下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2372件

胸がぺったんこになっちゃったってお嘆きのみなさまー、大丈夫ですよー!!むしろ大きくなって、戻ってきますよー!!!

  • 投稿日:
  • by

落ちた胸が戻ってきましたというメールをくれたS藤さん

ナカメの諸先生方へ



ご無沙汰しております!

12月末日で、「一旦」卒業させていただきました、S藤です。

3月に入って、さすがに温かくなってきました今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?



私は、今年に入ってからもずっと、1日でも早くナカメを再開したくて、うずうずしながらカレンダーを眺めておりました(笑)。



卒業後の最初の一ヶ月は、やっぱり、何をどれだけ食べればいいのか分からなくて、ちょっと暴飲暴食が続いてしまいました。



ナカメ中は、そんなに我慢してる感覚はなかったんですけど、やっぱり「卒業」=「解放」ってどっかで思ってしまったらしくて、一旦炭水化物を食べ始めると、止まらなくなり、一度にフランスパンを一本ぺろり、なんて日も。当然ですが、体重も体脂肪も、増えてしまいました。



増え始めると、体重計に乗るのって、ほんとに苦痛になるんですよね・・・^^;

でも、まっちゃん先生のブログを暗記するほど読んでいたので、「無理をすればするだけ、反動がくる」と、自分に言い聞かせ、今はもう、卒業したのだから、炭水化物も、パンもご飯も、食べたければ食べていいんだと、思うようにしました。



ただ必ず、「ホントに自分の身体がこれを欲しているのか?」を、食べる前に考えることにしました。



「せっかくいただいたから」とか、「もったいないから」とか、そういう理由で食べるのは、やめようと決めました。



そしたら、体重や体脂肪の増加がぴたりと止まった二ヶ月目。バンザーイ!!



半身浴はもう習慣になっていて、たかが一日だけでも、時間が無くてシャワーで済ませたり、体調が悪くて汗をかけなかったりすると、なんだかすっきりしません。



また、お酒をたくさん飲んでしまうと、汗をかくまでお風呂に入れないので(危ないですし。。。)、以前に比べて酒量も減りました♪



そして、何よりうれしいのが、体重&体脂肪は増えてしまったけど、サイズは落としていただいたときのまま、変わらないということです♪



28インチのジーパンをはいていた私が、今では25をキープ^^



さて、増えたはずの体脂肪はどこに・・・?と思ったら・・・

オパーイが復活です(^0^)  ムフ。



ナカメに通うと、目に見えて下半身がサイズダウンしますけど、やっぱり多少は上半身も、どうしても減ってしまいますよね??

私もそれで一時期悩んでいて・・・。



まっちゃん先生は、卒業して炭水化物を取り始めれば、復活するよ、とおっしゃってたけど、かなりぺったんこになっちゃったし、ホントに元に戻るのかなって。



でも!戻りました!



胸がぺったんこになっちゃったってお嘆きのみなさまー、大丈夫ですよー!!

むしろ大きくなって、戻ってきますよー!!!(ついに呼びかける私)



第一回目の卒業の後は、体重や体脂肪が戻るのが怖くて、ちょっと増えたと思ったら、すぐに炭水化物をやめてみたり、色々変に自分で我慢して、あがいてしまったのですが、さすがに二度目の卒業となると(笑)、度胸がつくというか、少しはキープの仕方が分かってきたというか。



多少体脂肪が戻っても、洋服のサイズは変わらず、胸が大きくなったので、結果的に、「スタイルいいね〜!!!」といわれることが増えました^^ 私には、縁のない褒め言葉だと思っていたのに。



男子からの評判も、上々でございます(笑)。ムフムフ。



それでもまだまだ、やせたい部分はたくさんあるので(太ももとか、二の腕とか・・・)、満を持して4月から、また2ヶ月間通わせていただこうと思っていますので、よろしくお願いします♪



(大坂先生、4月にまたお会いするのを、今から本当に楽しみにしています^^ブログを読むたび、HPに載っている先生の顔写真に向かって、「お久しぶりです!」とか、心の中で勝手に話しかけてます^^ 先生の笑顔を見ると、こっちまで元気になっちゃうんです♪写真なのに!恐るべし!)



お忙しい日々が続いていらっしゃると思いますが、皆さまどうぞ、ご自愛ください。

それでは。



P.S. 私、まっちゃん先生のブログのおかげで、禁煙にも成功しました♪

今まで何度もトライして、そのたび失敗してきたのに。

「"ハズレくじ"と分かって、引く人はいない」というナカメメソッドで、空恐ろしいくらいあっさりすんなり、成功です。

う〜ん、やっぱり、「神」・・・!!!

私を神に祭り上げた張本人のS藤さんであるが、「P.S.」で嬉しいことを書いてくれたので、どうやって納得いく原理や原則を見つけるのか、そのことを返事に書いたら、また嬉しい返信をしてくれた。

松田先生

お返事ありがとうございます!

こんなにキレイに痩せさせて頂いて、しかも胸もちゃんと戻ってくるなんて、これが、すでにミラクルです♪



松田先生が、見つけて下さる原理や原則は、読んだ瞬間、脳が「すとん!」と納得するというか、身体がうなずくような、そんな感じです。



頭を使って、一生懸命考えなくては、理解できないような、小難しい理屈とかではなくて、読んだ瞬間、「あ、そうか!そうだ!!」って思えるんです。

だからこそ、身体に素直に響くんですね。。



先生が、原則として、文章にしてくださったものを読むと、ほんとに一つ一つは、当たり前のことなんですけど、でも、自力では絶対に発見できないというか...。



ナカメサロンの、下半身ダイエットの方法自体が、そうですものね。

ほんとに、他に類の無い、素晴らしいサロンだと思ってます。



そして、ナカメサロンにめぐり合えた自分の運のよさにも、つくづく感謝しています。

「太っている」というコンプレックスが解消された今、交友関係もぐ〜んと広がり、新しいことにもどんどんチャレンジできています。



「身体が変わると、心が変わる」

先生がおっしゃっていたとおりです。

ブログのプロフィールにも書いたけれど、当たり前のことの中に、自分なりに納得できる原理や原則を見つけるのが楽しい。自分が納得できることにこだわるから、自分にとってカラダに近い例えを通さないと原理や原則も腑に落ちない。



何かをカラダを使った体験で知って、状況をイメージで記憶して、アタマで分析すれば、カラダとココロとアタマがつながった記憶になる。それは使える記憶だ。



しかし、だれかに聞いたことか、何かで読んだことか、どこかで見たことか、で、自分のカラダで体験した根のある記憶でないものでは、そうはいかない。



見たり、聞いたり、読んだりしただけの、自分のカラダにつながっていないコトバだけやイメージだけの記憶は、根がないゆえに妄想を生むだけになりやすい。



妄想を膨らませるだけでは、実際行動に移すときに、ためらってしまって、結局は動かない、動けない、ということになるだろう。



かといって、カラダでやる行動は、無意識的なことの方が大半だから、ココロの注意を向けないと、なんでそうしたのか記憶されることはない。

ましてや、その時のフィーリングは泡沫のごとく消えてしまう。



注意を向ければイメージは記憶に残る。イメージとして記憶に残ったものをコトバに置き換えてアタマで分析すれば、解決策も自ずと見えてくる。



自分のカラダにつながっていない情報は世の中に溢れている。自分の中にも溢れている。



そんなものは役に立たないと思っているから、口癖のように「まず試してみたら」とお客さまに言う。



一方で、せっかくのカラダで体験した根のある記憶を、根を切って捨ててしまっているから、「チェック表」に記入することを勧める。



「"ハズレくじ"と分かって、引く人はいない」というナカメメソッド

というのは「あ〜みだくじ、あみだくじ...」の『あみだくじ』の例えである。そのルートを通れば必ず外れる。ならば違うルートを通ればいいではないか、ということである。当たり前のことだ。



S藤さんは、ナカメダイエットの経験を通じて、それをカラダを通して分かってくれたのだろう。



アタマとココロとカラダがつながって、コトバとイメージとフィーリングがセットになると、そこでつかんだ原理や原則は他のものに応用がきく。



だからこその、禁煙成功だったのだろう、と思っている。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約