下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2258件)

酵素断食や糖質ダイエットで背中は減ったのですが、お尻からももは減らずにかえって目立ってきました

■ナカメサロンにかける思い

酵素断食や糖質ダイエットで背中は減ったのですが、お尻からももは減らずにかえって目立ってきました。

下半身は無理なのかと諦めていましたが、Hさんから聞きまして、挑戦したくなりました。

ジーンズにTシャツをインしてはくのが、あこがれです。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

Hさん紹介で須田さん希望でお願いいたします。

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

48歳、157センチ。

初回の体重は55.4キロ、体脂肪率29.5%、脚の皮下脂肪率34.3%だった。

16回で卒業。体重51.6キロ、体脂肪率28.0%、脚の皮下脂肪率33.0%になっていた。

その後メンテナンス4回。体重51.2キロ、体脂肪率28.6%、脚の皮下脂肪率32.9%になっている。うまく維持しているようだ。

いつもありがとうございます。
やっと卒業メールを書く気になりました。

ダイエットのきっかけは、11号の仕事のスーツがパツパツになってきたことです。上に立つ人間がこれではみっともない。健康にする仕事をしているのに、恥ずかしいと思いました。

まずは、酵素断食1週間を2回やりました。3㎏位減りましたが、腰回りが減りませんでした。

知り合いの方から、肉を食べるダイエットで失敗する人はいないと聞かされ、すごく不思議に思いましたが、ナカメダイエットを試してみたくなりました。

日本人は肉を消化できないと聞いていたので、肉を食べる事はほとんどなかったんです。

自分がどの位、肉を消化できるかも試してみたっかったのです。

最初に説明を聞いて、ナカメルールはとっても納得できました。

ただ、普段よりカロリーオーバーでは...と思ったりして。

仕事の日は全然つらくなく、慣れてくると空腹が心地よくなりました。

休みの日など、暇になると何か摘まみたくたったり、「私が痩せても誰にも気づかれないし、いいじゃん」と悪魔のささやきが出てきました。が、耐えました。

私は腰回りばかり気にしていたのに、人から、太もも細くなったとか、二の腕細くなったとか、ズボンがブカブカよ、と言われて気が付きました。

L〜LLサイズだった私が、SかMかと悩むように変わりました。

あこがれのウエスト58㎝がちょうどよくなった時、信じられないのと、絶対無理と思っていた事が叶うんだと、自信がつきました。

何でもできそうな前向きになれた気がします。

体型が恥ずかしく、猫背でうつむいて歩いていたのですが、今は、胸を張って歩けます。

顔はすっきりとしてきて肌の艶も出て、久しぶりに会う方に若返った、何したの?と言われる事しばしば。職場では、若い子に年を取らない人と思われているようです。

体が軽くなったので、疲れにくく、今が一番元気でいられます。

何か体が重いな〜と思うと1キロ増えていたりして、すぐ元に戻したくなる感覚もわかってきました。

今は、外食も普通に行っていますが、食べても戻せる自信があるし、食べても太らないもんと細胞に言い聞かせています。

今思えば、言われた通りにしてきただけで、何の努力もしていない気がしてます。

スランプの時には、私以上に考えて下さり、ありがとうございます。須田様感謝しています。これからも宜しくお願いいたします。

ヒトは、幼き頃から自分の体験によって周りに意味を見つけていく。体験していくことによって意味付けた世界を自分の中に作る。

その過程で、体験から見つけた意味をコトバにしていくだけならいいのだが、外からコトバだけの情報が入ってきて意味の世界が掻き回される。そして、どの意味が体験に基づいているのか、どの意味がコトバだけなのか、分からなくなるのである。

そうした視点から見れば、

まずは、酵素断食1週間を2回やりました。3㎏位減りましたが、腰回りが減りませんでした。

は、体験で見つけた意味であるし、

日本人は肉を消化できないと聞いていたので、肉を食べる事はほとんどなかったんです。

というのは、外からコトバだけで入ってきた意味情報に基づいて、やらなかったこと。当然、やらないことだから、肉を食べることの意味は分からない。

ただ、普段よりカロリーオーバーでは...と思ったりして。

も、体験に基づいていない意味付けでの判断。

ナカメは「やってみて、試してみて」を何よりも大事にする。それは体験による意味付けを大事にするということだ。

ダイエットのきっかけは、11号の仕事のスーツがパツパツになってきたことです。上に立つ人間がこれではみっともない。健康にする仕事をしているのに、恥ずかしいと思いました。

という痩せたい理由があって、

知り合いの方から、肉を食べるダイエットで失敗する人はいないと聞かされ、すごく不思議に思いましたが、ナカメダイエットを試してみたくなりました。

自分がどの位、肉を消化できるかも試してみたっかったのです。

とあらば、実際にナカメダイエットを試してみるだけである。

最初に説明を聞いて、ナカメルールはとっても納得できました。

ならば、やらない理由や試してみない理由はない。

試さずに分かることはない。やらないで分かることはない。試せば分かるし、やれば分かる。

仕事の日は全然つらくなく、慣れてくると空腹が心地よくなりました。

は、体験しなければ分からなかった感覚。

休みの日など、暇になると何か摘まみたくたったり、「私が痩せても誰にも気づかれないし、いいじゃん」と悪魔のささやきが出てきました。が、耐えました。

も、いい体験をしている

そうした過程を経て、

私は腰回りばかり気にしていたのに、人から、太もも細くなったとか、二の腕細くなったとか、ズボンがブカブカよ、と言われて気が付きました。

L〜LLサイズだった私が、SかMかと悩むように変わりました。

という体験ができたのだ。

ナカメダイエットを体験した結果、

れのウエスト58㎝がちょうどよくなった時、信じられないのと、絶対無理と思っていた事が叶うんだと、自信がつきました。

何でもできそうな前向きになれた気がします。

体型が恥ずかしく、猫背でうつむいて歩いていたのですが、今は、胸を張って歩けます。

となって、自己評価も変る。

同時に、

顔はすっきりとしてきて肌の艶も出て、久しぶりに会う方に若返った、何したの?と言われる事しばしば。職場では、若い子に年を取らない人と思われているようです。

と、周りからの評価も変る。

体が軽くなったので、疲れにくく、今が一番元気でいられます。

何か体が重いな〜と思うと1キロ増えていたりして、すぐ元に戻したくなる感覚もわかってきました。

すべて体験に基づいて感じることだし、分かることなのだ。

自分の持っていた意味の世界が体験によって変われば、

今は、外食も普通に行っていますが、食べても戻せる自信があるし、食べても太らないもんと細胞に言い聞かせています。

となったのも不思議ではない。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回はフル施術での無料体験を提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********