下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2577件)

ナカメの下半身ダイエットは体を良い状態に(もちろんスレンダーに)維持する方法を身につけることだなぁ、と今とても実感しています。

skinny_blue.jpeg

ブログはだいぶ前から拝見していました。

私の体型は子供のころの写真を見ても、太くてメリハリのない足に大きなお尻。少しばかりやせて着る服の選択肢が増えても足を出したとたん野暮ったくなんだかイヤラシイ印象になるのが数十年来の悩みです。

なので、ナカメダイエットのサイトを見て「これはすごい!」とわくわくしました。新しい投稿を心待ちにする日々でしたがサロンへ行くことにはずっと踏み切れずにいました。登録して待ってみようと思ったこともありますが、順番が来ても行く時間がとれなそう、と諦めていました。

そんな私にもようやく時期が来ました。
ただ、時間はできましたが、ほんの一時のようです。そして月に二回は熱を出していた家族の体調が最近とても良い。今このタイミングを逃しちゃいけないみたいです。

体重はここ数年、身長166cmで56~67kgを行ったり来たり。一度「ストレス解消に食べる」で67kgまで増やしてしまって以来、なかなかキープ出来ずにいます。増えると体調が悪くなり腰痛も出るので太りたくありません。

でも、標準体重に落ちついている時には夫が足を引っ張ります。自分のメタボは棚に置いて「お尻は小さくしてもいいんじゃない?」などと平気で言うのです。「胸が小さくなってしまった」という話をしている時にですよ!ここで発奮できずに、徐々に体重増加してしまう私も私なのですが。体型の話題だけでなくすべてにおいてこの調子でどうにも悪循環です。

悪循環しているのは私の精神面なのですが、目に見えて分かりやすい姿かたちを先に脱出させてしまおうと思うのです。

「体重減らすのはやる気さえあればカンタン」と言い放ち「足とかお尻までは無理無理(笑)」と思っているであろう夫を驚かしたい。あわよくば夫自身が体を気遣うきっかけになってくれたらうれしい。

そして現在の自分はというと、この体重での体脂肪率としては過去最大値を記録していてます。下半身は少~しはましになった気がするものの満足行かず、このままでは開き直って夫と同じ道へ入ってしまいそうです。また体調の区切りにもなりそうな年齢(アラフォー)なので健康面も心配です。

そんなわけで、沢山待たれている方がいらっしゃるのに申し訳ない気持ちもありますが、少しでも早くお世話になりたく、特別枠に申し込みいたします。どうかよろしくお願いいたします。

どうにも短くまとめられず、しかも意気込みというより愚痴のようになってしまいすみません。

と「ナカメサロンにかける思い」に書いてこられたSさんの卒業メール。

40歳、166センチ。

初回の体重は58.0キロ、体脂肪率25.3%、脚の皮下脂肪率30.9%だった。

9回目で卒業。体重は53.5キロ、体脂肪率21.6%、脚の皮下脂肪率27.5%になっている。

大変ご無沙汰しております。
メールを書きだすと長いSです。

卒業からはや二カ月が過ぎました。遅くなりましたが、卒業メールをさせていただきます。

体重は54~55キロをいったりきたり、体脂肪も1%増減を行ったり来たり、という状況で、呪いは発動していません。きっちり毎日体重測定している訳でもないので、アバウトにしては維持できているなと自画自賛しています。

身体のゆがみが改善されたことで腰痛の頻度が少なくなり、これまでがっちり張り出していたふくらはぎの筋肉がほんの少し控えめになったようです。卒業直後より数値的(メジャーで計測)に微妙に細くなった状態で安定しています。

見た目にも、「脚を出しちゃうと台無しな人」ではなくなって、ファッションの幅が広がりご機嫌な毎日です。

卒業メールが遅くなったのは、しばらく自力で過ごしたかったからです。自分の体の声も心の声もすぐに聞こえなくなって、あれこれ惑わされてしまいがちな私なので、なんの評価もアドバイスもなしでいってみようと。

でも、ナカメルールで淡々とプラスマイナスゼロ生活をする、本当にそれだけのことでした。プラスが続くと自然にプラスマイナスゼロ以下の生活に戻すことを体が要求するし、体重が増えても数日で、生理周期も絡んでいる時でも遅くても1週間後くらいには戻ります。今までは一時的には減らせても満足に維持できていなかったのにさほどの苦もなくクリアできていて驚きです。

念のため、自分で表を作って、余裕のあるときに気ままに記入する程度ですがチェックをしています。
項目は日付と生理周期、
体重・体脂肪率、
朝食、昼食主食、夕食主食、間食のありなし(プラスマイナスいくつかも)
睡眠と便秘と半身浴、
メモ欄(プラスの理由、ランチや普段と違う飲食や外出イベント等を記入)です。

あわただしく過ごす日が続いて、足のむくみやだるさを感じるようになって久しぶりに体重計に乗ったら「増えてる」という時に、ここ数日どうだったかな?とチェックすると原因が見つかります。プラスマイナスゼロの時でも、今週は忙しかったから睡眠不足だわとか、料理を横着して食べなすぎて便秘だったとか、半身浴していないなぁ等。

なるほどナカメはすごい!と思うことしきりです。

ランチやあれこれの外食、スイーツも楽しめて、食事を楽しむほどに体調も体重も安定していうことなしです。

ナカメの下半身ダイエットは体を良い状態に(もちろんスレンダーに)維持する方法を身につけることだなぁ、と今とても実感しています。

そういう方法を身につける=習慣にすることは、自力ではとても難しかったと思います。まだまだばっちりとは言えませんし、さほど優秀な生徒でなかったと思われる私(もう少し絞れてもおかしくなかったはず~)ですが、ナカメに通った二ヶ月余りにとにかく「やってみた」ことを体が覚えてくれていました。

朝なし夜お肉ガッツリ、なんていうのは、一見極端で型破りなダイエット方法に感じられますが、自分の体に必要な量と質の食事と、睡眠きっちりの理想的な生活を実行する訓練だったと思います。

今はそれによって覚えた体の声を無視せずに実行しているだけです。まさに「身に」つけさせて頂けたのだと、ナカメの皆さんには(お礼が遅くなりましたが)ほんとに感謝感謝です。

ストレッチの痛気持ちよさが恋しくなってきました。季節がら頭痛が出たり(GWから梅雨明けまでは例年不調です)、首が痛ったり腰がだるいときがあったりと、ちょっとゆがみがでてきたかなという気もしています。それにしても、かなり調子は良いです。

なかなかメンテにお邪魔する時間がとれずに過ぎてしまいましたが、夏前には、メンテ一回、松田先生の整体一回、何とか伺いたいです。行けなくても、ナカメでの経験とまっちゃんブログが心の支えになっています。

最後に、私のダイエットの敵(笑)、夫の話題です。おしりがかわいサイズになったとのコメントいただきました。加えて夫自身が食生活に気をつけている様子がうかがえます。息子が中学でテニス部にはいったので、夫も趣味のテニスを復活させたくなり、運動できるくらいまでやせる決心をしたそうです。おかげさまで、大きなストレスがだいぶ解消されつつあります。ほんとうにありがとうございます。


ナカメダイエットは、表面的に捉えられると誤解されやすいこともあるけれど、私としては、けっこう細かいところまで計算して意味を込めて創っている。

いちいち細かい意味を説明しているわけではないから、浅く意味を捉えるお客さまもいれば、誤解したまま取り組む方もいる。まあ人それぞれだが、意図した意味をうまく捉えてくれているお客さまを見つけることもある。

そんな分かってくれているなと思える一人であるSさん自身が、痩せるだけでなく、

標準体重に落ちついている時には夫が足を引っ張ります。自分のメタボは棚に置いて「お尻は小さくしてもいいんじゃない?」などと平気で言うのです。 「胸が小さくなってしまった」という話をしている時にですよ!ここで発奮できずに、徐々に体重増加してしまう私も私なのですが。体型の話題だけでなくすべ てにおいてこの調子でどうにも悪循環です。

悪循環しているのは私の精神面なのですが、目に見えて分かりやすい姿かたちを先に脱出させてしまおうと思うのです。

「体重減らすのはやる気さえあればカンタン」と言い放ち「足とかお尻までは無理無理(笑)」と思っているであろう夫を驚かしたい。あわよくば夫自身が体を 気遣うきっかけになってくれたらうれしい。

ということが実現できて、

最後に、私のダイエットの敵(笑)、夫の話題です。おしりがかわいサイズになったとのコメントいただきました。加えて夫自身が食生活に気をつけている様子 がうかがえます。息子が中学でテニス部にはいったので、夫も趣味のテニスを復活させたくなり、運動できるくらいまでやせる決心をしたそうです。おかげさま で、大きなストレスがだいぶ解消されつつあります。

となったのは、私にとっても嬉しいことなのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

【お知らせ】

お試し無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回はお試し無料でフル施術(通常1回1万3千円)を提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

お試し無料体験のお誘いです。

LINEのお友だち募集中♪