下半身ダイエットブログ
下半身痩せ【論より証拠】談

(2255件)

今日のブログを読んで、そっか見えない景色をみたってしょうがない。できることをして、それからまた別の景色をみようって思いました。

  • 投稿日:
  • by

現在はナカメに通われていない古いお客さまからメール。

先生へ

ご無沙汰しております。ひさしぶりにブログを読みました。

ダイエットとは関係ないで-す。笑

私事ですが、7/1付で隣のビルに異動になります。聞いたときはビックリでしたが、涙がでず・・・。(部長は泣かないのか?って。笑 今在籍の部にきたときは大泣きでした・・・)

新天地は、前任者が3月末に退職をし、その後任なのですが、知ってる人ッゼロ、聞く人もゼロ・・・不安たっぷりでした。

けど、今日のブログを読んで、そっか見えない景色をみたってしょうがない。できることをして、それからまた別の景色をみようって思いました。

いけない思考癖です。ふと気づかされました。
ありがとうございます。
御礼のメ-ルです。

7/1から、40歳過ぎのオンナが席で泣いてませんよ-に。

ではでは。

*ブログには載せないように・・・。

お身体ご自愛ください。

とあった。

*ブログには載せないように・・・。

とあるが、断って載せている。このメールが嬉しかったからだ。

そっか見えない景色をみたってしょうがない。できることをして、それからまた別の景色をみようって思いました。

とあることは、ナカメのスタッフにもよく言う。「動けば次の景色が見えるから」と。

今見える景色が固定しているように思ってしまうと動けない。それは逆で、動かないから景色が固定して同じに見える。

しかも、その景色には感情が付いている。その景色を見てダメだなと思うと、これから先のことまでダメに見える。

ダメだと思う気持ちのまま、見えない景色をあれこれ想像すると不安を覚える。

ダメだという感情が次のダメな連想を生むからだ。まだ見えてない景色を根拠もなく想像する。だが、未来は未確定。それに逆らえる者は誰もいない。

ナカメのお客さまも、ナカメ体験は初めてのことだから、不安を覚えるのは当たり前だ。

そんなお客さまに、スタッフが言うのは「やってみて、試してみて、感じてみて」。

ナカメの考え方はカラダベース。カラダがあるところを前提とする。

で、カラダがあるのは現在。

そもそも「やってみて、試してみて、感じてみて」はカラダがある時点の現在にしかできない。カラダは、ほんの少しの先の未来にもないし、ほんの少し前の過去にもない。未来に行って感じることも、過去に戻って感じることもできない。

「やってみて、試してみて、感じてみて」はその時点の現在で、何の無理もせずにできることだ。それは、ナカメのもっとも前提になっていることなのである。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-5kg 2サイズダウン
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。