下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2353件

残したらもったいないと思って残り物を食べたら胃袋をゴミ箱にしているだけ。その一口がデブの元。

  • 投稿日:
  • by

hiza_aomuke.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

運動をしなくていい事、食事の取り方が実践できそうな事、代謝アップが出来そうな事。
実際にEさんが、代謝がよくなり体調もよくなスッキリと痩せてきれいになっていたから。

■今までのダイエットで一番イヤな想い

自己流でしかやった事がないので特にありません。

■ナカメサロンにかける思い

毎年少しずつ体重が増えて、ここ5年くらいで5キロくらい太ってしまいました。
代謝も悪く運動も苦手な上に、一日中座っている事が多い職場で腰痛もあるので、整体や代謝アップで内面から健康的に痩せてスッキリしたいです。

ということでお越しになったNさんの卒業メール。

51歳、155センチ。

初回の体重は56.3キロ、体脂肪率34.6%、脚のの皮下脂肪率39.5%でした。

11回で卒業。体重52.5キロ、体脂肪率32.6%、脚の皮下脂肪率36.8%になっています。

岡本さま
こんにちは。

お久しぶりです(^^)

維持生活に入って1週間ちょっと経ちました。おかげさまで今のところ卒業時の体重を維持することが出来ています。

本当にありがとうございました。

ここ何年かは毎年1キロくらいずつ太り続け、もう限界っ!でもどうしたらいいの?と思っていたときに久しぶりに会ったスッキリと痩せた友達からナカメのことを聞き、翌日すぐに申し込みました。

それから食生活が激変!
お昼にサラダだけの生活ができるのか・・?と心配だったけど「試してみて。出来るから。」「淡々とすればいい。がんばらなくていいから」という岡本さんのアドバイスのおかげで安心して出来ました。

一緒に始めた友達がいたのもよかった。
お互い、出来た・出来なかった・痩せた・痩せないと毎日報告しあったのも楽しんで続けられた大きな理由の一つ。

体重はもちろん。
私の場合は、ナカメ式足指バンドのバランス整体が思いもよらぬ成果がありました。元々左右のバランスが悪く、ゆがんでいた身体が身体が軽くなったことと合わせてきれいに歩けるようになり、疲れにくくなりました。うれしい誤算です。

この状態を維持しながらメンテの日を迎えられたらと思っています。

引き続きよろしくお願いします。

卒業後に維持生活のポイントを書いたメールを送るのが習わしです。その返信に、

岡本さま

こんにちは。
維持生活のポイント、わかりやすいです(^^)
ありがとうございます。
特に±0の法則。
胃袋をゴミ箱にしない、は名言ですね。
おかげで本当に食べたいものだけを食べるようになりました。

とありました。

多くの人が、つい、もったいないと思って残り物を食べてしまいます。その一口がデブの元です。

本来、残り物はゴミ箱行きです。

一つには、残したらもったいないのですから、普段から残さないほどの量を試行錯誤で見極めておく必要があります。

あと一つは、残したらもったいないと思って食べても、それはゴミ箱の代わりに胃袋をゴミ箱にしているだけだと認識しておくことです。

余分な食べ物は消化吸収したとしても余分な贅肉に変わるだけです。余分な贅肉はまた落とさなければならないのですから、それなら最初から胃袋をゴミ箱にしなければいいのです。

だからこその

胃袋をゴミ箱にしない、は名言ですね。

となります。そのコトバが体感で分かれば

おかげで本当に食べたいものだけを食べるようになりました。

となるのは当然です。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ