下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2329件)

最後の方は、目に見えて下半身が細くなっていったのと、パンツは、2サイズ下のものを履けるように

utsubuse_ashi.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

こちらに通った方が次々と痩せていったので。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

無理をしてすぐリバウンドしてしまいます。

■ナカメサロンにかける思い

二人目を出産してからどうしても3キロ体重がもどらず何をしても戻らない事で、毎日なんとなく気分がスッキリしないので思い立ちました。

ということでお越しになったSさんの卒業メール。

39歳、158センチ。

初回の体重は54.2キロ、体脂肪率30.5%、脚の皮下脂肪率36.3%だった。

10回で卒業。体重49.8キロ、体脂肪率27.9%、脚の皮下脂肪率33.1%になっている。

ナカメに通って本当に良かった!という気持ちしかありません。

2人目の子供を妊娠時、17キロ体重が増え様々なダイエットを試し-14キロまで落としたものの3年たっても残りの3キロがどうしても落ちませんでした。

この3キロを落とすべく、糖質制限やモムチャンダイエット、ピラティスのパーソナルトレーニング...などなど、いいと聞くものは試しても、体重が減らず、そして「もういいよ 食べてやる!」と我慢していた反動で、ポテトチップにコーラ、ラーメンとライスなどなど、今では考えられないというか、食べたくもないものを、気持ち悪くなるまで食べ...また太り、自己嫌悪...という負のスパイラルに陥っていました。

そんな時、ママ友がナカメで劇的なダイエットに成功し(しかも何人も!!!!)これは、やるしかない!と予約しました。

最初の三日間は、子供の朝食やおやつを食べるのを見ているのが辛かったのですが、不思議と慣れてきて朝食抜きが普通の事のようになりました。

お昼のサラダもトッピング2割に好きなものが食べれたし、夜ご飯のお肉を2人分というのにはなかなか慣れずにいましたが、お肉だけを食べた日の次の日に体重が減るのがおもしろく、どのくらい食べた方がやせるか、どの種類のお肉が自分にはあっているのか、など自分で工夫するのが楽しくなりました。

そして、「我慢は、よくない」との事だったのでどうしても、食べたかったものは、この日に食べる!!!!と決めて食後のデザートとして食べました。

でも、あんなにどうしても食べたかったのに食べてみると、あまりおいしく感じなくて少しだけで充分だったのには、驚きました。

最後の方は、目に見えて下半身が細くなっていったのと、パンツは、2サイズ下のものを履けるようになり、どうしても減らなかった体重は、こんなにも食べていた二ヶ月なのにあっさり減りました!!

気分も明るくなり、記念に2サイズ下のパンツを購入しました。

岡本さんとのお話も毎回とても楽しく、本当に感謝しきりです。

今後もメンテナンスに伺いながら無理なく維持生活を楽しみたいと思います!ありがとうございました。

ダイエットをやって一番怖いのは、

「もういいよ 食べてやる!」と我慢していた反動で、ポテトチップにコーラ、ラーメンとライスなどなど、今では考えられないというか、食べたくもないものを、気持ち悪くなるまで食べ...また太り、自己嫌悪...という負のスパイラルに陥っていました。

ということになることだろう。

そうなる理由は、

この3キロを落とすべく、糖質制限やモムチャンダイエット、ピラティスのパーソナルトレーニング...などなど、いいと聞くものは試しても、体重が減らず、

と、どんなダイエットをやっても減らなければ、我慢している反動がきてリバウンドしてしまう。

ナカメ式ダイエットは、

お昼のサラダもトッピング2割に好きなものが食べれたし、夜ご飯のお肉を2人分というのにはなかなか慣れずにいましたが、お肉だけを食べた日の次の日に体重が減るのがおもしろく、どのくらい食べた方がやせるか、どの種類のお肉が自分にはあっているのか、など自分で工夫するのが楽しくなりました。

と、実験的に試してみて工夫してらう。自分で試行錯誤して工夫して、しかも成果がでるのだから、楽しくなって当たり前だろう。

ダイエットをやるときに一番肝心な山場は始めてからの3日間。

最初の3日間は、子供の朝食やおやつを食べるのを見ているのが辛かったのですが、不思議と慣れてきて朝食抜きが普通の事のようになりました。

と、ここを三日坊主で乗り切ると、波にのる。痩せモードに入る。三日坊主でいいのならナカメルールは厳密に守れるからだ。

ナカメルールを厳密に3日間守れたら成果は必ずでる。見た目だけでの食わず嫌いをやめてみて、試しに一口食べてみたら案外美味しかったということがあるだろう。それと同じで、試しに3日間やってみることがナカメ式ダイエットには必要不可欠なのだ。それに、試してみて合わなければ止めればいい。合わなければ返金する。

次の二番目の山場は、何か無性に食べたくなる時だ。ナカメ式ダイエットでは我慢はご法度だから、

「我慢は、よくない」との事だったのでどうしても、食べたかったものは、この日に食べる!!!!と決めて食後のデザートとして食べました。

となる。ところが、食べてみたら

あんなにどうしても食べたかったのに食べてみると、あまりおいしく感じなくて少しだけで充分だったのには、驚きました。

となる。多くの方の経験でもそうだ。

もう一つの山場は、後半、ナカメルールに慣れてきて、アバウトなマイルールになってきた時だ。スタッフはそうなるのがよく分かっているから、お客さまに合ったアドバイスをくれるだろう。

この三つの山場をしのげば、ナカメ式ダイエットは成功する。

2人目の子供を妊娠時、17キロ体重が増え様々なダイエットを試し-14キロまで落としたものの
3年たっても残りの3キロがどうしても落ちませんでした。

という方でもナカメ式下半身ダイエットなら、

最後の方は、目に見えて下半身が細くなっていったのと、パンツは、2サイズ下のものを履けるようになり、どうしても減らなかった体重は、こんなにも食べていた二ヶ月なのにあっさり減りました!!

気分も明るくなり、記念に2サイズ下のパンツを購入しました。

となるのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********