下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2380件)

寝る娘は痩せる

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンにかける思い

秋に着たい今はパンパンのショートパンツがある。骨格調整で大分真っ直ぐにはしてもらったので、美しい細さにして、ピーマン尻を桃尻にして、女性らしい体型になる。

■ダイエットで一番イヤな体験談

胸が落ちて、お尻たるんだ?

■ナカメサロンに決めた一番の理由

ブログの内容や人づての評判で気になっていたし、結局、組織というより人が信頼できそうで選びました。

ということでお越しになったYさんの卒業メール。

33歳、167センチ。

初回の測定では体重は59.3キロ、体脂肪率24.6%、脚の皮下脂肪率31.1%だった。

8回目の測定では55.5キロ、体脂肪率20.9%、脚の皮下脂肪率27.9%になっている。

3号店須田様

 こんばんは。ご無沙汰しております。

 仮卒業の施術より1ヶ月が過ぎまして、経過報告がてら卒業メールを送らせていただきます。

 渾身の、しかも毎回進化して行く施術のおかげで、下半身に抱えていたコンプレックスと不調を少しずつではありますが、確実に減らして行く事ができました。どうもありがとうございます。

 卒業後2週間ほどは仕事の締め切りに追われ、睡眠や食事がままならず体には申し訳ないことをしましたが、生理後に-1kg、その後+0.5kgという感じで大打撃は免れていますので、タガを緩めすぎずに、少しずつ自分なりのベスト・アバウト・ナカメルールを探っていこうと思います。

 最後の方は若干調子が乱れましたが、ほぼ順調に進めて行けた理由を書いてみたいとおもいます。

・開始前の1週間→半身浴とリンパマッサージ(入浴時)を始めました。色々一度に始めると挫折のリスクが高まるかと思い。胸から落ちて行く事が多かったので、バストアップマッサージも始めました。

・最初の3日、2週間がやはり肝だった→初回、浜本さんに力説いただいたおかげて、生理前の食欲旺盛期にもかかわらずまずは最初のハードルを乗り越える事ができました。

・お褒めの言葉→上手上手!細くなった、小さくなった、減っている、キレイになった、と毎回のように励ましていただき、心を弾ませて帰途につくことができました。

結果が芳しくない時に、凹むよりよく観察して傾向と対策を練るのが得策だと頭ではわかりつつも欲が出てくると数字やマイナス面に気をとられそうになる自分を、落ち着け〜!大丈夫大丈夫、とどうにかあやして踏みとどまるのですが、根をつめている時ほど他者からのちょっとした否定で大打撃を受けたりします。

変な激や押し付けがない代わりに、隣で施術を受けてる方との世間話やら相談やらが聞こえてきて和んだり、参考になったり。

・楽しんだ→苦行にせず、変わる事を楽しむつもりで、サラダも肉料理も情報収集しながら続けました。半身浴のお供はレシピ本(いい女系、血液サラサラ系、冷凍保存系、などなど)でした。

それまで着ていた服を少しずつ捨てながら、新しい服を少しずつ増やしていけた事も、脱皮か羽化か、生まれ直す気分で楽しかったです。

・まわりの協力→毎日の様に外食ランチをご一緒していた職場の方が、私のサラダランチ宣言後、あれこれ干渉せず、あたたかく見守ってくださいました。

・あせらずくさらず淡々と→これが結局は最短ルートかなと思います。

知らず知らずに根を詰めすぎて、寝付きが悪くなったり、食べ過ぎたりすると無意識の抵抗に合って結局、滞りが出ていた気がします。ある程度結果が出た時点で、心身ともに力を抜くことを心がけました。

・やっぱ寝ないと!→チェック表の最上段に掲げられているだけあって、ゴールデンタイムの十分な睡眠は、脂肪を燃やす意味でも、疲労回復や肌つや良さにおいても根幹部分で、その他の項目も白丸にしていきやすくなると思います。

 この辺りまで卒業後2週間後に書き、その後の2週間で食欲が暴走気味になり、風邪もひき(でも食欲は落ちず)、なんと+2.5kgまで増え、気を落としがちでしたが、これはこれで引き続きの宿題として経過観察することとし、メンテの予約を入れた12/4まで、セルフメンテをせっせと行いたいと思います。

 ご連絡遅くなり、申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。

ナカメ式下半身ダイエットでは、ことのほか<睡眠>を大事にする。

睡眠のことは、ナカメルールの中でも最上位にあるチェックポイントだ。12時前就寝で6時間以上の睡眠が、痩せるためには必要。

寝ない人は痩せない。寝るのが遅い人は痩せにくい。それは、ナカメの経験から断言できる。ヒトとしての生理に反しているからである。

ヒトの新陳代謝は眠っている時に盛んになる。新陳代謝とは細胞の入れ替え。一斉に行う椅子取りゲームみたいなものである。新しい細胞が古い細胞に取って代わる。眠りが良くないとそれがうまくいかない。

体脂肪率が落ちていかない人は、たいて良い睡眠をとっていない。

新陳代謝を促す成長ホルモンがよく働く時間帯としてシンデレラタイム(ゴールデンタイム)がある。夜10時頃から夜中の2時頃だ。お肌にとっても大切な時間帯だろう。ナカメダイエットにとってもそれは大切な時間帯。

さすがに子供じゃないから、10時に寝よ、とはしていないけれど、せめて日付が変わる頃には寝入っていてほしい。

睡眠時間も8時間とは言わない。せめて6時間以上である。

・やっぱ寝ないと!→チェック表の最上段に掲げられているだけあって、ゴールデンタイムの十分な睡眠は、脂肪を燃やす意味でも、疲労回復や肌つや良さにおいても根幹部分で、その他の項目も白丸にしていきやすくなると思います。

とは、体験的につかんだ痩せるコツ。

「寝る娘は痩せる」のである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。