下半身ダイエットブログ
下半身痩せ【論より証拠】談

(2255件)

「昼があっさりだから夕方にチョコを食べないと低血糖になる」とか何とか。

  • 投稿日:
  • by

2号店で順調に減量しているH原さんから、

私の隣で初回のカウンセリングを受けている方がいましたよね。
中武先生が説明していたと思います。

別に聞き耳を立てていたわけではないのですが、だんだんその方の言っていることが気になってしまって・・・。

というメールをもらった。
ありがたいことに、

中武先生が少し困っているような空気が漂ってきたので(笑)、エールになるかわかりませんが、メールしました♪

ということである。
そのメールである。

中目黒ダイエット整体サロン
中武先生、みなさま

2号店でお世話になっているH原です。
土曜日はありがとうございました。
ちょっと気になることがあったのでメールしました。
(悪い内容じゃないですよ〜)

私の隣で初回のカウンセリングを受けている方がいましたよね。
中武先生が説明していたと思います。

別に聞き耳を立てていたわけではないのですが、だんだんその方の言っていることが気になってしまって・・・。

間食しないというナカメルールにすごく不満があるみたいでしたね。
「昼があっさりだから夕方にチョコを食べないと低血糖になる」とか何とか。

中武先生の
「チョコよりは果物の方が良い」という苦肉の(?)策についても
「会社だから果物は無理」と言うし・・・。

思わず、隣から
「朝食べなくて、昼葉っぱで間食しなくても案外平気ですよ〜」
と言いたくなってしまいました。
むしろ、間食すると気持ち悪くなって夜の肉祭り(?)が開催できなくなっちゃいます。

事実、ワタクシ昨日(趣味の)献血に行ってきまして(しかも朝から。早く行き過ぎてカフェで1時間も待ってしまった)、朝抜きだったにもかかわらずしっかり400mL採って来ました!

看護婦さんにも
「しっかりしたいい血ですね!400mLお願いしますね!」とお墨付きを頂くほどでした。←本当は成分献血をやりたかったんですが、もともと血管が細くてクランク状に曲がっているので無理なんです(泣)

採血後も今までどおりふらふらすることもなく、元気にウインドウショッピングを楽しむくらいですから、低血糖にはならないんですよ、たぶん。

血圧はいつも低いので、90/63でしたが、下の血圧が前より上がっていて(前は50前後・・・)むしろ健康体なんじゃないかな。
と思いました。

私みたいに低血圧人間でもナカメ生活は健康に送れるので、もし、不安な人がいたら私の例を紹介してください!

あと、一番頭に来たのは、中武先生に
「頂き物のお菓子が大量に家にあるんですけどどうしたらいいですか?」
と聞いていたこと。中武先生も困ってましたよね、返答に。
・・・大人なんだからそこは考えようよ・・・。

私の場合は大量にあるわけではなかったけれど、来るべき「甘いもの祭り」に備えて冷凍したり、会社に持っていってお菓子置き場にさりげなく置いてみたりしました。

・・・というわけで、またまた駄文を書いてしまいました。

でも、中武先生が少し困っているような空気が漂ってきたので(笑)、エールになるかわかりませんが、メールしました♪

ではまた次回よろしくお願いいたします。

実はこの出来事の後で、中武には注意している。
お客さまを「説得しようとするな。やってみてください、と言うだけでいい」と。

うちのスタッフは、ナカメダイエットの体験者であるし、何人ものお客さまを見ているから、当たり前だけれど、お客さま以上にナカメダイエットをよく知っている。H原さんもナカメダイエットの先行経験者だから、よく見えるのだろう。

スタッフには見えているがゆえに、話しているだけでそのお客さまが陥りそうな落とし穴が分かってしまうことがある。

落ちてしまうよ、と、老婆心でついいろいろアドバイスしてしまう。それが高じてくると、説得にかかってしまうのだ。

勉強しろ、と言われたら、したくなくなるのと同じような心理で、人は納得はしたいけど、説得はされたくないものだ。そう思っているから、あれこれ初めてのお客さまのレベルで、各論の話をするな、と注意したのだった。

スタッフの気持ちはよく分かっている。なんとかお客さまにナカメダイエットを成功してほしのだ。それはよく分かっている。
しかし、その気持ちが強く出てしまうと、裏目に出てしまう。

私自身も、いろいろ経験していて、一所懸命になった挙句に、返金になってしまった方は、何人もいる。何度も苦い思いをしている。

そんな時は、自分に言い聞かせる。
痩せたいのは俺じゃない。
痩せたいのはお客さまだ。
お客さまがやってくれなきゃ、ナカメダイエットは成功しない。
できるのはサポートだけだ。
と、思い直す。

お越しになった方は、少なくとも取り組もうとする気はあるはずだ。
それを大事にしたい。

世間にはいろいろなダイエット情報が飛び交っているから、ダイエットに対する考え方は、人それぞれ。お持ちの考え方が、ナカメダイエットとは大いに違うこともある。

生活スタイルだって人それぞれに違う。ナカメ流の生活ができるかどうかはやってみないと分からない。

取り組む前のお客さまに伝えるべきことは限られる。
ナカメダイエットをやるからには、ナカメルールに沿った生活でないと、痩せられないのだから、スタッフは、ナカメルールの意味を伝えればいいだけである。

ナカメダイエットは、やってみなければ分からない。
初診のときにお客さまが納得するかどうかは、別問題だ。

まだ取り組んでいないお客さまの質問に答えて、各論に入ってしまうとドツボにハマる。

例えていうならば、ナカメルールに沿った生活は、ナカメダイエットの道の真ん中を歩くようなものだ。楽に楽しく痩せられる。多くの成功者が、ダイエットをしている気がしなかったと言われるのは、道の真ん中を歩いていたからだ。

道の端の方には、穴があったり、溝があったりする。端を歩くと穴に落ちてしまうこともある。私は、端を歩きたい方は歩いたらいいと思っている。落ちてみないと分からないからだ。落ちたら引き上げてあげればいいのだ。

違う道を歩いてしまう人もいる。そんな方は返金である。ナカメダイエットとは、ご縁がない。

やってみるか、やらないかは、本人の問題。
やってみてください、で、最初の2週間様子を見ればいいだけだ。その間はお試し期間。3回目にナカメダイエットに合うかどうか、お客さまとお互いに判断するのだから。

H原さんには、他にも何度もメールをもらっていて、やはり始めた頃には、

同食について質問です。

お昼のサラダに海藻をトッピングしているのですが、昨日→切り昆布、今日→海藻ミックスサラダ(買ってきたもの)で、今日の海藻ミックスサラダに切り昆布がちょびっとはいっていました。
これは同食になりますか?

あと、初回に頂いた小冊子に「1週間、できれば2週間は同じものを食べないように」ということが書いてあったのですが、昼のサラダに使う食材を使いまわし(月曜にレタス、木曜にレタス・・・のような)も避けた方がいいのでしょうか?
(二人家族のため、一回の食事で食材を使い切るのは至難の業なので・・・)

ほうれん草のサラダの2日後にほうれん草の胡麻和えなんていうのも大丈夫なのかな・・・と思ってます。
(それだと肉も毎日種類を変えないといけないのかな?とか)

同食の基準のようなものを教えていただけると助かります。

というメールももらったが、

ダイエットのときは、栄養不足や栄養の偏りに気をつけなければいけませんが、お勧めメニューやお勧め食材を具体的に書くと、かえってとらわれてしまいます。
テレビや雑誌のダイエット特集のように、読むだけ見るだけになってしまって、継続的な実行にはつながりません。

以前は「副食いろいろ」というルールにしていましたが、それではアタマで考えて食べることになってしまうので、「同食なし、違食する」のルールに変えました。

人によって生活状況は違いますから、前に食べたものとは違うものを食べる、同じものばかり食べない、ということで、結果として栄養の不足や偏りを防ごうと作ったルールです。

アタマにある知識で考えると、かえって何を食べていいのかわからなくなります。これなら、食材を買いに行っても、外食しても、その時その場ですぐに判断できますから。

「違食する」の対に「同食なし」をナカメルールに入れたのは、抜け道を探す人がいるからです。

過去に、ヨーグルトがいいからと毎食食べていたり、お肉なら何でもいいとから揚げばかり食べていたり、というような方は、痩せませんでした。

『二人家族のため、一回の食事で食材を使い切るのは至難の業なので・・・』というようなことは当然ありますから、同傾向の食べ物ばかりを食べるのを避ければいいので、そこまで厳密にしないでいいですよ。そのくらいなら大丈夫です。

お肉のような保存しておけるものは、できるだけ違うものを食べてください。

<下半身ダイエット専門>中目黒ダイエット整体サロン 松田

と、私が返信している。やった上での疑問は、大切だからである。

やめない限り、失敗はない。途中で、落とし穴に落ちたことは失敗ではなく、経験だと思っている。

中武に対しても、味わうべきいい経験をしたと捉えているのである。

これは、お客さまに対しても、スタッフに対しても、自分に対しても、そう思っている。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-5kg 2サイズダウン
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。

この記事のカテゴリ