下半身ダイエットブログ【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談
体験談 2394件

ブログを読んだときは「この口コミがもし全部サクラなら、それにかける労力があるのが逆にすごい!」と思いました。

  • 投稿日:
  • by

■ナカメサロンに決めた一番の理由

体験談の多さと満足度から。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

思うように結果が出ない。

■ナカメサロンにかける思い

痩せたいのももちろんなのですが、冬になるなるたびに足が冷たくて眠れないのをなんとかしたいと思っていました。体験談で、足がずっとポカポカというのを見て、しかもやせるなら、これだ!と思いました。

パンツを試着するたびにパツパツで履けない、ついつい楽なものばかり履いてしまう、子供の頃からずっとぽっちゃりだったので、太ももの隙間を見てみたい、そんな気持ちでナカメサロンさんにお世話になりながら頑張りたいと思います。

ということでお越しになったHさんの卒業メール。

38歳、157センチ。

初回の体重は69.5キロ、体脂肪率34.3%、脚の皮下脂肪率42.3%だった。

13回で卒業。体重64.1キロ、体脂肪率31.6%、脚の皮下脂肪率38.5%になっている。

岡本さま

メールありがとうございます!
一旦卒業してから1週間、まだナカメ生活中なのでサラダとお肉食べてます。生理が終わったので少しだけ体重も減りました。そろそろ普通食に戻すのかと思うと、お肉が恋しくなりそうです。

とはいえ、次もやる気まんまんです!一回目終了ということで、振り返ってみたいと思います。

<ナカメに出会ったとき>

確か、ナカメサロンを見つけたのは、冬に足が冷たくて眠れなくて、冷え性が何とかならないものか、といろいろ検索してて、だったと思います。

それに加えて、この5年で10キロくらい体重が増えてしまって、彼氏にやせてほしい、と言われていたのもあり、痩せて冷え性もよくなるなら、ありかも!と思いました。

ブログを読んだときは「この口コミがもし全部サクラなら、それにかける労力があるのが逆にすごい!」と思いました。

払える値段だし、2か月だし、やってみよう、と思って、予約しました。

<最初の3日>

実際に初めてみて、最初の3日はとにかく口さみしくて、仕方なかったです。

ツボ押しがいい感じにきいたのか、空腹感は最初のころからなかったのですが、会社で常にミントガムのボトルを置いて、ほぼ1日中食べていた私には、ガムをやめたら眠くて仕方ないんじゃないかという心配がありました。

実際は眠気はないけど、口さみしい!という感じでした。

<主食なし>

毎週のようにラーメン屋さんでお昼を食べていて、スタンプカード6つで1杯無料を何度もやるくらいだったのですが、主食を抜くのは、2か月食べない、と決めてしまえば、食べたい!と思うことはなかったです。(お店の前を通って、においをかいじゃったときくらいでした。)

かつ丼とか、パスタ大盛とか、今思えばよく食べてたなーと思います。

<お昼のサラダ>

お昼は外食なので、お店を探すのが最初は大変でした。

いくつか見つけて、ローテーションしていたのですが、落ちなくなったときに、岡本さんから「コンビニのレタスパックにドレッシングいれて、袋のまま食べてたよ」というのを聞いて、そんな手もあったか!と試したところ、また少し落ちました。

<夜のお肉>

夜のお肉は、どうしてもある分作ってしまって、作ったからには食べちゃう、というのが続いてしまいました。

ただ、羊のおいしさに出会ったのは本当に良かったと思います。

しゃぶしゃぶかステーキの繰り返しだったのですが、最終日にしょうが焼きは?レシピサイトもあるよ?とアドバイス受け、もっと早く聞けばよかった!と思いました。

食べすぎないように調整するのと、いろんな味付けにチャレンジするのは、次回の課題にしたいと思います。

<ナカメ式半身浴>

追い炊きができないお風呂のため、我慢できる温度が最初はつかめなくて、じんわり汗はかくけど、水をかけるとすっごい寒い!となってました。

お風呂の設定温度を最大まで上げて、顔に汗をだらだらかくようになって、これか!とわかりました。

今では、時間があれば朝夜両方、汗だくで入ってます。

私にとっての三大ナカメ不思議は、
1.お腹がなるのに、空腹じゃない
2.寝てるだけなのに、汗だく
3.岡本さんのピンポイントすぎるツボ押し
の3つでした♪

お腹がぐーぐーなってるから、たぶんお腹がすいているんだと思うんだけど、別に食べなくてもつらくない、という不思議な現象でした。

サロンでは、ベッドの上で縛られて(笑)寝てるだけなのに、毎回汗だくになってました。

ナカメ式足指バンドの調整のほかに、岡本さんが背中や腰のあたりをさわさわ、さわさわして、「ここ痛いですか?」とキュ!と押してくるのは、毎回激痛でした(笑)。ボタンでもついているのかと思いました。

自宅の体重計だと6キロ減、ジーンズは4サイズ下のが入るようになりましたが、元が重いので、まだまだいけると思ってます。

次回を見越して、一旦卒業とさせてもらいますが、2か月はさんでまた行きたいので、そのときはよろしくお願いします!

私でもやればやせるのがわかったので、次がまた楽しみです!

本当にありがとうございました。

できない、難しいを口癖にしている人へのアドバイスはない。ナカメではそうした人へはアドバイスしない。やりたくないこと、やらないことを前提としたコトバだから、アドバイスしても決してやらないからだ。

できない、難しいという人は、今までの経験や要らぬ知識や情報が邪魔して、試してみないのだ。

飲んだことのない飲み物は飲んでみなけりゃ味は分からないし、食べたことのない料理も食べてみなけりゃ味は分からない。

ナカメ式ダイエットをやったことがないのだから、他のダイエットと何が同じで何が違うのか、試さないで分かる訳がない。

食べてみない食わず嫌いにアドバイスは無駄だ。

「試してみなけりゃ分からない」がナカメのスタンス。

ナカメを試してみない人にあれこれ説明しないのもそのためだ。先に理屈を知りたがる人にも説明しない。そんな人には、ある意味不親切に見えるだろう。そう見えてもいいと割り切っている。

だが、試してみれば何とかなる。試してみれば分かる。

未知の飲み物も食べ物も、飲んでみて、食べてみて、もし不味かったら吐き出せばいい。試してみて合わなければ返金する返金制度もナカメにはある。

まず試してみることだ。試してみれば何かを感じる。感じたら、今まで経験してきたことと、比べてみればいい。

実際に初めてみて、最初の3日はとにかく口さみしくて、仕方なかったです。

ツボ押しがいい感じにきいたのか、空腹感は最初のころからなかったのですが、会社で常にミントガムのボトルを置いて、ほぼ1日中食べていた私には、ガムをやめたら眠くて仕方ないんじゃないかという心配がありました。

実際は眠気はないけど、口さみしい!という感じでした。

ということも、

毎週のようにラーメン屋さんでお昼を食べていて、スタンプカード6つで1杯無料を何度もやるくらいだったのですが、主食を抜くのは、2か月食べない、と決めてしまえば、食べたい!と思うことはなかったです。(お店の前を通って、においをかいじゃったときくらいでした。)

かつ丼とか、パスタ大盛とか、今思えばよく食べてたなーと思います。

ということも、試してみて体験したから分かったことだ。

ナカメ式は試してみることがスタートだ。試してみないのはスタートを切っていない。スタートを切っていない人には、聞くことも言うこともないのだ。

試してみるというスタートを切ったからこそ、

自宅の体重計だと6キロ減、ジーンズは4サイズ下のが入るようになりました

という結果が得られたし、

私でもやればやせるのがわかったので、次がまた楽しみです!

となったのである。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約

友だち追加
ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。