下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2649件)

もともと肉好きなのでがっつりお肉を食べるのも苦痛ではなかったし、お昼もサラダだけでも全然お腹が空かなかったのはツボ押しのおかげですね。

Skinny_white.jpeg

今までダイエット成功したことはあるのですが、リバウンドしてしまい再度挑戦したいと思っています。
年齢が年齢なので痩せにくくなってしまったのが悩みです。

ということでお越しになったNさん。

45歳、169センチ。

初回の体重は74.3キロ、体脂肪率31.8%、脚の皮下脂肪率37.0%である。

17回で卒業。体重62.3キロ、体脂肪率25.2%、脚の皮下脂肪率29.8%になっていた。これは計16回の施術の結果だから、17回目の施術を終えて、

あれから1週間たちますが、なんと昨日ついに目標体重をクリアしました!
朝の体重が59.2kgだったんです〜♪( ´▽`)

ということになっている。

福田先生こんにちは!
8/30に卒業したNです。

あれから1週間たちますが、なんと昨日ついに目標体重をクリアしました!
朝の体重が59.2kgだったんです~♪( ´▽`)

卒業直前の気の緩みから増えてしまった体重が、改めて食事に気をつけるようになってすぐ結果がでたので、やはりナカメダイエットの理論は間違ってないなと思いました。

昼はサラダで夜は肉、という食生活がとても自分に合っていたんだと思います。

もともと肉好きなのでがっつりお肉を食べるのも苦痛ではなかったし、お昼もサラダだけでも全然お腹が空かなかったのはツボ押しのおかげですね。

びっくりするぐらい痩せたので周りの人からあれこれ聞かれる事が多いのですが、たいていの人が炭水化物(主食)禁止と聞いたとたん「あ~、無理無理(笑)」という反応です。

私も最初はどうかな~?と思いましたが、始めてしまえば案外簡単に乗り越えられるハードルでした。

これからメンテナンスでお世話になると思いますが、ナカメメソッドをきっちり守ってリバウンド無しでがんばります!

ありがとうございましたm(_ _)m

担当した福田からの返信。

Nさま〜♪

こんにちは!福田です^^
メールありがとうございました!!

59.2!!!すごーい!!
ちょっと後半気がぬけてしまっていた分(笑)見事に取り返しましたね♪♪
15キロ減ですよー^^

別人のように変身してましたからねー。
お肌もぴちぴち&ぴかぴかしてらっしゃったしい♪

Nさんが最後の日に、「このサロンに来て良かった♪」っておっしゃってくれたのがとても嬉しかったです!

ではでは、お話してあった、上手に維持する為のポイントをお送りしますね♪

ナカメの食生活が、【朝食抜き(-1)】【間食抜き(-1)】【昼主食抜き(-1)】【夕食主食抜き(-1)】で合計【ー4】だとすると、維持には【+-0】にして頂くと良いですよ。

朝ごはんを抜いたら【-1】、間食をしたら【+1】、昼食の主食を食べて【+1】、でも夕食の主食を抜いて【-1】。
これで1日合計【+-0】となります。
こんな感じで維持をしてみてください。

バランスの良いお食事であればOKです。
主食系炭水化物を召し上がるタイミングとしては、日中の方がオススメです。
その日の内にエネルギーを使い切ってしまえますからね。

白っぽい精製された炭水化物よりも、玄米やおそばやライ麦パンなど黒っぽい炭水化物の方がオススメですよ。
黒っぽい炭水化物は血糖値を緩やかにあげていきますので、次にくる空腹感もあまり辛くなく過ごせるのです。

ツボ押しもしていないので、お腹一杯食べ過ぎた〜!な一歩手前でお箸をおけたらいいですよ。

時々空腹時間をつくっていただくと、脂肪は付きにくいです。

もし食べちゃった〜な日があっても、あせらずに2〜3日かけて調整するようにしてみてください。

まとめると、お腹が空いたら食べる、空いてない時には食べない(←コレ大事ですよ〜笑)、食べ過ぎた後は2~3日で調整する!です♪
身体の声を聞いてくださいね〜。

そして続けると維持に有効な事は【早めの夕食・睡眠時間&下半身浴&体重測定】ですね♪

今後も何か不安なことなどありましたら、今まで通り、ご相談メールくださいね。

ではでは、次回メンテナンスでお会いできる日を楽しみにお待ちしておりますね!

下半身ダイエット専門<中目黒ダイエット整体サロン>スタッフ福田

糖質制限を勧めるダイエットや脂質代謝優位の身体になったときに作られるケトン体にフォーカスしたダイエット、肉食に重点を置いたダイエットがある。どこに焦点を当てて説明するかの違いはあるが、理論的にはほぼ同じ。

ナカメルールで「主食なし」「間食なし」の根拠になっているのはこうした理論であるけれど、だからといってナカメダイエットでは全く炭水化物(糖質+食物繊維)を抜いてしまう訳ではない。

野菜などの植物性の食べ物には身体に必要なくらいの炭水化物が含まれている。こうしたものを副食として食べる分にはダイエットの邪魔はしない。

ナカメの経験上、炭水化物を抜きすぎると変に甘い物が欲しくなったり、徹底してさらに炭水化物を制限すると女性の生理に変調を来したりする。

炭水化物の摂り過ぎはダイエットを阻害するが、摂らなさ過ぎも身体に変調を来すのだ。

そうはいっても、痩せない原因は、主食として摂るご飯類・麺類・パン類と、間食として摂る精製度の高い甘い食べ物や甘い飲み物にあるといっても過言ではない。

だが、普通の身体状態ではこうした精製度の高い糖質食品を避けることは難しいだろう。

びっくりするぐらい痩せたので周りの人からあれこれ聞かれる事が多いのですが、たいていの人が炭水化物(主食)禁止と聞いたとたん「あ〜、無理無理(笑)」という反応です。

となるのも無理はない。

けれども、ナカメを体験すれば、

私も最初はどうかな〜?と思いましたが、始めてしまえば案外簡単に乗り越えられるハードルでした。

となる。

もともと肉好きなのでがっつりお肉を食べるのも苦痛ではなかったし、お昼もサラダだけでも全然お腹が空かなかったのはツボ押しのおかげですね。

とあるように、ナカメダイエットには食欲を抑制できるダイエット整体があるからである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン