下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2366件

こんなに短期間で、楽に、きれいにやせさせていただき、魔法のようです。

  • 投稿日:
  • by

sakasa2.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

同じ2児の母でありながら、スリムで美しい友人のおすすめだから。そして皆様の体験談を読んで本物だなとも感じました。

■今までのダイエットで一番イヤな想い

たくさんありますが、一番ショックだったのは、昨年、9ヶ月間、週に1回、1時間、筋トレのパーソナルトレーニングに通いました。涙がでるほど毎回かんばり、その他にも週2回ヨガ、週1ドクターストレッチと体をケアしました。しかし、9ヶ月続けても体重3キロ増加してしまいました。体脂肪2キロ、筋肉1キロの内訳です。

とてもがんばったのに結果がでず、つらっかったです。

■ナカメサロンにかける思い

結婚して10年になります。その間で2回の出産もあり15キロ体重がふえてしまいました。

高校生くらいから体型を気にし始め、第一子妊娠する31歳まで食べては吐くという生活をしていました。見た目的にはやせていましたが、心身ともにボロボロでした。

妊娠後、幸い吐くことができなくなりましたが、体重はどんどん増えていきました。はじめは受け入れられず、絶望できになりましたが、最近では太ってしまった自分も認めてあげられるようになっていきました。

美容的にももちろんスリムになりたいですが、最近では健康的にも心配になってきました。特に体脂肪が36パーセントくらいあり、糖尿病家系でもあり生活習慣病などが心配です。

いまの自分にとって最適な心も体もいきいきと気持ちのいい体重、体になりたいです。健康で長生きしたいです。

ちなみに今は身長162cm、65キロくらいです。臨月の時でも60キロくらいだったのに、どうりで体が重いわけです。お腹、太もも、すごいことになっています。よく妊婦さんに間違われます。

姿勢もよくなりたいです。ナカメサロンさんに、期待、希望しかありません。ご指導いただき、生まれかわりたいです。

という熱い想いでお越しになったTさんの卒業メール。

39歳、162センチ。

初回の体重は66.3キロ、体脂肪率34.6%、足の皮下脂肪率42.1%でした。

11回で卒業。11回目は、お肉に飽きてきたということで、施術なしの相談のみ。体重59.8キロ、体脂肪率30.6%、脚の皮下脂肪率36.8%になっています。

自分がこうして卒業メールを書いていることがなんだか不思議です。

こんなに短期間で、楽に、きれいにやせさせていただき、魔法のようです。

最近では、酵素ダイエット、一日1食、朝のフルーツや、スムージー、加圧、パーソナルトレーニング、ウォーキング、など涙ぐましい努力をしていましたが、減るどころか、日々、最高記録を更新してきました。

結婚10年で、2度の出産もあり15キロの体重増加、臨月の時より重くなってしまいました。

そんな悩みを打ち明けあところ、友人のSさんより中目ダイエットをご紹介いただきました。Sさんから「最初の3日間だけ試してみて」とアドバイスをうけ、間食しないこと、朝食食べないことに不安を感じながらも挑戦してみました。

はじめの3日は、予想していたよりつらくなかったです。むしろ、夜にあんなにたくさんのお肉を食べているのに次の朝に体重が減っていることにびっくりしました。

ナカメ式足指バンドも心地がよく、食欲を抑えてくれるつぼ押しのおかげか空腹も心地いい感じで、半身浴もストレス解消になりました。

コーヒーのブラックのおいしさを知りました。

水のおいしさも知りました。

空腹の心地よさも知りました。それまで一番の恐怖は空腹感でちょっとでも空腹かんじると、食べていました。

一瞬お腹減ったと思っても少しだけやりすごせば、空腹感なくなるということを知りました。

そして、常日ごろの疑問だった「私はそんなに食べてないのになぜ太るのか」の理由がわかりました。

3食なるべくカロリー抑えて食べていたぶん、すぐにお腹がすいてしまい、ナッツや果物やヨーグルトならいいと、ちょこちょこ食べていました。

今回のナカメダイエットのポイントは、がんばらないようにがんばったことです。

今までのダイエットは、はじめはがんばり、挫折して自暴自棄の繰り返しでした。

そうならないように、とにかく淡々とやれることをやりました。

体重の変動に一喜一憂しないように気をつけました。

守れなかったときはそういうときもあると自分をせめない。

おおきなメロン1個全て食べてしまったときがありました。はじめは1切れのつもりが、おかわりを重ね結局全て食べてしまいました。

岡本さんに話すと「そういう時は、食べたいとき。はじめから全部食べるくらいの気持ちで食べちゃってください。意外と、食べられないかもだし、食べられてもOK」「ケーキも食べたいときはワンホールで食べて。小さいケーキなら大丈夫かな、とか、これはカロリー低めかな?とか考えないで、食べたいだけ食べたいものを楽しむ」とのこと。

確かに変に我慢したり、ちょっとだけならと食べると心で我慢してるストレスかかる。そして執着が生まれる。我慢は続かないし、いつか爆発する。いつもその繰り返しだった。

今回は、我慢しないように、自分の心と体の声を聞くようにした。

食べたいときは、素直に体と心が満足するまで、楽しんで食べるようにした。

ストイックになりすぎないようにした。

岡本さんとの合言葉は{淡々と}岡本さんの的確なアドバイスにはいつも学びがありました。

結果 ユニクロデニム27から22へ。すべてのパンツがゆるゆるになり、買いなおしにうれしい悲鳴でした。

家の体重計では7.8キロは減ったにもかかわらず、肌はつやつや、髪もつやつや。ふけずにやせられたことが嬉しい。

全体的に体がうすくなった。
全体的にひきしまった。
ふとももにすきまができた。
おしりがちいさくなった。

いままでやせることしか考えないで生活してきたので、これからなにを考えて目標に生きていくかがいまの課題です。

前向きに人生楽しめそうです。

中目で学んだことを続け維持できるようにしたいです。

今度ともメンテでお世話になります。

末永く、というか、一生、よろしくお願い致します。

くじけそうな時、たくさんの卒業メールを読みました。
自分だけじゃないと、勇気をもらいました。

ナカメは本物です。

なにをしても私だけはやせられない、と思い込んでいた私がやせられたのだから。

痩せたいけど食べたい。

ダイエットに付き物のこの矛盾をどうするか。ナカメ式下半身ダイエットを作り上げていく中でこの問題をずいぶん思考してきました。

いつも食べているなら痩せません。問題は<繰り返し>にあります。繰り返していることが問題です。

ダイエットしたいのなら、問題ある<繰り返し>はやめる必要があります。

しかし、たまにやってしまうことや、たまに食べてしまうことに問題はありません。

そのことが解ったから、

おおきなメロン1個全て食べてしまったときがありました。はじめは1切れのつもりが、おかわりを重ね結局全て食べてしまいました。

と、お客さまの食欲が爆発しても、

岡本さんに話すと「そういう時は、食べたいとき。はじめから全部食べるくらいの気持ちで食べちゃってください。意外と、食べられないかもだし、食べられてもOK」「ケーキも食べたいときはワンホールで食べて。小さいケーキなら大丈夫かな、とか、これはカロリー低めかな?とか考えないで、食べたいだけ食べたいものを楽しむ」とのこと。

という担当スタッフのアドバイスになるのです。

はじめの3日は、予想していたよりつらくなかったです。むしろ、夜にあんなにたくさんのお肉を食べているのに次の朝に体重が減っていることにびっくりしました。

ナカメ式足指バンドも心地がよく、食欲を抑えてくれるつぼ押しのおかげか空腹も心地いい感じで、半身浴もストレス解消になりました。

コーヒーのブラックのおいしさを知りました。

水のおいしさも知りました。

空腹の心地よさも知りました。それまで一番の恐怖は空腹感でちょっとでも空腹かんじると、食べていました。

一瞬お腹減ったと思っても少しだけやりすごせば、空腹感なくなるということを知りました。

ということが、自分の実際体験から学ぶことができれば、

常日ごろの疑問だった「私はそんなに食べてないのになぜ太るのか」の理由がわかりました。

3食なるべくカロリー抑えて食べていたぶん、すぐにお腹がすいてしまい、ナッツや果物やヨーグルトならいいと、ちょこちょこ食べていました。

というような、今まで意識に上らなかった<繰り返し>にも気がつくようになります。

確かに変に我慢したり、ちょっとだけならと食べると心で我慢してるストレスかかる。そして執着が生まれる。

我慢は続かないし、いつか爆発する。いつもその繰り返しだった。

ということも、どこかで仕入れてきた単なるコトバ上のことではなく、実際体験で分かって、自らの認識として解るようになります。

実際体験をベースに分かって解るようになれば、

今回は、我慢しないように、自分の心と体の声を聞くようにした。

とうこともできるようになるのです。

結果 ユニクロデニム27から22へ。すべてのパンツがゆるゆるになり、買いなおしにうれしい悲鳴でした。

家の体重計では7.8キロは減ったにもかかわらず、肌はつやつや、髪もつやつや。ふけずにやせられたことが嬉しい。

全体的に体がうすくなった。
全体的にひきしまった。
ふとももにすきまができた。
おしりがちいさくなった。

いままでやせることしか考えないで生活してきたので、これからなにを考えて目標に生きていくかがいまの課題です。

前向きに人生楽しめそうです。

となって、

ナカメは本物です。

なにをしても私だけはやせられない、と思い込んでいた私がやせられたのだから。

と思ってもらえたのなら、わたしたちにとっても望外の喜びです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約