下半身ダイエット【論より証拠】お客さまの感想
(2654件)

上半身は細いのに対し、下半身は立派すぎる理想的な洋ナシ体型で、長年のコンプレックスでした。

skinny_blue.jpeg

スタッフT宛にKさんから卒業後のお礼メールが届いた。

45歳、167センチ。

初回の体重は53.3キロ、体脂肪率23.0%、脚の皮下脂肪率28.6%である。

8回で卒業。
体重は48.3キロ、体脂肪率17.7%、脚の皮下脂肪率23.7%になっている。

T先生
毎日どんよりとして、寒い日が続いておりますが、T先生にはお忙しい毎日のことと存じ上げます。

中目黒を卒業いたしまして、早いもので2ヶ月以上が経ちました。
一言お礼をと日々思っておりましたのに、早2ヶ月・・・。

友人から中目黒ダイエットを紹介してもらいまして、登録したものの、果たして自分にできるであろうかと、半信半疑というか、不安というか、そんな気持ちでいました。

上半身は細いのに対し、下半身は立派すぎる理想的な洋ナシ体型で、長年のコンプレックスでした。ジーンズ、パンツ、スカートどれにしても、ウエストに合わせると、お尻が入らず、お尻が入れば、ウエストぶかぶかという状態でした。それ故に常にウエストぶかぶかのスカートに慣れてそれが当たり前の日々を送っておりました。

そんな体型を恨めしく思い、中目黒ダイエットのことを聞いたとき、藁をもつかむ気持ちで飛びついたのですが、私には大きな問題点があり、そのことが私を不安にさせていました。

それは、私はホテルに勤務していまして、朝5時に出社する毎日、立ち仕事なので朝しっかり食べないと倒れてしまうと、この時差をどうすれば良いのか、この私の生活リズムでやっていけるのかと、とても不安でした。

初めて中目黒に行ったとき、T先生は親身になって私の話を聞いてくださり、時差をどのようにして克服するのかとか、どういう風にやっていけば良いのかと云うことを、わかりやすく説明してくださったことでこの不安はなくなりました。

ただ私は炭水化物とお菓子が大好きで、それを我慢することはかなりの苦痛とストレスになると、そのことはまだ不安でしたが、先生から、"むしろ元から痩せているので、2週間は我慢してがんばらないと痩せませんよ"と、はっきり言われ覚悟をきめてスタートしました。

初めの一週間は本当に辛かったです。目はクラクラ、手はぶるぶる震え、ちょうどのりぴーが捕まった後だったので、禁断症状とはこういうことなのかとも思いました。

あまりに辛い一週間で、この先やっていけるのかと不安で、悲しいし,ひもじいし2回目に行ったら先生に聞いてみようと待つこと一週間、まぬけなことに日にち間違え、中目黒の玄関でしゃがみこんでしまった私に、先生は、"次があるから施術してあげられないけど"と言って食欲をおさえるつぼ押しをしてくださいましたね。あのことで本当に精神的、肉体的に楽になりました。
本当にありがとうございました。

その一週間を超えたら、急に楽になりました。
きっとリズムがだんだんにつかめてきたのだとおもいます。

もちろん空腹に耐えることも、ごはん、ぱん、カフェオレ、お菓子は毎日、毎日恋しかったですが、そんなときは黄色のファイルをバイブルの様に読んで、空腹の時に脂肪が燃焼している、と呪文のように自分に言い聞かせておりました。

半分を過ぎた時点で体重が3キロ落ち、体脂肪も上下2%ずつ落ちました。
そうなってくるとそのことが励みになり、ますますがんばれる気持ちになり、あっと言う間に8回が過ぎてしまったように思います。

結果体重は5キロ、体脂肪も上下5%落ちました。
生まれて初めて、ウエストとヒップがあったパンツやスカートがはけ人生が変わったようです。
あと下半身の歪みが改善され、毎年この時期になる腰痛も今年は大丈夫です。
ぐにゃっと曲がっていたひざもそろいました。

それもこれもすべて先生の施術、励ましの言葉、時には優しく、時には手厳しく、的確なアドバイスのおかげさまです。
先生、本当にありがとうございます。

あれから二ヶ月経ちましたが、体重はそのままキープできています。
食生活は相変わらず2食で、でも朝にはパンを食べたりもしています。
もともと野菜が大好きなので、野菜中心でバランスのとれた食事を心がけていることと、あとは間食はできるだけしないことを気にしてはいますが、前のように空腹でひもじい思いをすることもなくなりました。アバウトになかめルールを守っていますがそれでも体重は変わりません。

中目黒ダイエットをして学んだことは、まず、今まで無駄なものを無意味に食べ過ぎていたこと、もうひとつはやる前から"私にはむり"などと言ってはいけないことです。
なせばなる、の精神で何にでも挑戦しなくてはと思いました。念ずれば通ず、いくつになっても気持ちさえあれば、なんでもできるということです。

T先生、本当に色々どうもありがとうございます。先生は私の恩人です。
本当に世界が変わりました。またメンテに行かせてもらいます。
そのときはまた手厳しくご指導お願い申し上げます。
まだまだ寒い毎日が続きますが、どうかお体お大事になさってくださいね。


ナカメダイエットを始めてからの2週間。
ここをうまく過ごせるかどうかで、2ヶ月後に喜びの結果が出るかどうかが決まる。

私はホテルに勤務していまして、朝5時に出社する毎日、立ち仕事なので朝しっかり食べないと倒れてしまうと、この時差をどうすれば良いのか、この私の生活リズムでやっていけるのかと、とても不安でした。

初めて中目黒に行ったとき、T先生は親身になって私の話を聞いてくださり、時差をどのようにして克服するのかとか、どういう風にやっていけば良いのかと云うことを、わかりやすく説明してくださったことでこの不安はなくなりました。

ただ私は炭水化物とお菓子が大好きで、それを我慢することはかなりの苦痛とストレスになると、そのことはまだ不安でしたが、T先生から、"むしろ元から痩せているので、2週間は我慢してがんばらないと痩せませんよ"と、はっきり言われ覚悟をきめてスタートしました。


とあるように、初回にTが仕事上の不安を払拭した上で、覚悟の程を促している。

最初の2週間が大事であると同時に、今までのナカメサロンの経験上、さほど太っていない人は、下半身ダイエットに対するモチベーションが、実際のところ口で言うほどには高くないことが多いからである。

しかも問題は、糖質依存症だった。

ただ私は炭水化物とお菓子が大好きで、それを我慢することはかなりの苦痛とストレスになると、そのことはまだ不安でした


糖質の食べ物が溢れている現代では、糖質依存症、糖質依存体質になっている人は多い。
糖質を含んだ食べ物やの飲み物を頻繁に口にする機会が多いと、ひどい人は、カラダが糖質代謝優位の状態になって、糖質が切れてくると禁断症状を呈することもある。

初めの一週間は本当に辛かったです。目はクラクラ、手はぶるぶる震え、ちょうどのりぴーが捕まった後だったので、禁断症状とはこういうことなのかとも思いました。


というような状態になる。

ナカメダイエットを始めてからの2週間で、糖質依存の状態から脱するようにする。
最初の2週間で、身体を脂質代謝優位にもってこれれば、体脂肪を費やす身体になってナカメダイエットはほぼ成功するからだ。

あまりに辛い一週間で、この先やっていけるのかと不安で、悲しいし,ひもじいし2回目に行ったら先生に聞いてみようと待つこと一週間、まぬけなことに日 にち間違え、中目黒の玄関でしゃがみこんでしまった私に、先生は、"次があるから施術してあげられないけど"と言って食欲をおさえるつぼ押しをしてく ださいましたね。あのことで本当に精神的、肉体的に楽になりました。
本当にありがとうございました。


KさんにはTのナイスサポートがあった。

それは、もちろんだけど、

上半身は細いのに対し、下半身は立派すぎる理想的な洋ナシ体型で、長年のコンプレックスでした。


という状態から逃れたい思いがKさんは本当に強かったからだ、と思う。
下半身太りのコンプレックスがあることは大事。
このコンプレックスがなければ挫けていただろう。

その一週間を超えたら、急に楽になりました。
きっとリズムがだんだんにつかめてきたのだとおもいます。

もちろん空腹に耐えることも、ごはん、ぱん、カフェオレ、お菓子は毎日、毎日恋しかったですが、そんなときは黄色のファイルをバイブルの様に読んで、空腹の時に脂肪が燃焼している、と呪文のように自分に言い聞かせておりました。


そこを抜けてしまえば、

半分を過ぎた時点で体重が3キロ落ち、体脂肪も上下2%ずつ落ちました。
そうなってくるとそのことが励みになり、ますますがんばれる気持ちになり、あっと言う間に8回が過ぎてしまったように思います。

結果体重は5キロ、体脂肪も上下5%落ちました。
生まれて初めて、ウエストとヒップがあったパンツやスカートがはけ人生が変わったようです。
あと下半身の歪みが改善され、毎年この時期になる腰痛も今年は大丈夫です。
ぐにゃっと曲がっていたひざもそろいました。


ということも起こるし、

あれから二ヶ月経ちましたが、体重はそのままキープできています。
食生活は相変わらず2食で、でも朝にはパンを食べたりもしています。
もともと野菜が大好きなので、野菜中心でバランスのとれた食事を心がけていることと、あとは間食はできるだけしないことを気にしてはいますが、前のように空腹でひもじい思いをすることもなくなりました。アバウトになかめルールを守っていますがそれでも体重は変わりません。


ということにもなる。

振り返ってみれば、

中目黒ダイエットをして学んだことは、まず、今まで無駄なものを無意味に食べ過ぎていたこと、もうひとつはやる前から"私にはむり"などと言ってはいけないことです。


といことも、ことば上のことではなく、すべて体験した後の体感として分かるのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

★ 初回無料キャンペーン ★

2ヶ月8回2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回は、無料(¥13,000 → ¥0)で受けられます。

お試し無料に申込む

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン