下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2280件)

縦にも横にも大柄の母親と、全体はやせ形なのにお尻と太ももだけは立派な祖母を見る度に「遺伝だからどうしようもないんだな・・・」と諦めていました

oshirix3.jpeg

■ナカメサロンにかける思い

意思が弱く、なかなか痩せられないままです。
痩せてキレイになったHさんを見て、私も痩せて自分の外見に自信をつけたいです。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

長く続かないこと。
下半身、特にお尻と太ももが全然痩せないこと。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

Hさんが痩せていく姿を近くで見ていたから。

ということで紹介でお越しになったIさんの卒業メール。

33歳、165センチ。

初回の体重は62.5キロ、体脂肪率27.3%、脚の皮下脂肪率33.9%だった。

11回で卒業。体重57.6キロ、体脂肪率25.4%、脚の皮下脂肪率32.0%になっている。

岡本さん

こんばんは!
卒業した実感もないんですけど...卒業メールお送りしますね。
長くなっちゃいますが、すみません。

大きなお尻と立派な太もも。これが私のずっとコンプレックスでした。

パンツをはいた時のシルエットが耐えられず、パンツをはくことはほとんど皆無。はいたとしても、お尻が隠れるぐらいの長いトップスがないと着れませんでした。

縦にも横にも大柄の母親と、全体はやせ形なのにお尻と太ももだけは立派な祖母を見る度に「遺伝だからどうしようもないんだな・・・」と諦めていました

そんな時、会社で一番仲のいいHさんが「ダイエット整体を始める」と宣言。

夜一緒に飲みに行ってお肉をいっぱい食べている姿や、旅行の時にいっぱい食べている姿を日々見ていたので「本当に痩せるの?」と思っていたのに、みるみる痩せていって、ビックリ!私もやってみようかなぁと思うようになりました。

そして2月にナカメ生活を始めることにしました。

もともと朝はあまり食べなくても平気、食べる量もそんなに多くなかった私は、炭水化物を抜くのも、朝食べないのも、全然苦痛じゃなかったです。

何となく苦痛もなく始めたナカメ生活、何となく続いて、何となく体重が減ったり増えたりするのですが、何で体重が減ったのか、何で増えたのか、全然分からなくて、正直、卒業した今でもハッキリと分かってないことばっかりです。

でも、体重は5kgぐらい減ったし、確実に太ももとお尻のあたりは細くなりました。お尻と太ももの境目に、凹みが出来たのはビックリ!初めてみました、この凹み。

「何となく」過ぎていったナカメ生活ですが、それでも私の中で変わったことや分かったこともいっぱいいっぱいありました。

・半身浴が習慣になった!

 →前は、シャワーのみ。4年前に今の家に引越してから、湯船につかったことはなかったんです。今や、半身浴しないと何か物足りない感じになります。あと冷え性なので、夜寝る時に足下がポカポカしてるのはすごくよかったです。

・毎週スーパーに行って買い物。冷蔵庫と冷凍庫が常にパンパン!そしてキッチンに毎日立つようになった!

 →前は平日に自炊することなんてほとんど皆無。ナカメのおかげで、クックパッドともお友だちになりました

・1日の行動を記憶、思い返すようになった!

 →今日、何食べた?何時間寝た?何時に寝た?昨日はこれ食べたから、今日はこれだな・・・etc 

毎日自分の行動を思い起こす習慣がついて、一つ一つの行動が意味のあるものになりました。今までいかに、何も考えずに食べたりしてたんだなと思いました。今は変な言い方ですが「1日1日を生きてる」という感じがします

・空腹感、を感じるようになった!

 →「お腹空いたな」を毎日、お昼と夜に感じるようになりました。前までは、お昼だから何か食べなきゃ、夜だから食べなきゃ、というふうに"時間"が食事を支配してたんだなぁと分かりました。なので空腹じゃないのに食べたりしてたんですね。

「お腹空いたぁ」と思えるのって何だか嬉しかったです。そしてその後に食べられる幸せを毎日感じられました

・自分の好きな食べ物や味が分かった!

 →毎日「お昼は葉っぱ」「夜はお肉」が決まってるので、重要なのは食べ方と味付け。毎日飽きないように色々試しましたが、和風の味付けが好きなんだ私、と気付きました。

ステーキ肉も、ステーキソースよりもポン酢とかの方が好きだったり、お肉も牛肉より鶏肉の方が好きだと気付きました(ナカメ的には牛肉の方がいいですけどね)

あと、甘いもの食べなくなって一番食べたくなったのは、和菓子!日本人だなぁ・・と痛感しました笑

・性格に似て、身体も鈍感なんだと分かった!笑

 →もともと小さいことは気にしないし、鈍感力には自信がありましたが。笑
身体(というより下半身の脂肪?)までもがこんなに鈍感力発揮してるとは思いませんでした。なかなか体脂肪も体重も落ちなかったのに、2ヶ月過ぎた頃から何故か落ち始めたのは、やっと身体が気付いたからだと思います。

人より色々と時間がかかるんだなぁ私、と分かったのは大きいなと思います。すぐに結果が出なくても、のんびり構えられそうな気がしてます。(もっとのんびり屋さんになったりして・・)

書き出したらキリがないですね。

でも「何となく」でこんなに効果が出たのは、毎週「分からなくても大丈夫!」と言っていただいた岡本さんの存在と、近くに成功したHさんがいた、ということで「よく分からないけど続けたら痩せるっぽい」と思って続けられたのが大きかったと思います。

パンツを心置きなくはけるようになった今、すごく感謝してます。
ありがとうございました!

本当はもっと痩せたい気持ちがありますが、まずは維持生活やってみようと思います。分からないなりに。笑

メンテナンスに通って岡本さんにお会いするのもこれからの楽しみです!
引き続きよろしくお願いします~

ナカメサロンにはナカメダイエットチェック表がある。ナカメルールという痩せるための必要条件を守れたか、守れなかったか、1日を振り返ってチェックするためのものだ。

普段の生活では、いちいち何をやったかなんて振り返らないだろう。その日の行動のほとんどは習慣行動だ。何をキッカケでそうしたのか、習慣行動は意識に上らないから振り返らなければ思い出せない。

いくらいい結果を生まない行動でも、思い出せない行動は直しようがない。

意識で行動は直しようがないけれど、行動したことを意識に上らせられたら、その行動は直しようがある

行動は意識化しないと直せない。行動を意識化すると直せる。

およそ考えて行動なんてできない。行動する前に考えるたらストップがかかる。行動した後で思い出して考えればフィードバックして行動修正できる。

意識と行動の関係意をそう考えたから、ナカメダイエットチェック表を作ったのである。

毎日、その日の行動を振り返ってチェックする。そのフィードバックが、いつの間にか問題行動を修正してくれる。

意思力を使って守ろうとしなくていい。守れても守れなくても、ただチェックするだけでいい。

・1日の行動を記憶、思い返すようになった!

 →今日、何食べた?何時間寝た?何時に寝た?昨日はこれ食べたから、今日はこれだな・・・etc 

毎日自分の行動を思い起こす習慣がついて、一つ一つの行動が意味のあるものになりました。今までいかに、何も考えずに食べたりしてたんだなと思いました。

生きている限り意識は働いているが、意識の対象は次々移っていく。そして、普通に過ごしているなら意識の対象は次々と潜在記憶となって忘れていく。

だが、一度は意識の焦点が当たっているから、思い出せないことはない。

こうやって意識的な振り返りのフィードバックをするようになれば、

今は変な言い方ですが「1日1日を生きてる」という感じがします。

となったのも不思議でないのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********