下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2322件

たった2か月で6キロ以上の減量で、また体脂肪もかなり減り、それが正直きつくなく、びっくりしています。

  • 投稿日:
  • by

sakasa2.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

ネット上の口コミ

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

一度エステで痩せたのに、リバウンドした。

ということでお越しになった I さんの卒業メール。

47歳、161センチ。

初回の体重は57.6キロ、体脂肪率26.1%、脚の皮下脂肪率30.8%でした。

8回で卒業。メンテナンス1回。体重52.1キロ、体脂肪率20.3%、脚の皮下脂肪率25.4%になっています。

須田さん

先週卒業させて頂きました I です。大変お世話になりました。

一週間たちまして、今朝の時点で52.3キロでした。家族がママすっきりしてきれいになったねーと言ってくれて、うれしいです。

たった2か月で6キロ以上の減量で、また体脂肪もかなり減り、それが正直きつくなく、びっくりしています。

最初は朝ごはん抜き、昼はサラダ、夜にお肉をたくさんということで、かなりあせりましたが、1週間をたったころから体が慣れ、また実際に体重が大幅に減り始めてからは楽しくなってきました。

なんといっても、大好きなお肉がたくさん食べられる、代わりのプロテインも美味しい、そしてお酒も毎日飲めるというのが大きかったです。

須田さんが固定観念にとらわれすぎだよといつもおっしゃってくださり、また適切なアドバイスをしてくださり、素晴らしい伴走をしてくださって、ここまで痩せることができました。

正直痩せたことも大きいのですが、冷え性が解消できたことが大きいです。以前は太ももやおなかが冷えて、困っていました。

また、以前は朝ごはんのあと眠くて仕方なかったのですが、それも解消できました。

冷え性は長い間悩みだったので、体調がよくなり、とてもうれしく思っています。

また、メンテナンスなどご訪問させて頂きます。ありがとうございました。

ダイエットはちょっとやるのは簡単。

しかし続けるのが難しい。でも続かなければ結果はでない。

そうではありませんか?

そして、ダイエットのやり方はどれも似たり寄ったり。

多少の違いはありますが、強調点が違うだけです。やり方の問題ではなくヒトの身体の問題ですから、実際に痩せるダイエットなら本質的には同じです。共通性の方が多いものです。

ナカメルールに基づいたナカメ式下半身ダイエットも例外でなく、個々のルールはごく当たり前のことばかりです。

目新しいやり方を押し出して特徴を出す他のダイエットと違うのは、続けられる仕組みに重点を置いているところです。

まず、ナカメ式下半身ダイエットの必要条件としてのナカメルール。

一つひとつのルールはごく簡単です。実行する際にめんどくさく感じないように設定してあります。

次に、自分の行動と結果の関係を振り返るためのナカメ式ダイエットチェック表。

ヒトは、やったことと結果の関係が分かってくれば、ひとりでにやることを修正していくものです。そうしたフィードバックためのチェック表です。

さらに挙げると、「試してみて、感じてみて、比べてみて」を大事にする、自分の身体を使った実験のような取り組み方。

何か外的なルールに自分の行動を合わせるのではありません。外的なルールに自分の行動を合わせようとするのはしんどいからです。ナカメルールを実験する感じで取り組んでもらいます。

そんなナカメ式ダイエットを邪魔するとしたら、どこかで刷り込まれたその人の固定観念です。

ダイエットは意志でやるもの。我慢が必要なもの。頑張らなきゃ。

世間で常識とされている、そういう固定観念が覆らないと、ナカメ式ダイエットはうまくいきません。

だから、ナカメダイエット卒業生である施術スタッフは、お客さまの固定観念を覆すことにフォーカスします。

須田さんが固定観念にとらわれすぎだよといつもおっしゃってくださり、また適切なアドバイスをしてくださり、素晴らしい伴走をしてくださって、ここまで痩せることができました。

という伴走もナカメ式下半身ダイエットの特長の一つです。

そうしたことの結果、

たった2か月で6キロ以上の減量で、また体脂肪もかなり減り、それが正直きつくなく、びっくりしています。

となるのがナカメ式ダイエットの当たり前なのです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約