下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2259件)

意志ではカラダをコントロールできない、という前提

私は変に美意識が高くて 数字の変化などに過敏に反応してしまってイライラや悲観的になってしまいます。

ストレスもダイエットによくないと思うんですが、なんかカラダスキャンを買ってから、皮下脂肪とかもわかるので、皮下脂肪が1%ふえたりしたらめちゃくちゃ落ち込んじゃうんです。

お肉魚も前よりかなり食べるようにしてます。皮下脂肪は28.9〜30とかなり幅があります。

体重はこないだの施術では48だったのに 今朝は49.1でした。こんな幅普通ですかね??

なんか全部リバウンドしそうって怖くて、最近体重減らないし...。

夕食後の干しいも2切れがいけないんですかね〜。夕飯の量??

体重を減らすために、週3くらいお昼抜こうかとかかんがえてます。

とにかく不安で...アドバイスおねがいします!!

この方は、順調に痩せていたのに停滞してきた。人に痩せたと言われるようにもなっている。

それにもかかわらず、カラダの痩せ具合以上にココロで描く要求水準が高い。

アタマで描くイメージとカラダの痩せ具合が分離していると、こうした心理が生じる。

とにかくこれはいただけない。

週3くらいお昼抜こうかとかかんがえてます。

これをやり始めるとドツボに嵌るだろう。

次のメールは、卒業後のメンテナンス中の方から。

先生お忙しいのに、こんなメール送るべきかすごく迷いました。
助けてください!のメールです・・・本当にすみません。

卒業後は自分でなんとかしたかったのに。

卒業してからまだ1ヶ月半でしょうか?
あれから2度ほど不安なメールを送ったり、メンテナンスに伺ってだいぶ落ち着いたとメールを送ってみたり・・・

卒業後の普通食の摂り方がなかなか上手くつかめず、抑え過ぎてしまったり、その反動で食べ過ぎてしまったりを繰り返すうち、段々どうしていいか分からなくなってしまいました。

このまま行くとリバウンド間違いないと思うのです。
すでに体重は2〜3kg戻りつつあります・・・

最近はパンやお菓子の過食が目立ち、始まると止まらなくなってしまいます。

自分の意志の弱さにつくづく嫌気がさしてしまいます。

それとともに、やっぱり先生がご指摘するように、体重が多いのはやはり
炭水化物の取りすぎによるものなんだな、と実感しています。
依存症なんですよね。

もう一度、リセットしたいのですがだめでしょうか?
こんなだと何度も同じことを繰り返してしまい、先生にご迷惑を掛けてしまうのではないかと、お願いするべきか迷ったのですけど。

自分なりの反省点としては、パン作りが好きなので、冷凍庫に作ったパンのストックがありそれを食べてしまうことです。

ダイエット整体の期間は我慢ができていたので、同じように考えていたのが間違いでした。

しばらく落ち着くまでは、パン作りをあまりしないように心がけようと思います。

ダイエット整体のときと同じように我慢できないことが分かったので、「パン・お菓子を家に置かない」ことに気をつけたいと思います。

夜ごはんは人目が無いせいか、炭水化物が止まらなくなる・・・・・ので、
夜は主食を抜くくらいでもいいのかな、と思いました。

卒業生の皆さんはちゃんとリバウンドせずに、維持できているのですよね?
皆さんどうやって乗り越えているのでしょうか。

こんなに早く助けを求めるなんて、ダメ生徒ですね。

ダイエット中はダイエット整体が効いていたからこそ、主食抜きが可能だった。それは意志の力ではない。

メンテナンスになって、ダイエット整体の効き目が切れているのに、同じことを意志の力でやろうとすると、ドツボに嵌る。

意志でやろうとしたことができないと自己嫌悪に陥る。

意志が弱いと反省しても、意志なんて元々弱いものだから、そんなものに頼ってダイエットしちゃいけないのである。

意志ではカラダをコントロールできないという前提に立てば、そんな悩みはなくなる。

パン作りが好きだということであるが、パンのような主食系炭水化物には依存性があるから、しょっちゅう食べる機会があると、麻薬中毒のように食べないといられなくなる。麻薬ほど中毒性は強くなくても、中毒になれば意志ではどうしようもない。

ダイエットした後は、体脂肪が燃えてなくなった状態なのだから、エネルギーは主食からとるしかないが、メンテナンス期間は、主食を1日どのくらい食べればいいのか、その加減を学習する期間。

ちょっとくらい食べ過ぎても、身体は現状維持する力が強いから、太ることはない。これも体験したら分かる。体重はその日の体調や食べ物、生活状況などで、上下動するのは当たり前。

その上下動にオタオタすると、

抑え過ぎてしまったり、その反動で食べ過ぎてしまったり

になってくる。意識的にコントロールしようとしてしまうのだ。それでは、せっかく掴みかけたペースが分からなくなる。

1回目のメンテまでは何を食べたらいいのかわからず、ひたすら体重を気にして炭水化物を怖がり、かえって体重を戻してしまっていました。

あれから押切先生が「週でバランスをとれば、昼・夜炭水化物をとっても大丈夫だよ」と言ってくださってからなんだか気が楽になり、色々食べているにもかかわらず、またよい感じになってきました。
帰りがけの宣言どおり試着に行ってきましたー。
なんと!26インチ入りました!!(嬉)

ここまで4回で3サイズダウン。。。このままでいくと24インチも夢じゃないか!?とか都合のいいことを考えています(笑)そんなの泡沫の夢だったな、とか最後に笑われないように気合い入れます!

最初に目標を体重で決めますけど、ジーンズとかのサイズで決めた方がいいような気がします。というのも、体重は食べなければ減りますが、ナカメダイエットの神髄はサイズをダウンさせることですから。体重が落ちてくるとそれが面白くなって無茶なことをしがちだなーと思います。私もこの罠に陥らないようにしないといけないですね(苦笑)
先生に『うちのダイエットは頑張らなくて良い』と言ってもらえてハッと気づきました。おそらく普通のダイエットの固定概念が残ってて、痩せる為には努力と根気が必要!と頭のどこかにあったんだろうな〜と思います。
早めに気づいて良かった(^-^)

確かに卒業された方は、皆さん、辛くなかったとおっしゃってますもんね!

整体で朝食、間食、主食も食べなくて大丈夫だし、後は普通に基本的な生活が出来れば良いだけだから、気をはらなくても大丈夫なんですよね♪

自分の身体は一番身近な自然。自然はコントロールできないが、身近な自然は手入れをすれば応えてくれる。女性なら、それは分かるだろう。

だったら、自然である身体をアタマで管理しようとするのは間違いではないか?

手入れを怠らなければ、身体は応えてくれるのだから、ダイエットする時も同じこと。淡々と手入れはしても、後の結果はカラダに任せてしまえば、そんな不安も心配も生じない。カラダは正直に応えてくれるから。

うちのダイエットはアタマでやるダイエットではない。
ここのアタマの切り替えができるかどうかが分かれ目だろうな、と思う今日この頃である。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回はフル施術での無料体験を提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********