下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2380件)

実は、ちゃんとしたダイエットが続いた試しがありません。

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンにかける思い

とにかく上半身と下半身のバランスが悪く、身体の左右の歪み、姿勢も悪いので長年改善したいと思っていました。

自分ひとりでは自覚してても中々自制がきかなく、年々体重が少しづつ増加しているので、今年結婚したのもあり、妊娠する前にどうにかしなきゃやばい!と思い予約する決意をしました。

炭水化物、甘いもの大好きなのと、仕事がかなり忙しく、時期によりストレス度が上がるので、こそを上手く制御してがんばりたいと思います。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

実は、ちゃんとしたダイエットが続いた試しがありません。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

整体、身体の歪み、バランスをみつつのダイエットとのことなので、身体の脂肪のみの表面的なことでなく、内側の根っこから見直して改善できるのかなと思ったので。

ということでお越しになったSさんの卒業メール。

31歳、161センチ。

初回の体重は52.9キロ、体脂肪率25.4%、脚の皮下脂肪率32.2%だった。

14回で卒業。体重48.7キロ、体脂肪率23.5%、脚の皮下脂肪率30.3%だった。

福田さん

大変お待たせしました!笑
卒業メール送ります!

私が中目ダイエットに出会ったのは、いまから5ヶ月前、結婚式から半年が過ぎ、だんだん肥える私に旦那さんから「真実を見せてみろ‼︎」とつめよられもう逃げられない、どーにか痩せなくては!と決意した直後でした笑

今までろくに運動もダイエットもしたことがなく、食べるの大好き、一応自分の体の歪みや下半身デブな体型は自覚しているものの仕事の忙しさにかまけて努力はなにもしてこなかった私が、自分の生態(性格?)をよくわかった上でこれだ!とドキドキしながら申し込みボタンを押したのが始まりでした。

福田さんを指名したのは、野生のカンでした笑

野生のカンは大正解で、毎週おしゃべりしに行っているんじゃないかと勘違いするくらい楽しくあっと言う間の数ヶ月でした!

中目ダイエットを始めて1番最初にすごい!と思ったのは、足と手に着けるバンドの効果。

今まで下半身の左右バランスがかなり偏り歩き方の癖も強かった私ですが、最初の一週間バンドをつけて過ごしたときに自分の下半身の力のバランスがいつもと違うところにあるのがわかりました。

身体の歪みも自覚はしていたものの整体などは行ったことがなかったので、整体とダイエットが一緒になったサロンなんて私の為にあるんじゃないか!と思うくらいぴったりなダイエット方法でした。

食事面は最初の二週間くらいは、炭水化物、糖質を抜いていることで慣れるまで違和感はありましたが、ツライというほどではなく、食べたいときに食べたいだけという食生活から上手いこと抜け出せる良いきっかけになったと思います。

とは言っても、今まで食べていたお菓子の代わりに黒酢を飲んだり、週末友達と会うときには普通に食べたり、どーしても大好物の芋けんぴが食べたくなったときは食べてしまったり、適度に気をぬいてやっていましたが笑

中目ダイエットの食事制限をしたことで、自分が本当に食べたいものはなにかがわかって食欲のデトックスになった気がします!!

毎日の半身浴などもシャワーのみが習慣になっていたので生活習慣も改善でき一石二鳥でした。

そんなこんなで、中目ダイエット始めてあっというまに数ヶ月たち、体重は20代半ばの頃に戻り、体も心なしか軽くなりました。

体重が久々の数値になったことも感動的でしたが、今まで下半身デブを気にしてパンツスタイルを避けていたのが、パンツがはけるようになったのが一番嬉しかったです!

前腿のハリが柔らかくなり足のシルエットも変化したんだと思います。

ここからがんばって生活習慣と適度な食事コントロールも続けて行こうと気合いを入れ直しています。

また一カ月に一度はメンテナンスで見てもらおうと思っているので、福田さんとまたおしゃべり出来るのが楽しみです笑

本当にありがとうございました&引き続きよろしくお願いします!

実は、ちゃんとしたダイエットが続いた試しがありません。

とある。

そりゃそうで、物事は続いてこそモノになる。

当然、ダイエットだってそうなのだ。

ナカメ式下半身ダイエットのシステムを創るにあたって、一番考えたのはその点だ。ナカメダイエットのすべて仕組みは、どう続けることに貢献できるか、ということを考えて作っている。

中目ダイエットの食事制限をしたことで、自分が本当に食べたいものはなにかがわかって食欲のデトックスになった気がします!!

ナカメの食事制限は、いわゆる巷にあるダイエットのような食事制限ではない。単に食べる量や食べ物の質を制限するのではないのだ。

食欲を敵に回さないで味方につけるために、ナカメ式ダイエット整体で食欲を抑制した前提での食事制限となっている。

ダイエット整体の効果で、満腹感は早く来るから、食事の量を意識的に制限しようとしなくても、そんなには食べられない。ひとりでに量が減る。

さらに、空腹感は軽くなるから、体脂肪が燃えていると思えて空腹感を楽しめる。

食事制限の面から言えば、ナカメルールでは主食は食べないで、副食オンリーだから、食後の血糖値を上げ過ぎることがない。血糖値を上げ過ぎなければ、飢餓感はなくなる。

ナカメルールでは間食もしない。間食しなければ、体脂肪燃焼を中断させることもないし、血糖値を急激に上げることもない。

朝食も、ダイエット整体の作用で食べる必要がなくなるから、ナカメルールでは朝食なしである。午前中も体脂肪燃焼の時間に使えるわけだ。

主食を食べず、間食しないで、朝食を抜けば、1日を通じて血糖値は乱高下しなくなる。血糖値が安定していれば、せっかくダイエット整体で抑制した食欲に振り回されることはなくなるのである。

こう書くとナカメダイエットは食べないダイエットのように思われるかもしれないが、スタッフには、食べろ食べろと言われるだろう。実は、ナカメは食べるダイエットである。

巷の世界では、どんな食べ物にはこんな栄養素が含まれているから、あれを食べたらいい、これは食べてはいけない、と食べ物に関しては諸説分かれている。だから、いろいろ知れば知るほど、かえって食べる物に迷ってしまう。いざ食べようとしたら、何を食べたらいいか分からなくなるのだ。

それが問題だ。

だが、ナカメでは、栄養を偏らせないことと、食べ物に飽きないようにするために、同食しないをナカメルールにした。同食しなければ、結果としていろいろ食べることになるからである。

結果としていろいろ食べていれば、必要な栄養は摂り込めるだろう。同食しないは、そう考えての、同じ食べ物を続けて食べないようにするためのナカメルールである。

糖質だって、同食しないの原則に従っていれば、おかずの中のものはOKだ。おかずの中の糖質まで厳密に抜いてしまうと、不調を招くからである。

要は、体脂肪を燃やすために邪魔になる食べ物は抜いて、しかも栄養を偏らせないように食べていれば、やつれることなく綺麗にダイエットできるのだ。

食事面は最初の二週間くらいは、炭水化物、糖質を抜いていることで慣れるまで違和感はありましたが、ツライというほどではなく、食べたいときに食べたいだけという食生活から上手いこと抜け出せる良いきっかけになったと思います。

とは言っても、今まで食べていたお菓子の代わりに黒酢を飲んだり、週末友達と会うときには普通に食べたり、どーしても大好物の芋けんぴが食べたくなったときは食べてしまったり、適度に気をぬいてやっていましたが笑

中目ダイエットの食事制限をしたことで、自分が本当に食べたいものはなにかがわかって食欲のデトックスになった気がします!!

と、ナカメダイエットはただ痩せるだけではなく、維持の際にも役立つように学びながら痩せるのである。

続けるという点では、卒業時点で終わりではない。ダイエット後の維持生活をどう続けるか、ということも視野に入れているのだ。

私が中目ダイエットに出会ったのは、いまから5ヶ月前、結婚式から半年が過ぎ、だんだん肥える私に旦那さんから「真実を見せてみろ‼︎」とつめよられもう逃げられない、どーにか痩せなくては!と決意した直後でした笑

とあった旦那さんのその後の感想はこのメールにはないけれど、

そんなこんなで、中目ダイエット始めてあっというまに数ヶ月たち、体重は20代半ばの頃に戻り、体も心なしか軽くなりました。

体重が久々の数値になったことも感動的でしたが、今まで下半身デブを気にしてパンツスタイルを避けていたのが、パンツがはけるようになったのが一番嬉しかったです!

ということだから、もうつめよられることはなくなっただろう。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。