下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2262件)

大転子の出っ張りのせいで埴輪のようにおかしい形だったのです

股関節の大転子の凸からくる下半身太りで悩んでいるM田さんからのメール2通。



新規登録したときにいただいたメールである。

新規登録していただいたM田です。

予約ができるようになったとのこと、了解いたしました。

毎日、ホームページとブログを見て、とてもとても楽しみにして待っていましたが、いざ登録完了となると少しドキドキしています。



わたしは一見スレンダーに見られがちなのですが、こちらに駆け込む方々と同じで、ものすごく上半身と下半身のバランスが悪く、上は7〜9号、下は11号〜13号です。



また、大転子がありえないほど出っ張っているので、まるでお尻がそこからあるように見えるため、ズボンをはくと脚がすごく短く見えるような気がします。



それが悩みで、自覚してからは、ズボンは「本当にどうしても!」という時以外は履かずにすごしてきました(年10回未満でしょうか)。



スカートを膝丈のフレアか、台形を選んで、ヒール靴をはけば、あんまり出っ張りが目立たないからです。



去年あたりからフレアスカートが大流行しているので、私としてはとても過ごしやすい時期なのですが、スポーツのときだけは例外です。



ゴルフ→日焼けを考えるとズボンでスッキリ行きたいが履けないので却下



山登り→スカートはありえないので却下



マリンスポーツ→ダイビング時のスーツなんて体型もろ出しなので却下



キャンプ→スカートの人はいないので却下



なんて調子で人から誘われても、ズボンを履く憂鬱感で断っていました。



なんていうか・・・人生を損してる。



自意識過剰なのかもしれませんが、スカートのとき体型をごまかせてる分だけ、ズボンの姿を見られたくないのです。



ブログを拝見していると皆さんズボンはたくさん履いてらっしゃるようなので、もしかしたら私が至上最強に大転子が出ているのかもしれません。



これを引っ込ますのは難しいのかもしれませんが、さっそく予約を入れさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

10回目の施術後のメールである。

松田先生、押切先生、スタッフの皆様



こんにちは。

火曜日に10回目の施術をしていただいたM田です。



新規登録時にメールしてからずっとメールできずにいましたが、また試着等もしてきましたのでそのあたりをつらつらと書いてみようと思います。



もう早いもので10回目が終わってしまったんですね。



実はサロンに通いだして1ヶ月ほどしたとき、毎週の体重・体脂肪測定が怖くて(笑)、家でも記録をつけられるようにサロンと同じ体重計を買いました。



本日(11/30)は、以下のとおりでした。

体重:     46.9キロ

体脂肪:    27.0% 

全身の皮下脂肪:20.6%

全身の筋率:  27.1%

脚の皮下脂肪: 32.6%

脚の筋率:   37.5%



家で初めて測った日(10/21 4回目の施術から数日後)は、以下のとおりです。

体重: 48.3キロ

体脂肪: 28.5%

全身の皮下脂肪:21.8%

全身の筋率: 26.5%

脚の皮下脂肪: 34.2%

脚の筋率: 37.0%



こうしてみると、きちんと減っていることがわかるのですが、毎日楽しみにチェックしているブログの方々と比べると、本当にスローペースで落ち込んでいます。

停滞はしていないけど、すごく落ちた週もない・・・ガックシ。



始める前・取り組んでいる今もモチベーションは高いですし、たくさん待っている方のためにもとにかくまじめに取り組んで、8回以内の卒業をしようと心に決めていました。



ピルが一番の影響なんでしょうか。

卒業まであと2回となった今、一層あせりと不安があります。



今は、ピルをやめてからはじめての生理がもう少しで来そうな感覚に一縷の望みをかけています。



できれば脚の皮下脂肪を30%切って25%に少しでも近づけて卒業したいです。

今のペースだとかなり難しそうですが、もし出来なかったら少し間を空けて再挑戦すればいいのかな?



はあ、先生に新規登録時に送ったメールの「ゴルフなどのスポーツでズボン」という夢は、まだ叶いそうにありません。



ただ、これだけだと本当に絶望したかわいそうな人のメールなので(笑)、試着をしての喜びも伝えさせていただきます。



先日、施術をした際お話しましたが、今までサムシングの29でしたが、なんとか28インチが入るようになりました。

といってもかなりの格闘が必要で手が真っ赤になりましたが。



そして、ユニクロにも行き、スタイルアップジーンズの25インチは普通に入り、24インチがかなりの格闘の末チャックだけ閉まりました。



そこで気づいたのは、いままでスカートでお尻を隠し、ジーンズは脚の形が分かるため履けずにいた私ですが、ユニクロのジーンズも形だけなら普通に見られるようになっていたことです。



まだブログの他の方に比べるとサイズは大きいですが、形が普通の人たちと変わらなくなってきていることがとてもうれしかったです。



今までズボンを履くと大転子の出っ張りのせいで、埴輪のようにおかしい形だったのです。



この間お伺いしたとき、押切先生から

「変な言い方で悪いけど、人並みの形になってきたね!大転子、どんどん引っ込んでるよ!」

って声をかけてもらいましたが、

普通の人なら「人並みって・・・」って思うかもしれないけど、私自身そう思われたいと願ってきたので、他人からもそう見えることにとても安心しました。



私の上半身はわりと細めなので、前は「上半身:細め 下半身:かなり太め」でしたが、

今は「上半身:細め 下半身:普通」くらいになったかなと思っています。



サイズ的にはウエスト4センチ減、ヒップ3〜4センチ減、脚の付け根3センチ減ぐらいなのですが、形がやはり大きく違う気がします。



あとは、ゆがんだとこについてた大転子周りの肉が減って、スッキリすれば大大大満足です。



実はGAPにも行ってみて思ったのですが(試着はできなかった)、ブログの方たちは00とか0とかのサイズに挑戦されてるご様子。

お店の表示を見るとそれって5号とか5〜7号と書いてありました。

上7〜9、下11〜13号を着ていた私にとってはそれはありえないサイズ(笑)なので、皆さんの細さにほんとにびっくりしました。

私は1(7〜9号)のサイズを目指したいと思います。



長文になりましたが、読んでいただきありがとうございます。

ほんとうは毎週のように喜びのメールを送ろうと思っていたのですが、あまりのスローペースに報告することがなく、今に至ってしまいました笑。

また変化がありましたらメールさせていただきますね。

頭の痛い生徒(?)だと思いますが、見捨てず今後ともよろしくお願いいたします。

寒い日々が続いておりますが、お体ご自愛くださいませ。

M田さんは、27歳。身長163センチ。



初回は、50.9キロ、27.3%だった。



ピルの影響だろう。減量のペースは遅く、10回目の計量で、47.4キロ、25.8%だった。



BMIはモデル体重の指標18を下回る17.8となったが、その割にはまだ体脂肪率が高い。



股関節の大転子は、凸を入れる操法が効を奏して、だいぶ凹んできている。



しかし、まだ周りに、守るように付いている皮下脂肪の塊がある。

そのせいで、両脚の皮下脂肪率が高いのだろうと推測される。

両脚の皮下脂肪率は31.9%で、目指せ25%までにはまだかなりある。



しかし、まだ落ちしろはあるし、膝から下は細いのだから、GAPの1ではなく、もう1サイズ下の0が穿けるようになるのではないか、と思っている。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********