下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2486件)

最後には「美脚で美尻だね〜。」と言わせてみせます(笑)。

sakasa2.jpeg

3回目の整体が終わったS田さんから心情吐露メール。



31歳、158センチ。



体重と体脂肪率は、

1回目、60.2キロ、29.2%

2回目、57.3キロ、28.1%

3回目、56.4キロ、28.6%



脚の皮下脂肪率は、

1回目、36.6%

2回目、35.3%

3回目、35.7%



4月19日から始めて5月5日の3回目だから、体重は順調に落ちている。



ご本人は体脂肪の一時的な増加を気にしているが、体脂肪率はあくまでも割合であるし、正確には測れないから、多少の戻しはあっても気にするほどではない。

中目黒ダイエット整体サロン 先生のみなさま



5月5日に第3回目を受けましたS田です。



ちょっと心情吐露させてください(^_^;)

長いです。





1.体脂肪の増加!



ナカメルールを始めて3週間、だんだん慣れてきたとともに、守り方が大雑把になってしまうこともあるのかな、とも思います。



というのも、体重は順調に減っているものの、体脂肪が増えている・・・!

筋肉量が減っている・・・(>_<)



「リバウンドしやすい身体になってしまいますよ」と先生から指摘を受け、非常に怖いです。



確かに、第2回から第3回の1週間は、友人が来たり、主人の横槍(「主食も食べろ」)があり、「お肉がっつり、副菜いろいろ」の実施ができなかったように思います。



第3回目以降は気を付けていますが、「これでいいのかな・・・」と正直不安です。



ただ、口にしたものから体は作られるわけで、1食1食を大切にしようと、改めて思いました。





2.整体のがまんどころ?



経験者のブログにあるように「悪魔(天使?)」「この世のものとは思えないストレッチ」



「痛いけどがんばれた」という「嬉しい痛み」があまりないように思うのです...。

もちろん痛いのですが、悪魔ではない、と。



先生方はちゃんとかけてくださっているのに、とても申し訳ないです。



原因は私にあって、



・限界ギリギリに行く前に私が「ストップ!」と言ってしまうから



・カウント中の力の入れ方が甘い



のどちらかだと思うのですが。



「ギリギリ」の臨界点、力の入れ方、入れ加減がよく分からなくて。



第4回目は辛い方に頑張ってみます!

よろしくお願いします。


(注:現在は、痛みのある施術に代わるより効果のある方法を導入しています。)


☆第2回目に施術してくださったO先生



初めてのサイズダウン整体、先生が分かりやすく教えてくださったので、無事に終了できました!



太ももに効かせるはずが、なぜか私はふくらはぎが痛くなってしまい、随分お手数をかけました。

なんでそうなってしまうのでしょう??



先生が「これならどう?」といってかけてくださった上半身側に回りこんでのストレッチ、あれはふくらはぎも全く痛くなく、太もも裏にビシッときました。



ありがとうございました。





☆第3回目前半を担当してくださった先生



お名前お伺いしてなくてすみません。

眼鏡がとてもお似合いの、目が大きくて瞳の綺麗な先生。



「リバウンド」という言葉が先生の口から飛び出して、一番避けたい方向に自分が行きかけていることを実感しました。

手遅れになる前に教えていただけて本当によかった。



次回、この1週間の食事効果がでていることを祈ります!





☆第3回目後半を担当してくださった先生



お名前をお伺いしてなくてすみません。



細いくびれたウエストと、ちょうど良く薄い体と、ちっちゃなおしり、綺麗なバストをお持ちの先生>別にいやらしい意味じゃありませんよ、念のため(^_^;)



羨ましいだけです♪



O先生同様、太もものストレッチでふくらはぎが痛い、と言ってお手数をおかけして申し訳ございませんでした。



台を使ったふくらはぎストレッチ、先生が上に乗っかってるのを見たとき、

相当びっくりしました。



私もバランスよく痩せたいな〜、と思いながら施術を受けていました。



新体操、リボンやボールが似合いそうですね〜。





最後に嬉しい報告が☆



主人から「腹肉が減った!これぐらいでいいんじゃない?」



GW明けに会社で「痩せた?」



最後には「美脚で美尻だね〜。」と言わせてみせます(笑)。



バスト、ウェスト、ヒップ、脚ともに美しい藤原紀香さんが目標!!!

サイズダウン整体についてのコメントがある。



このブログで「悪魔のストレッチ」という言い方がされているせいか、そのイメージが勝手に一人歩きしているように思う。



関節の可動範囲ギリギリまで筋肉を伸ばすと、筋肉が壊れてしまうのを防御するための反射が起こる。



筋肉の硬さを体感で測りながらでないと、そこまでは伸ばせないが、そこまで伸ばせないと効き目がない。



しかも伸ばしすぎると傷めてしまうから、その手前の痛さを感じるところまでは伸ばす。



伸ばしすぎると傷めてしまうし、伸ばしが足りないと効きが甘くなる。



一方、受者の方である。



痛みの感じ方は人によって違う。

実際には効いているのに、痛みを感じないから効いていない、と言われることもある。



筋肉の硬さや脚の伸びる方向も人によって違う。



また、受者の反発力の入れ具合によっても、痛みの感じ方や効き目は違う。



そうした人を相手にしているのだから、施者にとっては、微妙な力の方向合わせと、力加減がいる施術である。



施者と受者は、残念ながら神経は繋がっていないから、お互いに声かけしながら、微妙なフィーリングを感じとっていくしかない。



「美脚で美尻だね〜。」と言わせるには、サイズダウン整体の効き目が不可欠なのだから。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********