよかったかなあと、一日たってみて欲が出てきてしまいました(笑)

先生、本当にありがとうございました。またメンテで通わせていただきますので、今後もよろしくお願いいたします。

ダイエットは、納得して取り組めることが大事ですね!

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-5kg 2サイズダウン
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。

この記事のカテゴリ