下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2366件

着られる服ではなく、着たい服を、身につけられるようになりたいです!

  • 投稿日:
  • by

『細い足に憧れるも、ダイエットは上手くいかず...。本当に自分の身体を愛せるようになって、スキニージーンズや、素敵なワンピースを着こなしたいです!』と思って通われたKさん。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

たくさんの成功体験談を読んで、私も実践してみたいと思ったからです。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

糖質制限ダイエットで、目眩を起こしたことです。

■ナカメサロンにかける思い

小学生5年生の頃からバレーボールをやってきて、引退後も、変わらず太い足に何年も悩まされてきました。

細い足に憧れるも、ダイエットは上手くいかず...。本当に自分の身体を愛せるようになって、スキニージーンズや、素敵なワンピースを着こなしたいです!

着られる服ではなく、着たい服を、身につけられるようになりたいです!

ということでお越しになったKさんの卒業メールです。

24歳、153センチ。

初回の体重は53.3キロ、体脂肪率26.7%、脚の皮下脂肪率34.9%でした。

9回で卒業。体重49.6キロ、体脂肪率23.8%、脚の皮下脂肪率31.8%になっています。

室井さん

この2カ月間、本当にありがとうございました。
卒業メールを書いていることに、喜びを感じております。

私は、ナカメを始める約1カ月前から、毎日のように論より証拠ブログを読みあさり、施術・足指バンド以外のナカメルールを取り入れて生活していました。

結果としては、体重は減ったものの、肝心の太い脚は変化がなく...。

ブログが更新される度、私も施術を受けて細くなりたいという気持ちが強くなり、ナカメの門を叩きました。

担当して下さった室井さんには、初回に沢山の質問をぶつけました。

・このレシピ本に基づいて料理をしてるが味付け等はこれでいいのか

・学童保育の仕事をしているため、子供たちとおやつを食べなければならないがどうすればいいのか

極めつけは、朝晩の体重を記録した手帳を見せたり、自分の今までのダイエット年表を作成して説明したり等...。

今思えば、驚かせてしまったと思います。

そんな私に、室井さんは「おやつのこともあると思うけど、とりあえず、やってみよう!自分の体でどうなるか試してみて☆」と...。

言われた通り、沢山実験しました。

試した結果が数値として現れ、驚きと発見の連続で、

時には、無駄に焦ったり不安になることもありましたが、室井さんの毎週のアドバイスで冷静さを取り戻し、淡々とナカメルールを行いました。

自分の体のことを客観的に見てくれる方がいることで、精神的にも落ち着つくことができ、室井さんの存在は本当にありがたかったです。

連続する台風や気候の変化で、仕事を休んでしまう程に体調を崩し、ナカメルールをクリア出来なかった週(出来ることをやりました)を含めても、満足する結果を残せました!

特に試着の際には、今まで手に取ることさえなかった2サイズ下のパンツやスカートがスルッと履けて、試着室の中で狂喜乱舞でした☆

他にも、職場の方達や家族にも痩せたねと言われ、感動しきりでした...。

卒業した今でも、生活スタイルは変わらず、楽しくゆるやかなナカメ生活をおくっています。卒業時よりも体重が減り、現在は48.7キロです。

あの施術の感覚や、室井さんとのお話を恋しくも思いますが、卒業してからの沢山の喜びと出会えることに、とてもワクワクしています♪

11月上旬に、大好きな男性歌手のファンイベントでハイタッチをするのですが、自信を持って出来そうです!☆

本当にナカメをやって良かったです。忘れられない2カ月間でした!

考案して下さったボス(一度だけお見かけしました☆)、室井さん本当にありがとうございました!

来月のメンテナスの際、よろしくお願い致します!

食生活を中心とした生活に関するナカメルールは

私は、ナカメを始める約1カ月前から、毎日のように論より証拠ブログを読みあさり、施術・足指バンド以外のナカメルールを取り入れて生活していました。

というように、この「論より証拠」ブログを読んでいれば真似ることはできます。

しかし、ダイエット的には真似はできても、

結果としては、体重は減ったものの、肝心の太い脚は変化がなく...。

となって、ナカメ式下半身ダイエットはナカメ式の施術を受けなければ可能とはなりません。

来店後の熱意も解りますから、

担当して下さった室井さんには、初回に沢山の質問をぶつけました。

・このレシピ本に基づいて料理をしてるが味付け等はこれでいいのか

・学童保育の仕事をしているため、子供たちとおやつを食べなければならないがどうすればいいのか

極めつけは、朝晩の体重を記録した手帳を見せたり、自分の今までのダイエット年表を作成して説明したり等...。

となったのでしょう。

しかしながら、ナカメ式下半身ダイエットは、自分のカラダを使った実験のようなダイエットです。アタマで考えてやるよりもカラダを使った試行錯誤を大事にしています。

そんな私に、室井さんは「おやつのこともあると思うけど、とりあえず、やってみよう!自分の体でどうなるか試してみて☆」と...。

言われた通り、沢山実験しました。

試した結果が数値として現れ、驚きと発見の連続で、

時には、無駄に焦ったり不安になることもありましたが、室井さんの毎週のアドバイスで冷静さを取り戻し、淡々とナカメルールを行いました。

というように、自分のカラダを使って実験しながら、担当スタッフからのアドバイスを受けてやっていることを改善していけば、

特に試着の際には、今まで手に取ることさえなかった2サイズ下のパンツやスカートがスルッと履けて、試着室の中で狂喜乱舞でした☆

他にも、職場の方達や家族にも痩せたねと言われ、感動しきりでした...。

卒業した今でも、生活スタイルは変わらず、楽しくゆるやかなナカメ生活をおくっています。卒業時よりも体重が減り、現在は48.7キロです。

となって、しかもそのアフターのアフターで

卒業してからの沢山の喜びと出会えることに、とてもワクワクしています♪

11月上旬に、大好きな男性歌手のファンイベントでハイタッチをするのですが、自信を持って出来そうです!☆

というようなことが起こるのも、ナカメ式下半身ダイエットでは当たり前すぎるくらい当たり前のことなのです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約