下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2382件)

子供を産んだりしたら更に下半身が太るのではと不安です...

  • 投稿日:
  • by
小学校高学年くらいからずっとおしりが大きいのが悩みでした。働きはじめてからは、たるんできた気もします。今後、子供を産んだりしたら更に下半身が太るのではと不安です...
最近は体型を隠す服ばかり来ていますが、私もユニクロのモデルさんのようにTシャツとジーンズだけで様になるステキな女性になりたいです。

ということでお越しになったTさんの卒業メール。

28歳、156センチ。

初回の体重は60.9キロ、体脂肪率31.4%、脚の皮下脂肪率39.8%だった。

9回で卒業。
体重53.7キロ、体脂肪率27.3%、脚の皮下脂肪率34.8%になっている。

松田先生
須田さま
スタッフのみなさま

先週の土曜で卒業したTです。
あらためまして、2ヶ月間、お世話になり、本当にありがとうございました!

スタッフ皆さんへ感謝の想いを伝えるとともに、私自身がこの2ヶ月間で感じたことや、今のこの熱い気持ちを忘れないために、長文で恐縮ですが、卒業報告メールをさせていただきます!

私は2ヶ月前まで、人生の半分以上ぽっちゃり体型で過ごしてきた、自称:万年ダイエッター。
そのくせ、構成材料:パン/チョコレートの、通称:菓子パンマン。
という状態でした。

昨年、「断捨離」や「ときめく片付け」などが流行り、私も心機一転したく、さっそく実践をしました。

いらない服も靴もバッグも次々と捨てたけれど、なんで、一番いらないこの脂肪だけは何年も身につけているんだろう。
燃えるゴミの日に出せればいいのに。
いや、脂肪は燃えにくいから身体についているってことで不燃ゴミ?それなら木曜日回収かしら?
...などと、何度も思い、モノをいくら手放しても身軽にならない、心は満たされない日々でした。

そんなとき、ナカメと出逢いました。
信頼する友2人が確実に痩せている...これなら私もやせるかも...やせたい!

菓子パンマンだった私にとって、最初は、ナカメルールに沿うためにガマンが必要でしたが、長い人生で、たった2ヶ月!できなきゃ女がすたる!と思い、とにかく、コツコツとルールを守り、毎週施術にいきました。

続ける中で、迷った時や体重が落ちにくい時、須田さんの「E様、やせましたねー!」とアドバイスは心の拠り所でした。
アドバイス通りに修正していくと本当に落ちるから、まあ不思議。

2ヶ月経つと、ナカメルール生活にも慣れ、
空腹感も、サイズダウン整体の痛み(注:現在サイズダウン整体は、痛くなく効果もより高い方法を導入しています。)も、すべては痩せにつながると思うと快感に。
ランナーズハイならぬ、ダイエッターズハイでしょうか。

最終的にはー7kg!!
高校1年生の時ぶりにお目にかかった体重!!
本当に、やっと、私自身の断捨離ができました。

痩せたほかに、私にとっては、他にもうれしい副産物がありました。

・朝方生活になった!
 →「21時前夕ご飯」「24時前就寝」ルールを守るために、職場に早め出社&早め帰宅。ダラダラ仕事が減った。

・料理をするようになった!
 →友人たちと夫が一番驚いていること笑。それまで外食or買食だった私が、お昼はサラダ弁当を持参し、夜は家で作るように。

・一食一食を大切にするようになった!
 →ながら食いはしない。どうせ食べるなら美味しいもの。会食のお店リサーチは全力で。私が幹事の飲み会はジンギスカンが多い。笑

・肌と髪の調子がよい!
 →半身浴で汗をかく&湯船につかってヘアトリートメント&よく寝る...のおかげ?せっかくだし全部キレイになりたいと美意識も高くなる。

・「目標に向けて、毎日コツコツ続けること」が大切と実感!
 →当たり前なのに、口だけでなかなか体現できなかったこと。目標に向かって進んでる自分が一番スキだなと思えた。

・とりあえず、毎日、ワクワクしている!
 →コンプレックスがひとつ解消されただけで、いろんなことに前向きで、あれもこれもやりたいという気持ち♪

ナカメを卒業するのは、上京し、監視する母の目がなくなった時のような気持ちです。
今朝久々にトーストを食べて、ドキドキしています...(でも、かーなーり幸せでした!!)

少し不安ですが、ナカメ生活で感じた喜びを思い出し、1ヶ月後のメンテナンスで胸はってお会いできるよう、維持します!

みなさん、お忙しいとはお思いますが、ぜひ今後も、HAPPYになる女子をたくさん送り出してください!
私もクチコミで、たくさんナカメに送り込ませていただきます!
HAPPY女子のパワーは、世界平和につながるくらいの勢いがあると思う!

長くなりましたが、ありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年、「断捨離」や「ときめく片付け」などが流行り、私も心機一転したく、さっそく実践をしました。

と、いらないモノを捨てて整理する『断捨離』が流行った。
それは、何かダイエットに喩えられることがあるけれど、ダイエットとは決定的な違いがある。

モノは一気に捨てられるけど、身体についた皮下脂肪はそうはいかないのだ。
一気には痩せられない。

いらない服も靴もバッグも次々と捨てたけれど、なんで、一番いらないこの脂肪だけは何年も身につけているんだろう。
燃えるゴミの日に出せればいいのに。
いや、脂肪は燃えにくいから身体についているってことで不燃ゴミ?それなら木曜日回収かしら?
...などと、何度も思い、モノをいくら手放しても身軽にならない、心は満たされない日々でした。

だから、こうなるのはよく分かるのだ。

だが、ナカメダイエットで痩せられた。

最終的にはー7kg!!
高校1年生の時ぶりにお目にかかった体重!!
本当に、やっと、私自身の断捨離ができました。

と、喜ばしい結果となった。

痩せたほかに、私にとっては、他にもうれしい副産物がありました。

・朝方生活になった!
 →「21時前夕ご飯」「24時前就寝」ルールを守るために、職場に早め出社&早め帰宅。ダラダラ仕事が減った。

・料理をするようになった!
 →友人たちと夫が一番驚いていること笑。それまで外食or買食だった私が、お昼はサラダ弁当を持参し、夜は家で作るように。

・一食一食を大切にするようになった!
 →ながら食いはしない。どうせ食べるなら美味しいもの。会食のお店リサーチは全力で。私が幹事の飲み会はジンギスカンが多い。笑

・肌と髪の調子がよい!
 →半身浴で汗をかく&湯船につかってヘアトリートメント&よく寝る...のおかげ?せっかくだし全部キレイになりたいと美意識も高くなる。

・「目標に向けて、毎日コツコツ続けること」が大切と実感!
 →当たり前なのに、口だけでなかなか体現できなかったこと。目標に向かって進んでる自分が一番スキだなと思えた。

・とりあえず、毎日、ワクワクしている!
 →コンプレックスがひとつ解消されただけで、いろんなことに前向きで、あれもこれもやりたいという気持ち♪

というオマケもついてきた上に、

須田さんのアドバイス通り、高いジーパンを買いにいかなきゃ♪

という気分にさせる。
これがナカメダイエットなのである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。