下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2602件)

マ○○ロダイエットのモニターだった過去

girl_jeans.jpeg

10月18日のブログで紹介したS間さんは、マ○○ロダイエットのモニターだった過去を持つ。



当時、一家揃って掲載された雑誌も見せてくれた。

私は、自他共に認める「ポッチャリさん」でした。(あえて過去形)



で、高校生時代には、サウナスーツを買ったり、まっずいプロテインパウダーを飲んだりしていました、が効果は無く...。



ダイエットって、直ぐに効果が見えないとダメなんです。「きっといつかは」なんて気長には待っていられない。



いろいろしているうちに、結婚。そして、2回の出産。



そこに救世主が現れました。マ○○ロダイエットです。



一日一食〜二食をマ○○ロダイエットに代えるだけで、効果抜群!のモニター募集の広告に飛び付いたのは言うまでもありましぇん(^_^;)



モニター期間は3ヶ月程だったかな?一日二食をマ○○ロダイエットにしました。朝と晩。



毎回500mlの容器に水をたっぷり入れて、シェイクして飲む。味はいろいろ。



で、マ○○ロダイエットの基本は一日1.5〜2リットルの水を摂取すること+食事は栄養バランスよく食べること...でした。



私は無謀にも、朝と晩のマ○○ロダイエットの時に、500mlの水を更に飲み干していたのです。しかも、シェイカーに残ったマ○○ロダイエットがもったいないから、そこに水を入れていたのです。



よどんだようにしか見えない水を、ど根性で飲み干す日々...。



かくして、私の胃袋はいっぺんに水を2リットルも飲み込む容量と化したのでした。



これが、後々どのような結果を生むのかは、おわかりいただけますな。



そうです。マ○○ロダイエットが終了と同時に、胃拡張を起こした私の胃袋は秋の季節の到来と共に2リットル分の食欲をなすがままになってしまったのです。



悲しいかな、私の夢の9号サイズの服を・ルンルン・で着られる時期はほんの数ヶ月に終るのでした。



マ○○ロダイエットは救世主ではありませんでした、少なくとも私にとっては。



私は2回の出産で、すっかりむくみ体質に改悪されたようでした。しかも、自覚ゼロ(-o-;)



でも、毎日夜になると、原因不明の不快感が足首を襲いました。なんつーか、不快感です。朝起きたそばから不快感の時もしばしばでした。



それと同時に、ほてるようなポワポワ感が全身に。やたら汗かくし。汗かきだから、自分は代謝がいい人間だと思い込んでいたし(T_T)



やっとやっとやっとめぐり会えた"ナカメ"は本物です。

だって、体調いいですもん。



あの不快感が解消するばかりか、足も細くなったし、(先日もOSお姉さまに細くなったと褒められた(^_^)v)うふふ。



あ、でも顔がどちらかというと大きくないので、身近な人は気が付かないみたい(;_;)まいっか。



だけど、面白いのは我が家族です。お世辞じゃなく、

「母さん、痩せたよね。」

と、娘も、息子も何かにつけ言ってくれるし。



旦那も

「すっかりいい女になっちゃったな。」

なんて言うし(^O^)。



40代で、花が咲いた感じです。



そうそう。私と一緒に通う事は出来なくても同じメニューで頑張ってた旦那も痩せました(^_^)v



着られなくなっていた服が着られるようになり、いきなり衣装持ちになりました。



マ○○ロダイエットの時は、家族で同じように食事が出来なかったから、よく娘には、

「一緒の(物を)食べないの(ToT)?」と、

言われたものですが、ナカメでは、主食だけを抜けば良いわけで、子供達が、寂しい思いもすることなく、過ごせたのも、本当に良かった。

(むしろ、普通に晩酌しちゃってたし、娘は飲み過ぎを心配してた(;_;)?!)



胃も小さくなったみたいだから、すぐお腹いっぱいになるので、飲む量も少なくなりました、ね(^O^)



年と共に舌も肥えて、食べる物も、飲む物も、安っぽいのは受け付けなくなりましたが、許容量が小さくなれば、その辺のエンゲル係数も変わって来るだろうし。(違うか?!)



後は、いろんな場面での自己管理です。それさえ出来れば大丈夫、な気がします。



これが、なかなかムツカシイ。つい、誘いに乗っちゃう(ToT)(ToT)(ToT)。



今週は、接待がある。と言っても、いつもは手弁当なのに、明日はお客様と一緒にオリジン弁当の幕の内を食べなくてはなりません。(ご飯残そうっと。)



今日は息子と娘のリクエストに応えてミスド100円を狙って買い物した(ToT)ちょい食べしてしまったぁ〜。(^^;ヤバイっす。

調整調整っ!

実は、私もハ○バラ○フのプロテインドリンクを飲んで、半年で16キロダイエットしたことがある。



やってる時は、やたらお腹が空いていた。だから1日に何度もドリンクを飲んでいた。噛み応えがないものだから、歯ごたえのあるものを食べたかったのを覚えている。

まだダイエット整体という発想もなかった頃だ。



今は見事に完全リバウンドしてしまって、うちのサロンのダイエットにとっても説得力のない身体になっている。



もともと外見には無頓着なタイプだから、一年中、施術の時に着ているユニクロの黒のTシャツにチノパンで過ごしている。



こんな調子だから当時のように、もうダイエットに対してモチベーションが湧いてこない。

女性スタッフたちはコーチだから、太られるとそれこそ説得力がないので困るけど、私は監督だからいいんだ、と居直っている。



私のそんな経験からしても、食べ物を替えるダイエットは、ダイエットが終わった後が特に問題。

痩せた後に、何をどれくらい食べたらいいのか、分からなくなる。



太りやすい主食系の食べ物についても、胃を大きくしてしまうドカ食い、血糖値が下がらなくなるチョコチョコ食いの問題についても経験的に学んでないから、同じ轍を踏んでしまう。



そんな経験があったから、ダイエット整体で食欲を抑制した上で、普段食べている物を食べるように、ナカメダイエットは組み立てた。



だから、カンテンのような単品やサプリメントの類を特に奨めるわけでもないし、完全に禁止している食べ物もない。



2ヶ月のうちには、たまにナカメルールを破って、いけない食べ方をカラダで学習するから、その経験を生かせばメンテナンスも簡単なのだ。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

【お知らせ】

2ヶ月間【週1×8回]でデニム2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回と2回目が、半額(¥13,000 → ¥6,500)で受けられます。

2回で実質1回分無料です。

※注: 冷やかしお断り

LINEのお友だち募集中♪

2022.11.24

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン