下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2353件

太ももは競輪選手のようにたくましくなりずっとコンプレックスに感じていました。

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンにかける思い

中学、高校と、山道を30分くらいかけて自転車通学していたせいか、太ももは競輪選手のようにたくましくなりずっとコンプレックスに感じていました。

スリムな服をかっこよく着こなせるようになりたい!とずっと夢みていました。

会社の先輩から整体ダイエットの話を聞き、藁にすがる思いで申し込みました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

自己流ダイエットで、体調を崩したこと。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

ブログに掲載されている数々の体験談、そしてなによりも通っている先輩がみるみる痩せてきれいになっていくこと!

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

28歳、148センチ。

初回の体重は47.5キロ、体脂肪率29.7%、脚の皮下脂肪率36.8%になっている。

10回で卒業。体重45.4キロ、体脂肪率27.3%、脚の皮下脂肪率34.2%になっている。

毛利さん

卒業メールです。

中高6年間の自転車通学に加え、テニス、水泳と逞しくなった太ももに脂肪もつき、どうしようもない状態になっていました。

体重も気がつけばプラス10キロ。

なんとかしたいと一念発起して、ナカメに申込みました。

炭水化物中毒だった私は、最初の1週間がつらかったですが、慣れれば全く苦しくありませんでした。

終盤、45キロからなかなか減らずに諦めそうになりましたが、毛利さんの励ましのおかげで続けることができました!

本当にありがとうございました!

10回で体重2.1キロ減、体脂肪率2.4%減、脚の皮下脂肪率2.6%減。身長との関係もあるけれど、それほど痩せてはいない。

施術カルテの記録では、4回目から45キロ台が続いて、9回目に44キロ台になったが、10回目には45キロ台に戻っている。

終盤、45キロからなかなか減らずに諦めそうになりましたが、毛利さんの励ましのおかげで続けることができました!

とあるけれど、どこに問題があったのだろうか。

どんな事情があったのか分からないが、4回目以後は、12前就寝に多くの黒丸があったようだ。下半身浴もできないくらいの日も多かったようだ。

それでは痩せにくくなる。

ナカメルールの<12時前就寝と6時間以上睡眠>は、ないがしろにしやすい。多くの人は睡眠に重きを置かない。

ところが、実はもっとも痩せるためのベースになるナカメルールなのだ。

巷でも、夜10時から深夜2時の間はシンデレラタイムとかゴールデンタイムとか言われる。身体の代謝を促す成長ホルモンがよく分泌される時間帯だからだ。

せめて12時前に寝ないとその大切な時間が削られる。しかも12時前に寝れば、6時間以上の睡眠時間も確保しやすい。

炭水化物中毒だった私は、最初の1週間がつらかったですが、慣れれば全く苦しくありませんでした。

というナカメダイエットでも、やはり寝ないと痩せない。ナカメでは「寝る子は痩せる」のだから。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ