下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2280件)

今の食事はすべて自分の体に問いかけてから食べることにしてます

『しがない銀座OL日記』というブログを書いているN川さんからのメール。



32歳、163センチ。



1回目、体重55キロ、体脂肪率23.7%。



8回目、体重50.4キロ、体脂肪率19.1%。



脚の皮下脂肪率も30.4%から26.3%になった。

松田先生、 中目黒サロンの皆様



お久しぶりです。しがない銀座OLのN川です。

先月は、大変お世話になりました。



現在、体重のほうは少し戻ってしまい、51キロあたりを推移しています。



ただ、小学生の時60キロを振り切ってから、エステ、食事、ジムとありとあらゆることをやっても「ぽっちゃり」が抜けきらなかった私にとって、体脂肪計が「やせ」と表示したときはうれしくって、デジカメで写真をとってしまいました。。。。。



ほんと、感謝しています!



本当は今月末にもメンテナンスに行こうと思っていたのですが・・・・実は生理がこなくなってしまい、生理が終わってから行こうと思っていたためいつ行こうかと悩んでます。



今までこんなに生理が来なかったのは初めてなので、ちょっと不安です。

ただ、今まで2ヶ月の間でこれだけ体重が減ったこともないので、もうしばらくこの体重に体が慣れたら生理がもどってくるかも。。。。。とあまり考えないようにしてますが。



ダイエットが終わってからは恐る恐る食事を元に戻してます。

甘いものも少しずつ食べるようになりました。ただ、できるだけデザートとして食べるようにしてますが。

(間食はやめようと心に誓いました。)



朝はバナナとか、小さなパンを食べ、お昼はライスを半分くらいにして食べ、夜は炭水化物抜きにしています。



なので、そんな極端にダイエットしてるわけではないので。。。。やっぱり体が慣れてないのでしょうね。



心配するとどんどん良くない方向にいってしまうので、あまり考えず、あとはちょっとお腹がしわしわになってきたので、少しずつ筋トレしてきれいな体型にしていきたいと思います。



生理が終わったら、メンテナンスの予約します。

そのときは、よろしくお願いします!

1回目のメンテナンスでは、52.1キロ、19.4%に少し戻したが、脚の皮下脂肪率は26.5%でほぼ変わっていない。脚は細いままである。



生理が遅れていたのは炭水化物を減らしすぎていたのが原因だと思うが、それも正常になったようだ。

ご無沙汰しております。11月に卒業したN川です。

(しがない銀座OLです。。。)



先日、偶然中目黒の駅で大坂先生にお会いして、「メンテナンスに行きます!」といって、すぐにコースの予約を入れようとしました。

ところが夜は予約でいっぱい、結局2月の半ばまで予約が取れませんでした。



しかし、先週の先生のブログ記事を読んで反省。

予約を取り消すことにしました。



11月に卒業して既に2ヶ月。

年末はプラス1キロになったりとちょこちょこ増減していましたが、なんとか体型は維持できていると思います。



やっぱり体重が増えてしまったときは「先生のところに行きたい!」と思いましたが、次の日の食事の量を減らすことでだんだんと体重コントロールのリズムがつかめてきた気がします。



それに、生理前は甘いものが食べたくなるし、炭水化物が少なければパンが食べたくなったりするのでそういう時は素直に摂取することにしてます。



とりすぎると体が自然と欲しなくなることがわかったので、今の食事はすべて自分の体に問いかけてから食べることにしてます。



今思えば、昔は頭でご飯を食べていた気がします。



おいしそうだから、イライラしてるから、お腹いっぱいだけどもうちょっと食べたいとか。。。。



と、ここまできて「あ、もしかしたら本当に卒業しなくてはいけないのか」と思ったわけです。



現に、同じ職場の女性がサロンに通うことをずーっと待っていて、「あー、あたしみたいな人がいっぱいいるから、新しい人が入れないんだなぁ。。。。」と大いに反省しました。



サロンの皆さんに会えなくなるのはちょっと寂しいですが、体重コントロールのコツがつかめた今、本当に卒業するときが来たのだと思います。



長くなりましたが、本当にありがとうございました。



同じ中目黒にいるので、もしかしたらどこかでお会いするかもしれません。

そのとき「太ったなー」といわれないよう、今のスタイルを維持できるよう、がんばりたいと思います。

カラダは恒常性を保とうとするのが本則。身体は現状維持できるようにできている。



だから、ダイエットの時に、ナカメルールをアバウトに守るくらいなら、痩せられない。



変化しがたいものを変化させるのだから、ナカメダイエットには日々の「厳密さ」と2ヶ月間の「継続性」が要求される。



ダイエット整体の援けがあるというものの、変化した満腹感と空腹感に従って、ナカメルールを2ヶ月間厳密に守り続けるから痩せられる。



だから、続けるために「淡々と」なのである。

意識的な努力も、意識的な我慢も、そんなものは続かない。



裏を返すと、アバウトなナカメルールでは痩せられないのだから、ダイエットが終わったらアバウトなナカメルールで維持できるのだ。



現状維持しやすい身体を現状維持するだけだから、それは難しくはない。



残るのは、ダイエットが終わって、メンテナンスという新しい局面に移る不安だけだ。

それも、案ずるより産むが易し、である。



ナカメダイエットは意識的な我慢がないので、大きな反動はないから、堰を切ったように食欲が戻るということはない。



ダイエット整体の効き目が切れてくるにつれ徐々に食欲が元に戻ってくる。



食欲が戻ってきた時に「ちょっとくらい食べても太らないじゃん」と思って、それに甘んじて食べ続けているとリバウンドしてしまうが、現状維持の力が強いから、一度くらいの暴飲暴食なら、痩せた身体に戻してくれる。



ダイエットが終わった後も、カラダの声を聴いてその欲求に従えばいい。

燃やしたい脂肪はもうなくなったのだから、食べたものが燃える。

それで日々のエネルギーは足りるから、身体は現状維持するべくして維持できる。



N川さんは、ご自分のことを「しがない銀座OL」と自嘲気味におっしゃるが、実は素敵な女性だ。

とりすぎると体が自然と欲しなくなることがわかったので、今の食事はすべて自分の体に問いかけてから食べることにしてます。

とメンテナンスのコツを掴んだようで、これなら安心である。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********