下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2262件)

ナカメダイエット1週間目はこれまでの習慣を見直す良い機会でした。

taijukei.jpg

■ナカメサロンにかける思い

昔から太っており、一時期有名エステサロンで10キロ痩せたものの、ハードで不規則な仕事から精神的に参ってしまい、休職にまで追い込まれました。

それからみるみるリバウンドしてしまい、痩せる前よりも更に太ってしまい、今もなかなか痩せられずにいます。

また、更に一年前から腰痛も患い、毎日痛みに耐えながら生活する始末で、子供もそろそろ授かりたいと思っていますが、今のこの状況ではとても難しく感じています。2015年には31歳になるので、絶対31歳のうちに痩せて腰痛改善し、妊娠したいです。

是非私の今後の人生の足がかりをナカメサロンさんにご協力して頂きたいと願っています。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

某有名エステサロンで、施術が個室ではなく大部屋で他人に見られながらだったのが恥ずかしくてあまり施術に集中できませんでした。

また、過度な食事制限やハードな運動もあまり得意ではない(ウォーキングや散歩は好き)ので、それを強制されたり、実行しなかった時にきつくけなされることがあり不快でした。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

何より自力では落としずらい下半身痩せに特化していて実績もあげている点です。

ということでお越しになったMさんの卒業メール。

30歳、165センチ。

初回の体重76.1キロ、体脂肪率33.6%、脚の皮下脂肪率42.1%だった。

11回で卒業。体重69.2キロ、体脂肪率30.9%、脚の皮下脂肪率37.5%になっている。

2015年1月から約3ヶ月お世話になり、約7㎏程痩せることができました。

ナカメに通い始めた理由は、体調を崩してしまい、15キロ近く太ったことや慢性腰痛を改善したかったこと。また、4月に友人の結婚式があり、キレイにドレスを着こなしたいという思いからでした。

ナカメ生活1週間目はこれまでの習慣を見直す良い機会でした。

それは、今までいかにガムや飴等を無意識に食べていたか、空腹ではないのに物を口にしていたかです。

空腹を意識できるようになることで、毎回の食事内容の大切さや今身体が何を欲しているかを意識するようになり、ナカメを卒業した今でもその習慣は活きており、体重キープに繋がっているように思います。

また、担当の室井さんとは毎回他愛もない話をしたり、効率的に痩せるためのアドバイスをして頂いたり、施術中リラックスして取り組めたことも良い結果に繋がったと思っており、大変感謝しています。

また定期的なメンテナンス等も含め、今後もナカメ整体さんとは末永いお付き合いをお願いしたいと思っているので宜しくお願いします。

生活習慣の問題は、日常生活の中で、潜在意識的なところで行動のスイッチが入っって、無意識的な反応行動をするところにある。

いちいち意識して行動しなくてもいいパターンになっている。そのパターンが日常生活の行動の大半をしめている。

意識を他に使えるから便利といえば便利だが、習慣パターンを変える時には、意識では変えられないから苦労することになる。いくら意識的に決意しても、後悔して反省しても、元の木阿弥になる。意識で無意識的に起こる習慣はコントロールできないからだ。

けれど、無意識的にやっていたことをあとで意識に上げると、習慣は変えられる。意識はコントロールできるからだ。

そのために無意識的にやっていた行動をあとで意識に上げる仕組みが必要になる

ナカメ生活1週間目はこれまでの習慣を見直す良い機会でした。

とあるのは、ナカメ式下半身ダイエットチェック表を付け始めたからだろう。チェック表を付けるために、ダイエットに関係するその日の出来事を思い出すのだから、嫌でも意識に上る。

無意識的にやっていたことを、あとで意識に上げれば、

それは、今までいかにガムや飴等を無意識に食べていたか、空腹ではないのに物を口にしていたかです。

というようなことに気づく。

無意識的にやっていたことに気づけば、それを意識でやらないと決めることもできる。

ガムや飴を食べない、と決めたら、ガムや飴を見たら、食べないと決めたことを事前に思い出す。もし食べたとしても無意識的にガムや飴を食べてしまうことはない。食べないと決めているから、食べる時には必ず意識に上ることになる。

これは意識でコントロールしているのではない。ただ意識に上るようにする仕組みを作っているだけだ。

ガムや飴を食べるのか、それとも食べないのか、やらないと決めたことを思い出すから、いずれの行動も意識の上で選ぶことができる。知らず知らずにやっていた、ということはなくなる。

ガムや飴を食べた時に、どうだったか?食べなかった時は、どうだったか?意識に上ったことなら意識の上で比べることができる。

意識に上らない、忘れてしまう無意識的な体験と、意識に上って思い出せる体験とは、レベルが違うから比べられない。比べられないものは選ぶことができないけれど、どちらの体験も意識に上っていれば、比べられるし、選ぶことができるのである。

そして、一つの気づきがあれば、二つ、三つと気づきは増えていく。

空腹を意識できるようになることで、毎回の食事内容の大切さや今身体が何を欲しているかを意識するようになり、ナカメを卒業した今でもその習慣は活きており、体重キープに繋がっているように思います。

となったのも当然のことだろう。

こうした習慣が身についているから、メンテナンス1回目ではさらに体重も体脂肪率も落としてきて、体重は8.1キロ減、体脂肪率3.6%減、脚の皮下脂肪率4.6%減で脚の骨格筋率1.2%増だから、下半身を中心に痩せている。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********