下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2380件)

上半身は細身なのに下半身は太め。とてもアンバランスでした。

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンに決めた一番の理由

一言でいうと「低価格」と「お客様の声」です。

■ナカメサロンにかける思い

長くなります(笑)。

小学校5年生から中学校3年生までの5年間、陸上で短距離をやっていました。その頃から太ももが太くなり下半身だけ異様に太い「下半身太り」になりました。

その後、様々なダイエットに挑戦しましたが、どれもこれもさほど下半身には響きませんでした。

あるときから「私は一生、太ももの間には隙間ができないんだ・・・」と諦めるようになり、太ももが隠れるAラインのスカートを選んで洋服でごまかすようになりました。

そして。
年齢も30歳を過ぎ、代謝も悪くなり、運動があまり好きではないのもあり、日々の仕事も忙しく、、、、色々な要因があり気がつくと、人生で最重量を記録していました。

来年結婚することが決まり、日々、着られる洋服が少なくなっていたのもあったので、さすがにダイエットをしなくては・・・と思ったものの、やはり同居している結婚相手の生活ペースや自身の仕事の関係で、なかなかダイエットを続けることができませんでした。

あるとき、寝違えたので整体院に行ったところ、骨盤が歪んでいて、それが下半身太りの原因になっているということを言われました。これまで骨盤が歪んでいるのが原因だなんて思ったことがなかったので衝撃的でした。

「もしかしたら骨盤矯正に通ったら下半身痩せる・・・?」と思い、色々と調べ始めました。

そして、まさに昨日なのですが(笑)骨盤ダイエットをしているという美容整体院に言ってカウンセリングを受けてきました。

てっきり骨盤矯正で痩せると思っていたのですが、食事の指導とサプリメントがありました。食事の指導自体はよかったのですが、サプリメント代が思いのほか高くつき、即決はできませんでした。

もっと低価格で、骨盤ダイエットをしているところはないだろうかと調べていたところ、こちらを知りました。
最初は「下半身だけ痩せたい!!」という思いよりは「リバウンドせずに、そんなにお金をかけずに標準体重まで落としたい」と思っていたのですが「お客様の声」を読み進めていくうちに「もしかしたら、私のこの下半身も痩せるのかな・・・」と淡い期待をするようになっていました(笑)。

結婚式の日にちはまだ決まっていませんが、結婚式までには健康的に痩せたいですし、なにより中学生の頃からのコンプレックスがなくなる体験をしてみたいと思い、今回、申し込みをしてみました。

現在37歳ですが、人生でミニスカートを履いたのは小学生中学年まで。それ以来、下半身太りがコンプレックスです。

コンプレックスが解消されて、同時にダイエットができたらとても嬉しいです!

ということでお越しになった I さんの卒業メール。

37歳 160センチ 

初回の体重は65.4キロ、体脂肪率34.3%、脚の皮下脂肪率42.2 %だった。

15回で卒業。体重60.5キロ、体脂肪率30.9%、脚の皮下脂肪率37.6%になっている。

私がナカメに通い始めたのは今年の1月でした。

最初は「彼との結婚が決まり、秋に挙式をするから長年のコンプレックスだった下半身太りを解消したい」という名目で通い始めたのですが、実はそれ以上に私には切実な問題がありました・・・。
 
毎年4月に仕事でスーツを着るのですが、太ってしまって着られるスーツが2着しかなく、
「なんとかして痩せないとスーツを買い換えないといけない。それではお金がかかる!!まずい!!痩せなくちゃ!!」
そんな思いがあったのです。
 
小学校5年生から中学3年生まで陸上部に所属し短距離走の選手でした。その後はパタリと運動をしなくなり、太ももが立派な、いわゆる下半身太りになりました。

上半身は細身なのに下半身は太め。
とてもアンバランスでした。
 
あらゆるダイエットに挑戦するものの足は痩せない。
元々細身の上半身ばかりが痩せていく。
 
若い頃はとても悩んだのですが、次第に太ももを隠すファッションでごまかすようになりました。
 
でも、年齢とともに体重が増えると下半身にお肉がつきやすくなり、とうとう持っているスーツのスカートがほとんどはけない状態になりました。
 
「痩せなくちゃ。でも、どうやって痩せたらいいのか分からない・・・・」
そう思っていたときに、ナカメダイエットを知り、金額もそれほど高くなかったのでやってみようと思いました。
 
4ヶ月やってみた結果。
ブログに出ている方々のようにものすごーく変化があったというわけではなかったのですが、4ヶ月前にはけなかったスーツのスカートがはけるようになりました。
 
最初は
「なんとかはけるようになったけどピッチピチでしわができてかっこ悪い」
から始まり
「しわが減ってきたな・・」
「心なしか太ももの辺りが緩い気がする」
「ウエストが入らないスカートもあったのに、ウエストも入る!」
「着られなかった4着、すべて着られるようになった♪」
こんな感じで痩せていきました。
 
ダイエット中のナカメルールは、そんなにきちっと守っていたわけではくて、なんとな~く、気楽な気持ちでやっていたので、変化が出るには人より時間がかかったほうだと思うのですが、それでも、痩せたことに変わりはなく、スーツのスカートが入るようになったのはとても嬉しかったです。

4月の仕事では、新しいスーツを買うことなく手持ちのスーツを着回しました(^_^)v
 
自分がどんなときに太りやすいのか、なにを食べたら痩せやすいのか、なにが合っているのか、合っていないのかが分かったので、今は世の中に溢れているダイエット情報にも振り回されなくなりました。
 
また一番大きな変化は間食をしなくなったことです。私の場合、ものすごく仕事で頭を使ったときに甘いものが食べたくなるので、そのときは我慢せずに食べていますが、そういう、本当に必要としているとき以外は飴もガムも含めて食べないようになりました。
 
卒業してから、ちょっと気が緩んでダイエット前の食事に戻してしまいましたが、たとえ太ったとしても、どこをどう調整すればいいのかが分かったので、心が穏やかな毎日を過ごしています。

多くの人が自分の外側にあるノウハウに頼ろうとする。ダイエットジプシーになるのはそんな人たち。

そもそも、外側にあるノウハウには流行り廃りがある。ダイエットに関しても、次々と流行りが生まれて、ブームが過ぎれば廃れていく。流行らせる側には売らんがための仕組みがあるのだから、それは仕方ないのだろう。

ナカメでは、外側にあるものよりも、自分の内側にあるものを大事にして、自分の体験を振り返ってもらう。

ナカメ式ダイエットチェック表は自分の体験を振り返るためのものだ。どんなナカメルールが守りやすいのか、どんなナカメルールが守りにくいのか、振り返ってチェックしてもらう。

決まった項目をチェックすることによる振り返りの仕組みが、自分の内側にある体験を見つめさせる。

体験を見つめていれば気がつく。気がついていなかったことに気がつけば変わる。

だからこそ、

自分がどんなときに太りやすいのか、なにを食べたら痩せやすいのか、なにが合っているのか、合っていないのかが分かったので、今は世の中に溢れているダイエット情報にも振り回されなくなりました。

となったのだ。

自分の内側の潜在意識にある体験が分かり、体験したこと意味が意識に上るようになると、行動が変わる。行動が変わり続ければ習慣が変わる。

また一番大きな変化は間食をしなくなったことです。私の場合、ものすごく仕事で頭を使ったときに甘いものが食べたくなるので、そのときは我慢せずに食べていますが、そういう、本当に必要としているとき以外は飴もガムも含めて食べないようになりました。

ということになる。

自分の内側にある、気にしていなかった体験イメージが意識で分かれば、

卒業してから、ちょっと気が緩んでダイエット前の食事に戻してしまいましたが、たとえ太ったとしても、どこをどう調整すればいいのかが分かったので、心が穏やかな毎日を過ごしています。

ということにもなるのである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。