下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2356件

ナカメ体験をして、ダイエットもできて、食生活や生活を見直したり、~をしないって決めること、何だかとってもいいことを学ばせてもらいました。

  • 投稿日:
  • by

jeans_aomuke_shimeru.jpeg

友達の紹介でお越しになったMさんから長文の卒業メール。

44歳、154センチ。

初回の体重は53.6キロ、体脂肪率29.5%、脚の皮下脂肪率34.8%でした。

11回で卒業。体重47.0%、体脂肪率25.8%、脚の皮下脂肪率31.0%になっています。

岡本様

おはようございます。

ナカメ卒業1週間経ちました!

全11回で53kg→46kgまで痩せられました!ありがとうございました。

毎回、岡本さんとダイエットトークしながらの施術はとっても楽しかったです。

ダイエットがあまりに楽すぎて、びっくりしてます。
こんなに簡単にダイエットできたから、逆にリバウンドが怖いくらいです笑

先週木曜日に出張から戻ってきました。今回は、ホテルに体重計がなくて途中体重が計れなかったので、家に帰って体重測定するまでドキドキでしたが、増加1kg以内ですんでホッとしました!

前回から学んだことが生かされて、これからは出張の際の楽しみの一つでもある食事が怖くなくなりそうです♪

3ヶ月間を振り替えって卒業メールします。

●ナカメ前

30代の頃は、食べ過ぎてもあまり体重変化がなかったので、そのままの食生活のまま40代に突入し、確実に体重増加し自己流ダイエットでは全く体重が減りませんでした。

もともと夕食の時間が9時過ぎとおそいのに、炭水化物がっつり食べてる生活でした。

出張や飲み会も多くて体重増加がとめらなくて、もうどうしたらよいかわからなくなっている所に、ナカメに出会う事ができました。

●ナカメ後

・朝食は、もともと食べてなかったのであまり苦になりませんでした。朝のカフェラテをブラックに変えるきっかけになりました。

・ランチ
最初の頃は、分量がわからずサラダとその他8:2が7:3とか6:4で食べ過ぎてたとおもいます。そして、同食も多かった気がします。

後半は、お腹いっぱいになるサラダの量がわかってきて食べる量をコントロールできる出来るようになり、前の晩食べ過ぎてたら、ランチ少なめと調整出来るようになりました。

以前は、何も考えずしっかりランチしてたので、自分のからだとちゃんと向き合えるようになったのかも。

ナカメを始める前は、お弁当作るなんて無理だとおもってましたが、いざやってみるとさほど苦にならず、サラダバリエーションを考えたりしてお弁当作りにはまってしまいました。

ナカメ卒業しても、お弁当は続けていきたいです。

最初の頃は、炭水化物がすくなくてよく頭がボーッとしてました。

●間食、デザート

もともと間食は少ないタイプでしたが、ナカメ前は夕方小腹が空いたらチョコレート一粒やお土産やお裾分けされたお菓子をつまんでました。

それらを食べないって、決めるのは意外とすんなりできました。

私は甘いものやデザートよりポテトチップス系のほうが好きなので、時々無性に食べたくなると岡本さんに相談した時、「なんで我慢するの?ナカメやってる間に、食べて試してみたら?」とか、「明日も食べたかったら食べる!」とか色々アドバイスもらうと、意外に気がすんだり、食べてスッキリとか...

今までみたいに、むやみに食べなくなりました。

●夕食

最初の頃は、お肉ならなんでもいいと思って揚げ物とか豚カツとかガッツリたべてました。もちろん、たまには気分を変えたくて、それらもたべますが、今はそんな事しないです笑

お肉ならなんでもいいと思ってたのも、実際食べてみると油が多かったり...
サムギョプサルは、美味しいけど油多いとか...

自分で体験するって本当に大事何だなって。岡本さんがいつも言ってた「試してみるって!この事なんだって!」実感しました。

あと、ナカメ始めて苦手だったラム肉が好きになりました!かなりはまってます!

あと、夕食の時間は平日は9時すぎになってしまうのですが毎日しっかりお肉だけ食べても赤身のお肉だから全くもたれることがありませんでした。

●生活

・ナカメ前は、12時前に寝ることはほとんどなかったのですが、ナカメ生活を始めてからは意識して12時前、過ぎてしまっても出来るだけ早く寝る様になりました。

やはり、12時前に寝てたくさん睡眠をとると翌朝、しっかり体重が減ってるので、週末は体重が減りやすかったです。

・半身浴もナカメをはじめてから意識するようになりました。5分でOKなところがやりやすいのでこれからも続けていきたいです。

・体重測定

ナカメ前から、毎日体重は計っていたのですが、ナカメを始めてからは毎朝晩体重を図るのが楽しみで、1日に何回も計ったりしてます。前は、食べ過ぎた日は怖くて体重計にのれませんでした。

ナカメ中、アプリで体重管理もしたのですが私にとっては、ナカメ式の手書きグラフが増減が分かりやすいし、一目で全体がみれるので、手書きが一番よいと思いました。

・出張

ナカメ中、出張を二回経験したことでかなり自信がつきました!

一回目の出張で、せっかく減量してきたのに二キロ増えてしまったときも、岡本さんから「むしろナカメ中に体験できて良かった!」と言われて、その時はあまり納得できてなかったのですが、二回目の出張後は、体重がほとんど増えなかったのと、増えても戻せるってわかったことで、いまになって岡本さんのおっしゃってた事がよくわかるようになりました!

ナカメ体験をして、ダイエットもできて、食生活や生活を見直したり、~をしないって決めること、何だかとってもいいことを学ばせてもらいました。

これからの維持生活が、楽しみです♪岡本さんが卒業してからも痩せるって!おっしゃってたので楽しみです!

メンテもあるので、また何かあったら相談させてください!

お世話になり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

長文の卒業メールですから、言い尽くされていてわたしのコメントはほとんどありません。

ただ、巷では『こうしたら、こうなるよ』『こうすれば、こんな良いことがあるよ』といったことを、ネットを中心としたいろんな情報媒体で教えてくれます。ダイエットのことは本にもなるし、雑誌の特集にもなりやすいからです。

でも、そんなことを知ったとしても、やれますか?守ればいいと理屈で解っても、守れますか?

ナカメでは、先に「こうだから、こうしたらいいよ」を教えるではなく、自らの体験をもって「こうしたら、こうなった」ということから学んでもらいます。

ナカメ式ダイエットチェック表という仕組みを通じて、自らの体験を通じて学ぶこと大事にしているのです。

体験した後だからその意味が分かるものです。あとでチェックするからこそ意味が意識に上ります。説明される意味は、体験の後だからこそよく解るのです。

ナカメ体験をして、ダイエットもできて、食生活や生活を見直したり、~をしないって決めること、何だかとってもいいことを学ばせてもらいました。

これからの維持生活が、楽しみです♪岡本さんが卒業してからも痩せるって!おっしゃってたので楽しみです!

ということが、ナカメで学んだことの意味を象徴しています。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ