下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2654件)

雑誌やネットでダイエット情報はたくさんでていますが、自分にとっての向き・不向き、必要か否かって分からないんですもの。

5e4e417ed4e5c713bd15f47b672a1d24_s.jpg

S田さんから、またまたネタの提供。

O先生


お返事ありがとうございます(*^_^*)

むむん、お尻のタオルは必要ないのですね。

たれ尻〜と自分では思っているのですが、こうやって個々にあわせてアドバイスをしてくださるので、本当に嬉しいです。

雑誌やネットでダイエット情報はたくさんでていますが、自分にとっての向き・不向き、必要か否かって分からないんですもの。

Oの返事はこうだった。

そうなのよー。みんな、ブログに載っていることで教わってないことがあると、あたし教わってません!!っていうんだけど、必要のないことは教えてないのよー。

だって、やらなくってすむことならやらないほうがいいし、そういうやらなきゃいけないことが増えていくと、最初のうちはよくても、どんどん大変になってきちゃうでしょ。

なんていったって、うちのサロンは、楽して痩せるダイエットだからね♪

世に溢れているダイエット情報に、多くの人が振り回されている。

権威ある医者や肩書きのある専門家が、テレビや雑誌で、あれはダメ、これがいい、というと、つい不安に思ったり、何かを買いに走ったりする。



最近でも、キャベツが流行ったり、何とかビリーが流行ったりした。なんとかテレビの納豆は、ウソ情報だったけれど、それにも踊らされている。



ダイエットの需要はあるから、うちに通われていたファッション雑誌の編集者によると、ダイエット特集の号はよく売れるのだそうだ。



それぞれに一理はあるだろう。

そうした雑誌にも目を通すし、ダイエット本も結構読んでいる。



けれど、何か特殊なことだけやって、それだけでうまくダイエットできるとは考えていない。



ナカメダイエットが、他と違うのは、ナカメ整体の効果によって、その人のダイエットの後押しをしているところだが、お客さまにやってもらっていることは、当たり前のことを、当たり前にやってもらっているだけである。



ナカメメソッドでは、当たり前の原理や原則を大切にする。

説明されればごく当たり前のことばかりである。



一方で、人によって歪みは違うからバランスのとり方も人に合わせるし、落としたい部分も人それぞれだから、重点とするポイントは違う。



もちろん、アドバイスも、その人にあったアドバイスをする。



下半身ダイエットを成功に導いた経験数は多いから、答えはたくさん持っている。

大切なのは、その人に合った答えか、どうかだろう。



まず相手を知ることがファーストステップ。

初回のカウンセリングのときから、ダイエットに影響するような項目を訊く。



どんな主食(ご飯・パン・めん)を食べるのか。間食や夜食の有無。外食の回数。お酒。運動歴。就寝時刻と睡眠時間。仕事内容。労働時間。...。



どのくらい痩せたいのか。どこを痩せたいのか。どのくらいのサイズにしたいのか。



などなど。



どんな生活を送っているのか、どうしてほしいのか、イメージできないと、その人に合ったアドバイスなんてできないからだ。



回が進むに連れ、ますますその人の生活上のネックも分かってくる。



そのための整体ダイエットチェック表であるし、もっと詳しく知るための黒丸分析表である。

我慢と努力は避けたいナカメダイエットだから、もっともこれだって、黒丸がなければ記入する必要はない。白丸ばかりなら、体重の記録だけである。



施術するスタッフ側は、答えはたくさん持っているから、あとは、施術もアドバイスも、必要な時に必要なことをやるし、言うだけ。



ナカメダイエットは、オーダーメイドのダイエットなのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン