下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2353件

ナカメ式は下半身だけがスッキリするので、やつれることなく、ダイエットしたことにほとんど気づかれないのです。

  • 投稿日:
  • by

jeans_aomuke_shimeru.jpeg

友人の紹介でお越しになったNさんの長文卒業メール。

59歳、158センチ。

初回の体重は58.2キロ、体脂肪率34.9%、脚の皮下脂肪率38.7%でした。

10回で卒業。体重51.0キロ、体脂肪率31.4%、脚の皮下脂肪率33.9%になっています。

岡本さま
 
こんにちは。Nです。(#^.^#)お世話になりました。

私のナカメ生活を振り返りたいと思います。
 
きっかけは・・衣替えでした。

パンツが、スカートが、パツパツを通り越してまったく入らなくなっている。これはマズイ。からだをリセットしよう。今リセットしないと大変なことになる。そう決心して、迷わずナカメを頼ることにしました。

ナカメに通ってきれいにスリムになった身近な知人の存在が大きかったと思います。私にもできるかもって思えましたから。
 
始める前は不安もありました。

あらかじめ知人から主なルールについて聞いていたものの、朝食を食べない毎日に耐えられるだろうか。(パンや果物、ヨーグルト等朝からしっかり食べていたので)お昼のサラダはなんとかなりそうだけど、おにぎりやパンを食べずにいられるだろうか。夜にお肉をガッツリってどれくらいだろう。などなど・・。

大事なのは、とにかく始めてみることなのです。
 
始めの1週間は、生真面目すぎるくらいでした。

ルールをキッチリ守って生活していました。なんかもう、ダイエットというよりは、生活変革という感じだったように思います。今思えば、少し無理していたのかもしれないです。

そんなとき頂いたガイドブックを開いたら「痩せるための秘訣は、試してみて、感じてみて、比べてみて」と書いてあるではないですか。いろいろやってみたもの勝ちなのかもしれないって吹っ切れた気がします。
 
お腹が空くという感覚も取り戻しました。

始めてみたら、朝食を食べなくても全く問題なく、食事のあとは必ず眠くなっていたのに眠くもならず、お肉パワーと睡眠のおかげか、始める前より元気でいられる。

サラダのトッピングやお肉料理のレシピをあれこれ検索してみたりして、体重が減ってくるとからだも気分も軽くなって、楽しくなってくる。

パンや間食を食べ過ぎていたことや、時間だから、もったいないからと食べていたことにも気づきました。以前の私は、からだの声を無視して、食べていたのです。
 
ほんとに・・寝る子は痩せるのです。

これほどまで真剣に自分の食生活と自分のからだに向き合ったことはなかったです。誰かに言われるのではない、自分自身で気づくことの大切さを痛感しました。

下半身浴しないと脚がスッキリしない。根菜を程よく食べると甘いものへの欲求も満たされお通じもスムーズになってまたスッキリ。夕食にガッツリお肉を食べても、睡眠を十分とった翌朝は、体重が見事にダウンしてスッキリ。

すべて自分のからだで実感したことです。このスッキリ感を味わったことが、これからの維持にも大いに役立つのではと思います。
 
気になる周囲の反応は意外なものでした。

私の場合、ほとんど気づかれませんでした。自己流に食事制限したときは、「疲れてない?」「げっそりしてるよ。大丈夫?」なんて言われることも多かったのですが、パンツ姿をみて「何かスッキリした?」と言われたくらい。

ナカメ式は下半身だけがスッキリするので、やつれることなく、ダイエットしたことにほとんど気づかれないのです。
 
「どれが着れるかな」から「どれを着ようかな」に。

10回で卒業となりましたが、ユニクロのGパンが"とても外には出られない"パツパツ"25インチから、23インチが楽々はけるように。試着するたびに失望していた日々を思うと喜びもひとしおです。

次はこの部分の脂肪を減らしたいとか、欲は尽きませんが、これからは整体に依存しない毎日が始まります。ナカメで得たことを味方に「淡々と」と自分のからだと向き合っていきたいと思います。
 
よりそってくださった岡本さん。

岡本さんの言葉は、いつも私の気持ちをほぐしてくれました。「無理してない?我慢してない?」「淡々とね」「自分の身体で実験」「合宿みたいに思っていると卒業したあと爆発しちゃう」「ランチ会楽しんでね」ともすると「守らなきゃ」って自分を追い込みそうになる私を、やわらかく軌道修正してくださっているようでありがたかったです。

計測の時は「やせたね~」「すごいよ」と盛り上げてくださって、安心できました。おかげで、ナカメ生活を面白がって楽しめるようになりました。ありがとうございました。
 
いろいろ振り返っていたら、長文になってしまいました。(・・;)

メンテでお会いするのを楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

ナカメ式下半身ダイエットは、

そんなとき頂いたガイドブックを開いたら「痩せるための秘訣は、試してみて、感じてみて、比べてみて」と書いてあるではないですか。いろいろやってみたもの勝ちなのかもしれないって吹っ切れた気がします。

に、尽きます。

どのダイエットも、こうしたら痩せるよ、ということを教えようとします。

でも、教えたら、気づかないのです。

教えるのではなく、ナカメは、自ら気づいていくことを大事にします。

自ら気づいていけば、外にあったナカメルールが、自分の中のマイルールになっていくからです。

だからこそ、

これほどまで真剣に自分の食生活と自分のからだに向き合ったことはなかったです。誰かに言われるのではない、自分自身で気づくことの大切さを痛感しました。

下半身浴しないと脚がスッキリしない。根菜を程よく食べると甘いものへの欲求も満たされお通じもスムーズになってまたスッキリ。夕食にガッツリお肉を食べても、睡眠を十分とった翌朝は、体重が見事にダウンしてスッキリ。

すべて自分のからだで実感したことです。このスッキリ感を味わったことが、これからの維持にも大いに役立つのではと思います。

となりました。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ