下半身ダイエット【論より証拠】体験談
(2256件)

下半身デブでバランスの悪い体型が気になり、エステ・ダイエットなど色々挑戦したのですが、ほとんど効果がありません

母娘で通われていたMさん(母)の卒業メール。

58歳、145センチ。

初回の体重は41.4キロ、体脂肪率25.5%、脚の皮下脂肪率28.4%だった。

8回で卒業。
体重37.7キロ、体脂肪率24.0%、脚の皮下脂肪率26.4%になっている。

松田先生、須田さん大変お世話になりました。
10月16日に卒業しましたMです。
卒業メール遅くなって申し訳ありません。

私がナカメダイエットを知ったのは、友人のお子さんが結婚のためサロンに通い、ダイエットに成功したと聞いたことがきっかけでした。

私は、下半身デブでバランスの悪い体型が気になり、エステ・ダイエットなど色々挑戦したのですが、ほとんど効果がありませんでした。

ところが、ナカメダイエットで、なかなか落ちない体重・太もも・ヒップとサイズダウンしました。

買ってから今まで一度もはけなかったGパンがはけた時は、とってもうれしくて!

私は果物と甘い物が大好きで毎日食べていたので、ナカメダイエットをやる中で食事制限が辛い時もありましたが、その食事に慣れて苦になりませんでした。

卒業してからは逆に特に夜は何を食べてよいか迷ってしまいます。

施術のおかげで身体のバランスが良くなり、疲れにくくもなりました。メンテナンスに行くのを楽しみにしています。

これからも、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

母娘で一緒にナカメダイエットやるのは理想的。

身近な家族から邪魔が入らないだけでなく、お互いに協力し合ったり励まし合ったりできるので、そのメリットは大きい。

ナカメダイエットは反対されそうなら黙ってやる方がいいが、一緒に住んでいる家族に話せなくてやると、食事のことがネックになりがち。

だが、母娘が一緒にやっていれば、二人が同じような食事内容になるので、食事のことで揉めたり、気を遣ったりする必要がなくなる。ナカメルールがお互いの共通認識になるからである。

一方、母娘は張り合う。互いをライバル視する。

買ってから今まで一度もはけなかったGパンがはけた時は、とってもうれしくて!

といことだけでなく、Mさんが娘さんのジーンズを穿いたりして牽制された、と。娘のTさんからの話であるから、微笑ましい限りである。

この牽制もいい方に働いていたようだから、考えてみたら母娘でナカメをやることのデメリットは見当たらない。 

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


*****【お知らせ】*****

☆ 増税後キャンペーン ☆

初回は無料のお試し体験ができます

消費税の増税のためにお金を払っていろんなことを気軽に試すということがやりにくくなりました。ナカメサロンはこの流れに逆らいます。

ダイエットには合う合わないがありますし、ナカメ式下半身ダイエットが従来のダイエットとは違うことは、試してみないと分からないからです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********