下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2343件

今は身体の代謝が上がるという感覚を、人生でおそらくはじめて実感しています。

  • 投稿日:
  • by

skinny_darkblue.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

足は一生の悩みと思っていたところ、Kさんに紹介されました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

終了後に、次のメニューを契約させるために拉致されること。やせたことによって、首回りのしわや、胸が小さくなってしまったこと。

■ナカメサロンにかける思い

これまではあきらめていましたが、パンツを綺麗にはくのが夢です。全身鏡の前で、自分の足にうっとりしたいです。

ということでお越しになったNさんの卒業メール。

56歳、156センチ。

初回の体重は59.2キロ、体脂肪率33.2%、脚の皮下脂肪率37.5%でした。

11回で卒業。メンテナンス1回。体重54.4キロ、体脂肪率30.6%、脚の皮下脂肪率34.2%になっています。

岡本様

卒業レポート提出しまーす。

【特につらかったこと】

①食事制限ができるかどうかの心理的恐怖(特に初期段間)

時間と共に慣れて当たり前になるから不思議

②肉の確保(経済的負担)

(施術料+肉代)×週間を計算して、元を取る気持ちで達成の糧とする。

③家族の食事を別にしてもらったので、申しわけない気分であったこと

家族と食事を共存させようとするとその工夫がストレスになるので、これで良かったと思う。家族に感謝。

④甘いものの制限(これは今でも同じ)

甘いものを無制限でなく、時々食後にちょっぴりだけ食べる喜びにかえられたので、これはこれでよしとする。
 
【日常化しやすかったこと】

 ①   12時前に寝て、睡眠をたっぷり取ること

ダイエットのみならず、体調コンディション、ストレス、健康など人生にとても有意義でした。

②   朝食を抜くこと

朝の空腹時間の心地よさ、朝食を作らないですむ快適さ。

③   昼をサラダ中心とすること

サラダでおなかが満たされる感覚が心地よい。
 
【卒業時点でまだ把握できていないこと】

①   守れなかった項目が、自分において後日どのように反映されるのか、十分に把握できていない。

②   体脂肪率減と体重減の、周期や関係性について、十分に把握できていない。
 
【維持に向けてへの決意】

現在、59kg台から54kg台の5kg減。

①      これ以上やせないようならナカメ式入浴・下半身マッサージなどをしながら、緩やかに下半身で1ヶ月後53kg台を目指す。

②      ダイエットだけでなく、活力ある健康体を目指して、自分にあった維持生活を摸索する。

③      甘いものと、がっつり主食については、メリハリをつけて、だらだらと増えていかないように特に注意する。
 
【ナカメ生活】

仕事に追われて暴食が続いていた頃、知り合いに紹介されて申し込みましたが、なんでもいいから自分のためになることをしたいという動機でした。

もし詳しく内容を聞いていたら、こりゃ無理だとおもい、申込みもしなかったかもしれません。結果として私の場合はよかったと思います。

はじめの頃は、仕事が本当に忙しくゆとりがない状況だったので、よく理解しようとしないまま、いわれるままに何となくやっていた状況でした。

今思うと、もっと積極的に理解して行っていればもっと効果も上がったのではないかと思いもったいない気もしますが...、私の場合はよしとします。

結果が見えるようになり、慣れてきて心にゆとりもできたころ、ちょうど年末年始(通年であれば激増シーズン)を迎えそれを乗り越えられて、それも良かったと思っています。あえての冬シーズンのナカメ、なかなかよいのではと思います。

また、今は身体の代謝が上がるという感覚を、人生でおそらくはじめて実感しています。この感覚から離れないようにしたいと思います。

私は、時間がなく試着によるサイズダウン確認は行っていませんでしたが、太もものカーブラインに毎朝注目してきました。日に日にとは言いませんが、週毎にすっきりしてくることは嬉しく自信になりました。

ひきつづき、着物が似合うボディラインが目標です。

以上です。

ナカメでは、ナカメ式ダイエットを試してみる前に、どんなことをやるのか、丁寧に説明したりはしません。

もし詳しく内容を聞いていたら、こりゃ無理だとおもい、申込みもしなかったかもしれません。

となるのがオチでしょう。

なぜ、丁寧に説明しないのか?

説明のコトバを聞いて先入観を持つからです。説明しなくてもお客さまはダイエットに対しての何らかの先入観を持っています。

しかし、先入観として思い描いたことと実際のナカメ式下半身ダイエットは違います。

飲んだことのない飲み物の味は飲んでみるまでは分かりませんから、それと同じで実際のことは体験してみないと分からないのは当たり前です。

だからこそ、

結果として私の場合はよかったと思います。

となりました。

ナカメでは実際体験と実際体験を比べてもらいます。

その方が実際に過去にやっことのあるダイエットとしか比べられませんから、実際に試してみればナカメはまったく違うことが分ります。

終了後に、次のメニューを契約させるために拉致されること。やせたことによって、首回りのしわや、胸が小さくなってしまったこと。

というような<過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験>はナカメにはありませんでした。

また、今は身体の代謝が上がるという感覚を、人生でおそらくはじめて実感しています。この感覚から離れないようにしたいと思います。

私は、時間がなく試着によるサイズダウン確認は行っていませんでしたが、太もものカーブラインに毎朝注目してきました。日に日にとは言いませんが、週毎にすっきりしてくることは嬉しく自信になりました。

というようなことは、ナカメ式ダイエットを試してみて、週に1回11回2ヶ月ちょっと続けてみたから分かったことなのです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約