下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2353件

下半身、特にお尻と太ももが太く、運動してもさらに太くなっています。

  • 投稿日:
  • by

oshirix3.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

下半身、特にお尻と太ももが太く、運動してもさらに太くなっています。股関節の硬さやコリが原因かもしれないと思い、こちらのサロンを試して見たいと思いました。

ということでお越しになったHさんの卒業メール。

50歳、165センチ。

初回の体重59.6キロ、体脂肪率26.2%、脚の皮下脂肪率30.5%でした。

11回で卒業。体重56.4キロ、体脂肪率22.3%、脚の皮下脂肪率26.8%になっています。

岡本様

3ヶ月間お世話になりました。

私の振り返りです。

偶然、ナカメのHPに行き当たり、半信半疑ながらこれが最後の方法だと思って行ってみようと、思いたったが吉日でメールをしたのが始まりです。

最初は朝の空腹が辛かったのをおぼえています。それと、ナカメ式の足指バンドの威力にはオドロキました!

その後、なかなか痩せないながらも、ある朝、あれ?なんとなく膝の辺りがやせた????と気づいた時の感激は忘れません。毎日鏡を見て、励みにしました。

体重が増えたり減ったりの繰り返し傾向で、その理由を気づくのに時間がかかりましたが、何となく便秘や、睡眠不足、食事の乱れのあった2日後という傾向が見つかりました。これからも体重の記録はつけて行きます。

太ももとお尻は、まだ目標達成していませんが、次のクールではココを集中して頑張ります。

今回、いろいろな学びでこの二つが一番強く残りました。

1.睡眠は大事、

2.お肉は元気が出る、

これからもナカメ生活を取り入れてキープし、特に、朝食抜きと、ナカメ式半身浴、同食しないこと、お昼は野菜などは、今後も習慣にします。

といっても、次の1週間はナカメ生活なのですね。卒業というより、一次休憩の気分です。

岡本様には、いつも相談に快く答えてくださってありがとうございました!

引き続きご指導をよろしくおねがいします!

ヒトのカラダの反応には、即時反応と遅延反応があります。

即時反応は、分かりやすい例えでいうと、熱した鍋のようなとても熱いものを触ったら、思わず手を引っ込めるような反応です。刺激に対してすぐに起こる反応です。

もう一つの遅延反応は、しばらく時間を置いてから起こる反応です。

ダイエットに起こる反応は遅延反応です。食べ過ぎたからといってすぐに体重が増えたりしないのはそのためです。

体重が増えたり減ったりの繰り返し傾向で

というように、繰り返しの傾向があったとしても、食べた物や体調と、身体の反応の間にはタイムラグがあるので、なんの要因によって身体がどう反応するのかは、普通は分からないものです。

しかし、どんな時に体重が増えるのか、減るのか、自分の体感で分かっていないと、痩せられません。かといって、体重のことにずっーと注意を向けておくこともできません。

自分の傾向を知るために、ナカメでは、ナカメ式ダイエットチェック表を使って、自分の傾向を把握してもらっています。

その理由を気づくのに時間がかかりましたが、何となく便秘や、睡眠不足、食事の乱れのあった2日後という傾向が見つかりました。これからも体重の記録はつけて行きます。

とあるのは、チェック表を毎日付け続けていたからこそ、見つけられた自分の傾向です。

他人に教えられたり言われたりしたことでは、ここまでの実感はありません。自ら気づいて見つけた自分の傾向です。

自分の傾向が分かれば、

今回、いろいろな学びでこの二つが一番強く残りました。

1.睡眠は大事、

2.お肉は元気が出る、

これからもナカメ生活を取り入れてキープし、特に、朝食抜きと、ナカメ式半身浴、同食しないこと、お昼は野菜などは、今後も習慣にします。

となるのも当然の帰結です。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ