下半身ダイエットブログ【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談
体験談 2408件

一念発起して自己流ダイエットをしたのですが、続かず、結局リバウンド。

  • 投稿日:
  • by

Skinny_white.jpeg

■今までのダイエットで一番イヤな想い

無理な食事制限で頭がボーっとしてくる。

一時的に痩せても、やめるとすぐリバウンドしてしまう。

以上のようなダイエットの失敗を何度も繰り返しています。

■ナカメサロンにかける思い

3年前から13kg体重が増えてしまい、この1年は7kg増えてしまいました。

原因はスナック菓子を中心とした間食を毎日していることと、夜遅めの食事(20時以降、炭水化物中心)、また1食当たりの食事量も多いためだと認識しています。

ただ体が重くなり、ズボンもキツく時々吐き気もしており、日常的に快適ではありません。

健康的な生活を送りたく、適正体重に戻りたいと思っています。

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

39歳、161センチ。

初回の68.6キロ、体脂肪率33.7%、脚の皮下脂肪率41.1%でした。

8回で卒業。メンテナンス1回。体重53.4キロ、体脂肪率28.4%、脚の皮下脂肪率33.9%になっています。

岡本さま

こんにちは。

2ヶ月間、大変お世話になりました!

通いはじめに想像していたよりも、はるかに成果が出て、とても満足しています。

周りの人たちからも、「痩せたねー」「何したの?」と驚かれています。

思えば、ナカメに通う前は、食生活がボロボロで、夜9時すぎに丼物、ラーメン、食後にアイス、仕事中はスナック菓子をボリボリ食べて‥‥、気がつけば、2年で10キロ以上増えてしまいました。

ナカメに通う3ヶ月くらい前に、一念発起して自己流ダイエットをしたのですが、続かず、結局リバウンド。

どうしたものかなあ、と思っていたときに、年末、仕事仲間の方にひさしぶりに会ったら、すごくスリムになっていました。

「どんなダイエットをしているんですか??」と藁にもすがる思いでたずね、ナカメダイエットを教えてもらいました。

ナカメダイエットをはじめて、まず、心の支えになったのは、配られたナカメルールの紙に書いてあった、「始めてから2週間、ナカメルールを守れる項目が多かったら、成功する確率は大きくなります」という言葉でした。

2ヶ月、3ヶ月と考えると少し長く感じますが、この言葉で、とにかくまずは2週間なんだ、と気持ちが楽になりました。

いざはじめてみたら、それまでの炭水化物、お菓子中心の食生活から、ランチは葉物中心、夜は肉魚中心の食生活に変わったので、最初の1週間で、あれよあれよという間に、5キロも体重が落ちました。

お腹が極度に減っているという実感もなく、無理をしている感じもなかったのに。

これには本当に驚きましたし、何よりもいままでこんなふうに成果が出たダイエットは体験したことがありませんでした。

とてもうれしくて、その後のナカメダイエットの励みになりました。

ナカメルールの何がよかったかというと、ルールがわかりやすくて、何をすればいいかが明確だったことです。

・食生活は、朝食抜き、昼食は野菜(葉物)中心、夜は肉魚中心。ほかのものが食べたくなったら、ガマンしないで食べればいい。

・下半身浴は1日15分以上。

・12時前に就寝、6時間以上睡眠。

このルールを守れる日は、ちゃんと守りました。

そうすると、結果がしっかりついてきたので、やっぱりこれでいいんだと自信を深め、そのまま2ヶ月間続けることができました。

週1回施術に通っている中で、岡本さんから何回も「ガマンはダメだよ」とか、「無理してない?」とか、言っていただいたのもよかったです。

過去のダイエットの失敗は、体重が落ちてくると、それが快感になって、もっと落としたいと思って、無理に食事をセーブしすぎてしまい、結局、リバウンドして元の体重よりも増えてしまう、というパターンでした。

でも、ナカメダイエットでは、「ああ、無理な食事制限は、絶対してはいけないんだな」と、とにかくナカメルールに従って、食事量もずっとキープしてました。

あと、岡本さんから「空腹は、体脂肪を燃やしているということだから、 2、3時間は空腹のまますごしてね」という言葉を聞いたのもよかったです。

空腹を感じると、「ああ、体脂肪が燃えているんだ」と思って、むしろ空腹を楽しんでいました。

最終的には、10キロ以上体重が落ちて、体脂肪も結構減りました。

お尻が小さくなって、太もも、ふくらはぎも、通う前に比べてだいぶ細くなりました。

これまでのズボンはゆるゆるで、太もももウエストも入らなかったズボンがスルッとはけるようになりました。

本日、卒業しましたが、特にラーメンとかカツ丼とか食べたい、という欲求もなく、ナカメルールの食生活が、習慣化しているのを感じています。

これも、無理をしないというナカメルールの効果だと思います。

1ヶ月後のメンテナンスでまたお世話になりますが、どうぞ、よろしくおねがいいたします。

最後にあらためて。
2ヶ月間、ありがとうございました。
通ってみて、本当によかったです!!

岡本さんと、ナカメサロンを紹介してくださった方に大感謝です。

ナカメ式ダイエットで肝心なのは最初の2週間。その2週間の過ごし方で2ヶ月後の結果が占えます。

ナカメダイエットをはじめて、まず、心の支えになったのは、配られたナカメルールの紙に書いてあった、「始めてから2週間、ナカメルールを守れる項目が多かったら、 成功する確率は大きくなります」という言葉でした。

とあるように、2ヶ月、3ヶ月頑張れというのではありません。

2ヶ月、3ヶ月と考えると少し長く感じますが、この言葉で、とにかくまずは2週間なんだ、と気持ちが楽になりました。

というように、ナカメ式ダイエットへの気持ちの取っ掛かりが楽になります。

実際にやり始めてみれば、

いざはじめてみたら、それまでの炭水化物、お菓子中心の食生活から、ランチは葉物中心、夜は肉魚中心の食生活に変わったので、最初の1週間で、あれよあれよという間に、5キロも体重が落ちました。

お腹が極度に減っているという実感もなく、無理をしている感じもなかったのに。

これには本当に驚きましたし、何よりもいままでこんなふうに成果が出たダイエットは体験したことがありませんでした。

普段は、1日の終わりに、ナカメ式ダイエットチェック表で1日の結果を振り返るだけです。そうしているうちに、

ナカメルールの何がよかったかというと、ルールがわかりやすくて、何をすればいいかが明確だったことです。

・食生活は、朝食抜き、昼食は野菜(葉物)中心、夜は肉魚中心。ほかのものが食べたくなったら、ガマンしないで食べればいい。

・下半身浴は1日15分以上。

・12時前に就寝、6時間以上睡眠。

このルールを守れる日は、ちゃんと守りました。

そうすると、結果がしっかりついてきたので、やっぱりこれでいいんだと自信を深め、そのまま2ヶ月間続けることができました。

というように、いつの間にか2ヶ月が過ぎています。結果、

最終的には、10キロ以上体重が落ちて、体脂肪も結構減りました。

お尻が小さくなって、太もも、ふくらはぎも、
通う前に比べてだいぶ細くなりました。

これまでのズボンはゆるゆるで、太もももウエストも入らなかったズボンがスルッとはけるようになりました。

という成果が得られるのです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約

友だち追加
ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。