下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2652件)

「人生100年時代に、このまま自分の体型が嫌いで生きててはいけない!」ナカメダイエットで40キロ台達成!夢のよう!

40を過ぎても、人生100年時代の中で自分の体型を愛せるように生きたい。子供を育てた経験も踏まえて、ダイエットの決意。ナカメダイエットを選んだ理由や12年ぶりの再会、そして実践の中で得た気付きを通じて、食べることの大切さを再認識し、新たな意識と希望を持てました。

jeans_x_3.jpeg

12年ぶりの再開コースのKさんの卒業メール。

41歳、164センチ。

再開初回の体重は、54.2キロ、体脂肪率28.1%、脚の皮下脂肪率33.4%でした。

8回で卒業。体重49.7キロ、体脂肪率22.9%、脚の皮下脂肪率28.3%になっています。

▪️ダイエットを始めたきっかけ。

 ここ最近毎日鏡で見る自分の体型から目を逸らしながら過ごしていました。子供2人も産んだし、、もう40過ぎだし、、口から出るのは言い訳ばかり。

 でも人生100年時代に、このまま自分の体型が嫌いで生きててはいけない!と痩せる決心をしました。

 あと体型もそうなのですが、生きていて体が重たいなと感じておりました。疲れやすい感じもし、自分の中のベスト体重に戻ることでそれも解消したかったという理由もあります。

▪️ナカメダイエットを選んだ理由

 痩せるためにはなにかしなくちゃいけない。

たまにやる酵素断食は手っ取り早く体重は落ちるけど体脂肪が全然落ちないし、パーソナルトレーニングはキツイし、、

 そんな時にナカメからショートメールが届きました。書籍出版のお知らせだったのですが、それをきっかけに12年ぶりに再びナカメの門をくぐりました。

 私の中でナカメでは「きちんと」痩せられたという記憶があったからです。

▪️ダイエットを始めてみて

 12年ぶりのナカメはなんだか進化していました。

須田さん曰く、もう10年前くらいからそうなったらしいのですが、昔はEMSを使わずにやっていたので痛みをかなり我慢した記憶があるのに、進化版ナカメでは全然痛くなくて「え?これでいいの?ちゃんと筋肉壊れました?」と思うくらい楽でした。

 間食なし、飲み物ノンカロリー、主食抜きはそれまで息を吸うようにドーナツを食べてカフェラテを飲んで、パスタとお寿司が大好きな私にとっては、いったい何を楽しみに生きればいいの?!と苦行のようなルールではありましたが、いざ始めてみると、体重が減っていく楽しみの方が勝り、そこまで苦しくはありませんでした。

 飲み物も必ずストレートティーを頼む癖が付きました。

食事の後に甘いものを食べる日もありましたが、市販のおやつなどはいつでも手に入るものなのでそれは絶対に食べず、いただいたもの、その日そこでしか食べられないもの等、ルールを破ってまで食べる理由があるものだけをチョイスして、間食ではなく食事の続きで、かつ食べ切らない!どんなに残ってても自分が満足したらそこでやめる!を徹底しました。

 ナカメルールを実践すると、食べるもので身体が作られるということが自分の身体で証明されるので、目的を持って食事をするようになりました。

口に入れるものひとつひとつに、「あなたは筋肉になってね」「お腹の掃除をよろしくね」と何をしてもらいたいか確認しながら食べておりました。

そうすると自然とスピードが遅くなって、よく噛むようになり、満腹感も早くきました。食べ切るという先入観もなくし、もう足りたと感じたら躊躇なくごめんなさいをして残して、「必要のないひと口」がないように意識をしました。

 それに、ここ数年滅多に感じてこなかった空腹感を「脂肪の燃焼時間」と有り難く感じるようにもなりました。わざわざありがたい燃焼時間を遮ってまで間食する意味もないと思って、2ヶ月間で間食ゼロをやり抜くことができました。

ただダメと言われるのではなく、なぜダメなのかが腹落ちしていたからこそ、いろいろなルールを守ろうという気持ちになれたんだと思います。

そもそも数年空腹感を感じなかったって一体どんな食生活をしてきたんだ?と過去の自分が恐ろしく感じました。

 須田さんにはたまにLINEで質問したり、相談をさせていただいたのですが、終始とても優しかったです。一度だけ1週間で体脂肪が1%増えた週があったのですが、怒られることもなく、食事のトッピングの内容を詳しく聞いて原因を考えてくれたりアドバイスを下さいました。

 小さい子供がいる関係で、下半身浴だけはなかなか実践できませんでしたが、逆に小さい子供がいるおかげで、夕食は18:30、就寝は22:30と、ルールを守りやすかったです。

 特に目標は決めずにスタートしたのですが、人間欲が出るもので、40キロ台が見えるとどうしてもそこまで行きたい気持ちになり、そのモチベーションのおかげでラストまで頑張れました。

12年ぶりの40キロ台、夢のようです。何度ダイエットしても50キロに大きな壁があったので自己流ではできなかったことがナカメのおかげで出来たので、本当に通ってよかったです。

 卒業はしましたが、食についての意識の変化は今後も大切にして過ごしたいと思います。どうもありがとうございました。

久しぶりのナカメ。

 12年ぶりのナカメはなんだか進化していました。

ということで、

進化版ナカメでは全然痛くなくて「え?これでいいの?ちゃんと筋肉壊れました?」と思うくらい楽でした。

となりました。

心配していたことも、試してみれば、

間食なし、飲み物ノンカロリー、主食抜きはそれまで息を吸うようにドーナツを食べてカフェラテを飲んで、パスタとお寿司が大好きな私にとっては、いったい何を楽しみに生きればいいの?!と苦行のようなルールではありましたが、いざ始めてみると、体重が減っていく楽しみの方が勝り、そこまで苦しくはありませんでした。

となっています。

勝因は、

特に目標は決めずにスタートしたのですが、

という気楽なスタート。

スタート時も目標を持っていたら挫折したでしょう。ナカメでダイエットの目標を持つことは禁止しています。

しかし、切りのいい数字にあと少しとなって、自然に目標が見えてくることは否定しません。

人間欲が出るもので、40キロ台が見えるとどうしてもそこまで行きたい気持ちになり、そのモチベーションのおかげでラストまで頑張れました。12年ぶりの40キロ台、夢のようです。

となったのはとても嬉しかったことでしょう。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン