下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2652件)

最終的には順調に早めに6回で卒業することができました。

817e492d6163c7caa9db9fedbfd6d20e_s.jpg

フェイシャルエステのお仕事をされているOさんの卒業メール。

40歳、156センチ。

初回の体重は48.6キロ、体脂肪率25.0%、脚の皮下脂肪率30.5%だった。

早々と6回で卒業。
体重は44.4キロ、体脂肪率221.2%、脚の皮下脂肪率27.0%になっている。

こんばんは!Oです。
 
4/2に初回を体験して以来この度5/14をもってはれて卒業することができました!!担当してくださったスタッフの方には、お世話になり、またご指導ありがとうございました。
 
そもそも紹介でナカメ整体ダイエットの話を聞いたときから、なにか気になっていました。詳しく聞いていくと、通常のダイエット概念とは真逆のことばかりでまたまた興味をそそられてしまい、いざというときはトライしてみようと考えていました。

初回、2号店のNさんに担当していただいてから、説明を聞いて、今までなんとしてもできなかったたった3~4キロの減量がここでなら実現できるかも!という期待がふくらんで、よし!やってみようという気になったのです。

途中とても誘惑に負けそうになったりしましたが、お腹がすいてるときほど体脂肪が燃えるというのを思い出しては、ぐっとこらえました。
 
私の場合、便秘に悩まされ、体重計にのってもなかなか変わらず、増えてしまったりしていてお腹は張って苦しいしし不安になりましたが、約束はできるかぎりまもりつづけて、うまく緩下剤とつきあいながらではありましたが、最終的には順調に早めに6回で卒業することができました。
 
途中、二の腕などもメニューに加えていただき、そこからはだいぶ成果が出始めてサイズダウンしていき、メインで見てくださったNさんには感謝しています。

もうしばらく続けてから通常の食生活に戻っていきます。
リバウンドをしないよう「+-0」を忘れずにいこうと思いますが、要注意の状態になってきた時はメンテナンスなどもあるということですので、とても心強く感じています。
 
ひとまずお世話になりました!なるべく戻ることがないようにがんばります^^
ありがとうございました.


現代の食事では、無自覚にいると必然的に糖質類を多く摂取することになってしまう。

家で作って食べる内食、買ってきて食べる中食、お店で食べる外食。
主食としてご飯や麺やパンを摂る機会は頻繁にあるだろう。

そこに、間食である。
甘い食べ物や甘い液体を口にする機会も多いに違いない。

小麦粉やお米などの糖質類はカロリー当たりの単価が安い。
さらに精製した甘い物には中毒性もある。
経済的な要素を考えれば、売り物として巷にそうした糖質の食べ物が溢れるのは当たり前である。

そんな状況だから、ダイエットしたい人にとっては、ここそこに邪魔する罠が仕掛けられていると言っても過言ではない。

ナカメダイエットは、糖質代謝優位の身体から脂質代謝優位の身体にして痩せるダイエット。
脂質代謝優位の状態になれば、頑張らなくても体脂肪が燃えるようになって、痩せモードになるからだ。

だが、糖質が入ってくる限り、なかなか脂質代謝優位の身体にはならない。

突き詰めていったら、ナカメダイエットの邪魔になるのは糖質類。
糖質が無防備に入ってくるのを防ぐために、<主食なし><間食なし>のルールを作った。

主食として糖質を多く食べている限り、血糖値の高い状態が長く続く。
血糖値の高い状態では、身体は体脂肪を燃やす必要がない。
しかも、肥満ホルモンであるインスリンが出て、せっせと糖を身体に取り込んで脂肪に変えていく。
痩せなくてもいいのであれば、それでもいいが、痩せたいのなら糖質をたくさん摂ることは避けなければならない。

間食もそうで、純度の高い糖質である甘い液体や甘い個体の食べ物は、血糖値を急激に上げる。
急激に上がった血糖値は急激に落ちてきて、空腹感を煽る。
食べたらそうなるのだから、そこを意志の力で我慢しようとしても無理なのである。

<朝食なし>のナカメルールもある。
これはカロリー制限のルールになっている。
ダイエットしようとしたときに、朝の食事まで摂っていれば、カロリーが余ってしまって痩せられないからだ。

<主食なし><間食なし>は糖質制限に関わること、<朝食なし>はカロリー制限に関わるルールになっている。

といっても、意志の力でしようとするのではない。
主食を食べるな、間食するな、朝食は抜けといって、意志の力だけでやろうとしても無理なことである。

ナカメにはダイエット整体があって、その効果で食欲を抑制する。
早い満腹感、軽い空腹感にできるのである。

早い満腹感になるのだから、主食のご飯類や麺類やパン類まで食べていたら、副食のおかずまで食べられない。
美味しいものと栄養のあるものを外すことになってしまう。
早い満腹感だからこそ、結果としての<主食なし>ができるのである。

途中とても誘惑に負けそうになったりしましたが、お腹がすいてるときほど体脂肪が燃えるというのを思い出しては、ぐっとこらえました。

これとて、外的な誘因がなければ、施術回数を経るに連れ、空腹感はますます軽くなるから<朝食なし><間食なし>も我慢せずに行えただろう、と思う。

努力するな、頑張るな、我慢するな、その上、主食なし、間食なし、朝食なし、夜肉・魚でガッツリ、昼生野菜でアッサリというナカメ食生活だから

通常のダイエット概念とは真逆のことばかり

だっただろうが、

説明を聞いて、今までなんとしてもできなかったたった3~4キロの減量がここでなら実現できるかも!という期待

通りに痩せられたのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン