下半身ダイエット【論より証拠】感想メール

「低炭水化物ダイエットとの違い」アーカイブ

中目黒下半身ダイエット専門整体 ボス 松田の「論より証拠ブログ」。お客さまの体験談で綴ったエピソードが2026件以上!このカテゴリでは、「ナカメ式ダイエットは、炭水化物ダイエットなのか?」どうかを見ていきましょう。

  1. ブログを読むと、低糖質ダイエットのようで「出来るかな...?」と不安になりましたが、絶対に食べちゃいけないというわけでなく、むしろ我慢するのが良くない、と書いてあるのと、なんと言ってもお酒を飲んでもいい、というのが決め手になって申し込みました。
  2. 食生活に無理がないので、終了後もリバウンドの気配はありません
  3. ナカメルールを守っていれば無理なく身体を壊すことなく、健康なままやせることが出来る
  4. こんなに辛い思いをしてナカメに通っていた方がいたなんて、メールを読みながら泣いてしまいましたよ(ToT)(ToT)
  5. 卒業します!! サイズ22もどうにか入りました?。 (((o(*゚▽゚*)o))) 目標達成です。 体重も減って本当にビックリです。
  6. 体重もだいぶ減った上に、太ももやヒップが以前に比べ引き締まったことが自分でも実感でき、とてもうれしく思っています♪
  7. 下半身は長年コンプレックスを抱いてたので、結局ナカメダイエットをトライすることにしました
  8. 太もも裏に、ボコボコしたセルライトがありましたが、今はほとんど目立ちません。
  9. 切羽詰まった気持ちが無かったのが逆によく働いたのか、自分で痩せたと気づく前に色々な人から痩せた!と言われとても嬉しいです。
  10. 5回の施術で、6回目の計測で卒業。 1ヶ月と1週間、とても短かったです。 春にネット検索で、ナカメの存在を知ったのですが、自力で頑張ろう、甘えちゃいけないと思って過ごした日々がもったいなく感じます。
  11. 「昼があっさりだから夕方にチョコを食べないと低血糖になる」とか何とか。
  12. 幸か不幸か先生たちにお世話になった私の身体は、今は伺わなくて大丈夫そうです。
  13. 満たされぬ想いは...
  14. ナカメを始めて、今までの自分がいかに砂糖をとりすぎていたかがよーくわかりましたよ。(笑)
  15. 一番大切なのは、『体重減量』よりも『おしゃれが楽しめる体型維持!!!』
  16. ここ数日ずっと不安に思っていたこと
  17. ナカメ生活時に書き留めておいた私の変化やナカメサロンについて感じたことです。
  18. 神戸店!!!!!!!念願です!
  19. 午後の仕事そっちのけで(...)サイトとブログを熟読しました///そして帰宅後その日のうちに初診希望メールを送信!=3それから1年1ヶ月...途方もなく長かったです(+△+);
  20. 飢餓感も辛さもまったく感じず、美味しいモノをお腹いっぱい食べられて、特別なことは一切せず、普通の生活をするだけ...という、本当にラクな方法でした
  21. 食後によく考えてみるとチヂミは小麦粉ですよねぇ?2切れとはいえ気になってしまいました...主食として食べたわけではないのですが、不安です。
  22. ナカメできちんと「古い脂肪」を落として頂いたので、落ちやすい「新しい脂肪」をうまく脱ぎ着(?)することで、体調を調整する事が出来るんです。
  23. ただお金を払うだけのそこらへんのエステとは違う!!と思いました。 それと同時に、絶対にナカメで目標達成するという気持ちが強くなりました。
  24. 昨日はイライラしてて、暴食してしまいました。 適量の域を越え、必要以上の炭水化物を摂取してしまいました。 今日は後悔と罪悪感で一杯です(><。)。。
  25. ダイエット中より今も変わらず維持できる体にして頂いた事、そして痩せたい所だけ痩せて頬がこけたりという「やつれ」感がない!!という事が友人たちの絶対の信頼となったのだと思います。
  26. 整体は事前にいろいろ想像し過ぎたせいか「これだけで?」とおもってしまったのですが、家に帰って夕食が食べられないのにびっくりしました。 結局いつもの半分でダウン・・・しかも満腹。
  27. ケーキ食べたいときは食べますが、そういうのを続けないようにしています
  28. 『同食しない』の原則
  29. ナカメの先生方はそんな想いまで汲み取ってくれている様な気がします
  30. 炭水化物や運動を禁じられるとは
  31. ある角度から見ると似ているから、誤解されやすい
  32. あんなに肉・魚を食べていたのに・・・不思議ですねぇ
  33. ノンカロリーのヴァーム/ヘルシアウォーターは間食に値しますか?
  34. 【lulu noto】「再開コース卒業総括」
  35. 今の食事はすべて自分の体に問いかけてから食べることにしてます
  36. 意志ではカラダをコントロールできない、という前提
  37. 本当に可哀想な下半身でしたよね
  38. 落し穴は、隠れ炭水化物
  39. 今回一番驚いたのは病み上がり後のリバウンドがないこと
  40. 年末・年始のダイエット休暇