下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2378件)

出っ張ったお腹をなんとかしたいと思っていた

  • 投稿日:
  • by

oshirix3.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

効果があるとおしえてもらったからです。体のゆがみを矯正していただけると聞きました。

■ナカメサロンにかける思い

下半身というかお腹から下です。できるだけ歩いたり階段を使ったりしていますがあまり時間もないことと、昔に比べると太りやすくなり運動しても痩せにくくなりました。旅先で撮ったTシャツ・ジーパン姿の自分がもっさりしており愕然としてしまいまいました。Tシャツとジーパンですっきり見えるようになりたいです。

ということでお越しになったNさんの卒業メール。

53歳157センチ。

初回の体重は56.1キロ、体脂肪率29.7%、脚の皮下脂肪率33.8%でした。

8回で卒業。体重51.7キロ、体脂肪率25.9%、脚の皮下脂肪率29.7%になっています。

岡本様

今年の1月に久しぶりに学生時代の友達とランチに行き、友達の一人がナカメダイエットに行き始めたことを知りました。

ふだんなら聞き逃してしまうのですが、そのときの私は史上最強に太っていたこと、またナカメに通い始めた友達を含め3人全員がやってみたいというので私もやってみようと思い予約をしました。

最初の施術のとき、私は出っ張ったお腹をなんとかしたいと思っていたので、下半身の脂肪率を下げて体を痩せモードにすると聞いたときはそれでお腹は痩せるのかと半信半疑でした。

最初に体を見てもらったときに左右の骨盤の高さが違い体がゆがんでいることに気づきました。

ナカメ式足指バンドをはめただけで、前屈が楽にできたので、これは効くなと思い、がんばってみようと決意しました。

食事は朝食抜き、昼はサラダ、夜は肉か魚。おなか一杯食べてよかったので、私は空腹感には弱いほうですが、空腹感はそれほどつらくありませんでした。

最初の1週間はとにかく徹底しようと思い、その週に限って会社で高級菓子のもらいものが多かったのですが、心を鬼にして体質的にまったく太らない友達にお菓子はおすそわけしました。

また、その週は飲み会もランチ会の約束もなかったのでナカメの食事を徹底することができました。

私はこれまでもお昼は自分でお弁当を作って食べていたので、お米とおかずの弁当をサラダに変えるだけなのでかえってらくちんになりました。

一緒にお昼を食べている友達が「それで足りる?」と聞いていましたが、「足りる」と自信をもって答えました。

始めたのが1月の最初で一番寒い時期だったので、サラダと温かい味噌汁をポットにいれて持参しました。

夜は肉か魚です。私は肉とか魚はごはんの添え物だと思っていたので、今までそんなに多量に食べたことがありませんでした。

「わー肉だ!」と張り切って、ステキーキや鶏肉のもも肉をソテーしたものを多量に食べようとしましたが、私は油を敷いて焼いた肉が苦手なのかちょっと食べると胸やけがしてまったくたべられませんでした。

いろいろ試した結果、胸やけしないで食べられるのはローストビーフかしゃぶしゃぶということがわかり、それ以降ナカメに行った日はローストビーフを食べるようにしました。

食事を徹底して、半身浴もがんばったところ徐々に体重と体脂肪が減りました。

痩せたこと以外に、私はそれまではしょっちゅう頭痛がしていたのですが、頭痛がなくなったり、夜ぐっすり眠れるようになりました。

お昼をサラダにすると、食後の眠気がなくなり非常に気分的にすっきりしはじめました。

お米のおかずを考えるといろいろなものを買わなくてはならず、何を作るか食べるかが悩みの種だったのですが、昼は生野菜で夜は肉か魚と決めると買い物も非常に楽になりました。

今まできつくて入らなくなっていたスカートがくるくるまわるほど余裕ではけるようになり、冬で寒いのにぱつんぱつんでタイツをはいたら履けなかったパンツも余裕ではけるようになりました。

やせて体が軽くなると、太っていた時におっくうだった家事が苦痛でなくなり、動くことが楽になりました。

太っていたときは、動くのが苦痛になりじっとしてしまう、じっとしていると口さみしくなってお菓子を食べるという悪循環になっていました。

おなかがすいたなと思うと今まではすぐにお菓子などを口に入れていましたが、空腹のときこそ脂肪が燃えているということを想像して間食もしなくなりました。

非常に順調でしたが、炭水化物の穀類を食べないせいか、お通じがない日があり、また出てもほんの少しということがあり、ちょっと便秘気味になりました。

また5週目くらいに中だるみがあり、お肉をおなか一杯食べたのに、満腹なはずなのに、なんか口が落ち着かない日があり、もらいものの千葉産ピーナツを食べ始めるととまらなくなり、ダムが決壊するように怒涛のようにピーナツを食べてしまいました。

また夕食後にどうしても甘いものが食べたくなり、コンビニへお菓子を買いに行ったこともあります。久しぶりのお菓子で期待して食べたのですが、想像していた味よりおいしくなくて「あー、こんなものか」と思いなんとか踏みとどまりました。

昨日で卒業しました。体重は4.4キロ体脂肪は4%ほど減りました。

卒業後も朝食は食べない、昼はサラダ生活は続けるつもりです。

それから毎日、朝晩の体重を測ります。太ると現実を見るのがこわくて体重計に乗らなくなります。

夜の食事はちょっと不安です。いままでみたいに肉をがっつり食べられなくなるのでどうしようかと思います。昼間、仕事のある日は大丈夫なのですが(間食しないので)土日の休みの日と夕食後に私はダムの決壊を起こすことが多いです。

せっかくお金と時間をかけて、標準体重に近くなったので、なんとかこの体重と体脂肪率を維持していきたいと思います。

ランチに行った友達と「ナカメ同好会」というライングループを作って情報を交換し合ったことは、ともすれば脱落しそうになる自分を励ますことができて非常に有効でした。

毎日、前の日とかぶらないようにサラダのトッピングを考えるのも非常に楽しく、コンビニで便利な1回分のドレッシングを買うことができて便利な世の中だなあとしみじみ思いました。

岡本さま、わからないことや、肉のメニューなどいろいろ教えていただき本当にありがとうございました。

下半身がここまで痩せて本当にうれしいです。あんなに出ていたお腹もすっかり引っ込みました。

ふだんの日と旅行やランチ会などの晴れの日を上手に使い分けてなんとかこの体形を維持できるよう生活していきます。

月に1度、メンテナンスに伺います。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

自分一人でダイエットをやっていると、ともすれば挫折しがちです。しかも、周りの友人や同僚は、ダイエットを中断するように働きかけるダイエットキラーになりがちです。

しかしNさんの場合は、

ランチに行った友達と「ナカメ同好会」というライングループを作って情報を交換し合ったことは、ともすれば脱落しそうになる自分を励ますことができて非常に有効でした。

ということが、ナカメダイエットの追い風になったようです。

いずれにしても、

最初の施術のとき、私は出っ張ったお腹をなんとかしたいと思っていたので、下半身の脂肪率を下げて体を痩せモードにすると聞いたときはそれでお腹は痩せるのかと半信半疑でした。

という疑問が解けて

下半身がここまで痩せて本当にうれしいです。あんなに出ていたお腹もすっかり引っ込みました。

となったのはナカメにとってもうれしいことです。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。