下半身ダイエット【論より証拠】体験談
(2256件)

一番大切なのは、『体重減量』よりも『おしゃれが楽しめる体型維持!!!』

17日のブログに引用したK山さんのメールに、スタッフの押切が返信。

こんばんは 押切です♪



16日のブログの反響は大きいですね(苦笑)

ですが・・・実のところ文章で書くとあんな感じですが、 要は『カラダの声を聴く』だけなんですもん。



K山さんも、16日のブログのKさんも、私はお二人の共通点と言えば・・・『高い美意識』と『絶対適正体重』を掲げていらっしゃる点でしょうか・・・。



しかし、あまりにそこに執着してしまうと、少しでも上がったこと、できなかった事に罪悪感をもってしまう→何かを抑える・・・のように、悪いスパイラルになってしまう傾向ってよく耳にします。



要は、食べたければ食べてよし!



・・・食事の最後にデザート・・・と言うのは、ご飯でお腹一杯なら『余分』ですから、またカラダをゴミ箱扱いにしてしまいますよ〜



我慢して食べたいものを抑えているわけではないみたいですし、 逆にメンテ期間で上手にカラダも締まり、体脂肪も落ちていたわけですから、以前より基礎代謝が上がってることはまちがいないですね♪筋肉量も増えているし!!



甘い物の食べ方が止められないのは、『炭水化物が足りない』かもしれませんね。

主食の適量が入ると、自然に『クセで食べてる甘いもの』は抜けますよ。

試しにだまされたと思って1週間〜10日、試してみて下さい。

体重が増えても(筋肉量が増えるので)、体脂肪が下がるはずですから。



リバウンドも、偏食もまったくもって、K山さんの生活には今のところ・・・無縁ですよ(笑)



ただ、リバウンドは『クセや馴れ食べ』から来るので、ジワリジワリ上がってきます。



一番大切なのは、『体重減量』よりも『おしゃれが楽しめる体型維持!!!』って、おっしゃっていたのは・・・遥か昔のK山さん自身です♪



私はその言葉を本当に素敵だと思っています。

それを実践できているK山さんも素敵だと思います♪



痩せるまでの過程も楽しんでくださって本当に嬉しいです。

この仕事をやっていて本当に嬉しいお言葉です。



でも、更にたくさんのオシャレを楽しめるようになったわけですから、体重計とにらめっこするのではなく・・・ショップのショーウィンドーでのにらめっこを楽しむっていかがですか???



春もすぐにやってきます・・・ノースリーブの夏もすぐにやってきます♪

その時に、またナカメが必要なら、いつでも再開コースでお待ちしていますからね!



夜分遅くのメールで失礼しましたっ!!

押切の書いている通りだろう。



このメールに返信が届いていた。

おはようございます!ナカメの皆様!



押切先生〜!お忙しい中、お返事いただきありがとうございました。

なんだか、希望が湧いてきました〜!



しかも、ブログを拝見したら、私の弱気メールが。。。でも、私と同じ気持ちの方ってたくさんいらっしゃると思うので、読んでいただくのもオッケーです!



なんども、松田先生のコメントを読み、先生のおっしゃりたいことを理解しようといているところです!

押切先生には、もう少し具体的に教えていただいたので、まずはゴミ箱に逆戻りしないようにします。



言われてみると、確かに炭水化物系がたりていないのかもしれません。

甘いものを食べるからと思って、控え気味がかえってよくなかったのですね。



反対にちゃんとバランスよく食べるようになれば、甘いものは必要ないかもしれません。



ナカメに通っていた頃は、先生からバランス良すぎます!

もっとお肉だけ〜とかお魚だけ〜とかでガッツリとと、よくご注意うけていたのに。(笑)

1週間、ちゃ〜んとやってみて、また御報告しますね!



これからは、いただき物だけおいしくお味見して、自ら並んで買うのはやめます!

他の楽しみを見つけます(笑)



そういえば、先生のメールを読んで、気がついたのですが、私今のままでいけば、春、夏物の着られる洋服が1枚もありません!

甘いもの買っているお金でお洋服買います!

(どんだけ〜甘いもの買ってたんだ〜!)

 

本当に松田先生のおっしゃるとおり、自分で体験しないと、わからないですね。



ありがとうございました!とか言ってもまた、弱気メール送ってしますかも。その時はまた、よろしくおねがいします(笑)

ダイエット整体は、食欲を抑制する方向に働く。

軽い空腹感や早い満腹感になる。



ところが、しょっちゅう間食をしていた方や出たもの全部を平らげていたような方は、空腹感や満腹感を忘れてしまっている。



だからこそ『カラダの声を聴く』ことを強調する。



回数を重ねてよりダイエット整体が効いてくれば、そうしたフィーリングもより感じられるようになるが、感覚に注意を向けなければなれば、無視してしまう。



歪みが取れてカラダのバランスが戻ってくれば、ちょっとしたバランスの崩れにも敏感になるのと同じことである。

これはバランス整体の経験者にとっては、体験済みだろう。



バランス整体は、前から見ても、横から見ても、後ろから見ても、見た目のバランスのいい体形に戻すように、働く。

形だけでなく動きも、前後、左右、回旋、開閉の動きに違和感がないようにバランス整体で戻してゆく。



多くの人が施術の後で、背筋が伸びた、姿勢がよくなった、スッキリした、というような感覚的表現で感想を述べられる。



逆にいうと、バランスが整った状態からバランスが崩れた状態に変化すると、カラダは違和感を感じる。

回を経るごとに、カラダは整ってくるから、ちょっとした崩れにより敏感になってくる。



ココロやアタマの働きにも、そうした違和感を感じる働きがあるのではないか。



ナカメルールは、下半身ダイエットの必要かつ十分条件として、考え出したものである。



一つひとつは、ごく当たり前のことに過ぎないけれど、下半身ダイエットの方向に適うように、一つひとつの条件を揃えていった。



もっとも考えたのは、実行するにあたって、楽にできること、という点である。



いくら理論的に正しかろうと、実行するのに面倒なことは、外していった。



それで残ったのが、シンプルなナカメルールである。



人によっては、その簡単なルールすら守るに難しい人がいる。

それも前提にしているが、しかし、どんなお客さまでも、おしなべて一つか二つのルールに引っかかるだけである。



自分の生活の中に、チェック表の黒丸●がつきやすい項目は、どんなに痩せ方が悪い人でも、たいていは1項目か2項目である。



同じ項目に、何度も●がつくなら、その時の状況を、よく振り返ってみれば、何が問題か、分かるだろう。



個別に具体的に状況をつかめば、痩せさせない犯人は特定できる。



もう一つのチェックの仕方は、ココロに我慢感や努力感が生じる状況や行動である。



ココロに生じた我慢感や努力感は、無視しなければ、問題の在りかを教えてくれる。



あとは、答えを見つけるだけだろう。



うまくいかなかった方向に問題があるなら、うまくいった経験に答えのヒントはある。



たった1回のことでもいい。

うまくいったことは理に適っているからだ。



後悔や懺悔をしても変わらないのは、見てる方向が違うからだ。

反省や決意が、結果を変えないのは、うまくいったことを見ていないからである。



逆にいうと、後悔、懺悔、反省、決意をしたら、それはうまくいかない方向に答えを見つけようとしているのだ。



ココロに生じる努力感、我慢感。



アタマに生じる後悔、反省、懺悔、決意。



そうしたものが生じてきたら、ナカメ流から外れているサインである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

*****【お知らせ】*****
☆ 増税前キャンペーン ☆

既にHPでもお知らせしている通り、10月1日の消費税増税に伴い、中目黒本店の施術料金を1回 1万2千円 から 1万3千円に改定いたします。

しかし!!

『増税前キャンペーン』として、増税を気にしなくていいように、9月中にお申込みの方、そして現在ナカメダイエット続行中のお客さまに限り、13回目までは、現行の1回 1万2千円の料金を据え置きます。

ナカメ式下半身ダイエット 中目黒店からのお知らせでした!
**********

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究の結果、ダイエットシステムとして特許を取得した下半身ダイエット専門に特化した整体。医学的に不可能と言われている下半身痩せの成功実績は、累計2249人以上。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ押しで食事制限が楽
  • 2ヶ月8回で2サイズダウン
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。