下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2341件)

二人三脚がつまずく時

うちのサロンの下半身ダイエットは、お客さまと施術側の二人三脚で成り立っている。



バランス整体・ダイエット整体・サイズダウン整体を効かせるのが、施術側の役目だ。お客さまの身体の状態を診て合わせるが、誰に対しても、同じことを行なう。



【整体ダイエットチェック表】の<朝食抜き><間食抜き><主食抜き><副食いろいろ><ダイエット半身浴>の5つの項目は、お客さまが守るべき下半身痩せのための必要十分条件。どれが欠けても下半身ダイエットは難しい。



その5つの項目に、守れなかった印である●がついている日が1週間のうち2日以上あれば、まずその週は、体重や体脂肪率は落ちない。当然、下半身のサイズも変わらない。

それは、チェック表を見せてもらった時に、赤マーカーでチェックしている。



他に<飲み会・食事会><睡眠><お通じ>のチェック欄もある。

<飲み会・食事会>はダラダラ食いになりやすい。

<睡眠>も足りていないと、代謝を促す成長ホルモンの関係で痩せにくい。<お通じ>も滞るようであれば、落ちが悪い。



この欄は、守れば痩せるということではないが、その欄に●が多くなると、痩せられないのだ。その欄に●がある日が、1週間に3日以上あれば、体重も変化しにくい。

青マーカーでチェックしている。



ナカメダイエットは、二人三脚がうまくいけば、面白いように体重や体脂肪率が減っていく。それにつれて、下半身のサイズもダウンしていく。

それは、このブログに載せている数々の実例が示す通りである。



二人三脚がかみ合わないと、つまずいてしまう。お客さまが足を運んでくれないとつまずくのだ。



つまずくことが何度もあると、お客さまには変化が起こらないから、ダイエットすることが厭になる。



厭になれば、ますます●がつく日が多くなる。悪循環になっていく。



悪循環になった人は、うちのダイエットのやり方が合わないと思い始める。



そうすると、最悪、返金に至るのだ。

仕事がらお料理をする場面もあり、どうしても炭水化物を食べざるを得ない時があります。

それで前回も黒丸が多く注意を受けました。

その後なるべく守ってはいますが、やはりなかなか難しいようです。



中目黒ダイエット整体様のシステムには合わないかと思いますので、残念ですが私はこれで終了にさせていただきます。

順番待ちしている方も大勢いらっしゃいますし・・・

というメールをKさんからもらって、結局、うちのシステムに合わないということで、3回分の料金を返金した。



最初の2週間を見てみると、1週間目に赤のラインが1本、青のラインが3本である。やはりほとんど痩せていない。



2週間目は、赤が4本、青が1本。3回目の計量で体重を戻している。



うちのサロンで成功した方の紹介で来られたから、続行させてあげたが、結局、先のようなメールをもらって挫折した。



特別枠でお越しになったYさんも、1週間目に赤が2本、2週間目には赤が2本、青が1本。



来年に挙式を控えているということで、ストップせずに継続させてあげたが、結局、4回目のときに返金を申し出られて、3回分の料金をお返しした。虚しいものである。



同じく特別枠のHさんから、

先日は予約キャンセルのお電話申し訳ありませんでした。

先々週は生理前で体重も増えてしまい、気分もかなり落ち込んでいたので取りあえず生理が終わるまでの1週お休みさせてもらおうと思ってご迷惑を承知でお電話させてもらいました。

今週になって生理が終わってみても甘い物がむしょうに食べたくなって口にしてしまったり、初回よりも体脂肪が増えてしまった次第です。

特別枠に通わせていただいているのにと罪悪感がつのるばかりです・・



途中で挫折するのは情けないのですが、元々はあまり甘い物や炭水化物がそんなに好きではない自分が逆にそればかりを食べたくなり、ストレスで落ち込むという毎日が辛くリタイヤさせていただこうかと思っています。



先生をはじめ皆様に親身に相談にのっていただいたのに申し訳ありません。

熱めの半身浴など教えていただいたよい習慣は継続していこうかと思っています。

色々ありがとうございました。

というような丁寧なメールをもらったが、結局、返金。



最初の1週間目こそ、青が4本。2週間目は、赤が3本に、青が2本である。

記録を見ると、その代わりに、ウォーキング、エステ、スパで痩せようとしていたようだ。うちのダイエットにとって、こうしたことは全くの無駄である。これでは痩せるわけがないのだ。



やはり特別枠で来られたから、と思って継続させてあげたが、4回分の料金を返金することになってしまった。温情的措置が裏目に出ている。



Sさんは、こっそりとブログを書いていて、うちのお客さまに教えられて、たまに見ていた。うちのダイエットには懐疑的な見解。食べた物の写真も掲載されていた。うちのダイエットのルールからすると、そりゃ、まずいよ、というような食べ物だった。



返金に至るだろうな、ということは予想していた。

お忙しいことと存じ上げておりますので電話をするのも憚りまして悩んだ末メールをすることにしました。

初回、下半身太りに悩む方には効果的だが、リンゴ型の人にも効果は出ているとのことでダイエットに取り組む決意を固めました。



説明では御サロンの施術を受け、決まりごとを守っていれば必ず成果は現れるとのことでしたが正直、ダイエットを始めて一ヶ月と少しが経ちますが体重、体脂肪、食欲、満腹感共に変化が見られません。

(半身浴を含め決まりごとは守っています。)



4回目以降通おうか、どうしようか迷いながら前回施術から2週間が過ぎました。

何故、3回の施術と決まりごとを守っているにもかかわらず変化が見られないのかは自分自身わかりません。

できれば中止して返金をお願いしたいと思いメールをしました。ご一報くださいますようお願い申し上げます。

というメールをもらった。案の上だった。



1週目は青が4本。2週目は青が6本、赤が1本、3週目は赤が5本。推して知るべしで、3回分の料金を返金した。



もう一人のSさんは、初回の印象からして、返金になりそうだなという気はしていた。こうした勘は当たるもので、やはり返金者となった。



最初の2週間で、赤ラインが10本である。結局、5回分の料金をお返ししている。



途中で立ち直るかな、というこちらの優柔不断さが、かえって墓穴を掘ることになってしまった。



一番痛かったのは、Tさんである。



小さい頃から太っていて、下半身太りのコンプレックスが強かった、と聞いた。1週目に、赤ラインが4本もあったが、それが故にズルズル継続させてしまった。



励ましながらの施術であったが、結局、6回分を返金している。



うちのサロンの返金制度を作ったのは、はっきりとした理由がある。



お客さまは、下半身ダイエットという世間で評価の定まっていないものに、賭けて来るのだから、その不安を緩和してあげたい、ということなのだ。



もう一つは、お客さまが痩せなかったことがどんな理由であれ、言い訳は聞いても、文句は言われたくない。言われるくらいなら、自分たちの労力を無にしても、お金を返してスッキリしたい、ということである。



うちのサロンでは、圧倒的多数の方が下半身ダイエットに成功している。



返金に至る人は数%で1割にも満たないが、やはり返金者が出ると凹む。

誰に対しても、何とかしてあげたい、と思っているから、なおさらだ。



情は捨てても、最初の2週間の見極めが大切だな、と強く感じている。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********