下半身ダイエットブログ
【論より証拠】の下半身痩せ体験談・成功談

体験談 (2382件)

脂肪吸引なども含め数々の下半身痩せに挑戦し、何百万も投入してきました

  • 投稿日:
  • by
30年以上にわたり、脂肪吸引なども含め数々の下半身痩せに挑戦し、何百万も投入してきましたが、希望するような結果が得られません。

今回は貴サロンに通われて、めざましい変化を得た知人を何人も見てきたので、最後のつもりで登録させていただきました。よろしくお願い申し上げます。

ということでお越しになったUさんの卒業メール。

47歳、157センチ。

初回の体重は48.8キロ、体脂肪率23.5%、脚の皮下脂肪率28.3%だった。傍目には下半身ダイエットをする必要がないくらいの数字だった。

20回通われて、体重45.9キロ、体脂肪率19.3%、脚の皮下脂肪率は24.8%となった。ナカメが理想とする数値25%を切っている。

松田先生、須田先生、坂井先生、

9月初旬に20回目で卒業させていただいたUでございます。卒業メールまで、こんなに時間が経ってしまい本当に申し訳ございませんでした!

さてと、本題に入りまして、ナカメ卒業から、早ひと月が経ちますが、何となくナカメ・ルールが体にしみついていて、へんな暴飲暴食もせず、炭水化物依存にもならずに、多少の体重の上下はありましたが、ときどき、夢の44キロ台に入ったりしながら、順調に卒業時の状態をキープ出来てはいるようです。

下半身悩み歴に関しては、どなたにも負けない40年強、小学生の頃から、父方の親戚は、全員下半身デブ、という厳しい現実の前で、半ば、遺伝とあきらめてはおりました。

カミングアウトしてしまいますと、脚やせエステ、サプリメント、脂肪溶解注射はもとより、20年ほど前には、当時の脂肪吸引(!)の外科手術まで受けながら(少しは細くなりましたが、10年弱で戻ってしまいました)もう、美脚やミニスカなんかは自分には一生縁のないものだとあきらめかけていた頃に、ナカメサロンの噂を小耳にはさんで伺ったのが4月のことでした。

サロンと出会うまでの1年くらいの間に、雑誌やネットからの情報で炭水化物抜きや、肉食(!)ダイエットなどを自分なりのやり方にアレンジして、数々のエクササイズDVDにもチャレンジして、体重だけは5キロ落とした経験があったので、初回にご説明いただいたナカメのダイエット規則は私にとっては、かなりなじみやすいものでした。

ただ、それまでの自己流のダイエットが我慢の連続で、ボクサーのように(!?)ストイックだったのに比べて、ナカメダイエットは、規則をきちんと守れば守るほど楽チンだったということは、本当に驚き以外の何物でもありません。

仕事を一段落させて、夕方6時くらいになると、ラムや牛の、ぶ厚いステーキを塩コショウで焼き、赤ワインと頂くのが何よりの楽しみで、(赤ワインを控えたことは一切なく、一週間に1-2回は、ひとりでボトルを空けるような量だったにも関わらず)こんなに、美酒と美食に酔う毎日を果たしてダイエットと呼んでよいのかときどき申し訳ない気持ちになったものでした。

ナカメに伺うまでに、星の数ほど通った脚やせエステでは、施術前と、施術後に細かく採寸をして、「お客さま、ふくらはぎが5mm落ちました~」(スタッフの方、お義理の笑顔と拍手~)みたいなお決まりの儀式が必ずあったものなのですが、ナカメでは、採寸なんてするまでもなく、論より証拠、見た目で、本人のみならず、周囲のだれもが分かる脚やせが、初回から実感できたことは、本当に圧巻でした。

秋を迎えて、自分には一生縁のないものだと思っていた、ミニスカや、ブーツ・インをすんなりとクリアできて、皆さんがおっしゃっている、人生が変わるってこういうことだな、と、まさに実感している毎日です。

今、思い起こせば、通い始めて数回目で、今はもう退職されたスタッフの方への苦言を綿々と書き綴って送りつけたりもしたのですが、それに対して、松田先生をはじめ、須田先生にも、逆に感謝していただいたりもしてそれ以降、さらに、どんなことも忌憚なくお話しできるような関係を作っていただけたこと、本当に感謝しております。

それに加えて、始めは半信半疑だった(ごめんなさい!)
HSTIの施術で、整形外科で治せなかった膝の関節炎を須田先生に、ほとんど一回で、感じないほどに治していただき、おまけに、頭痛外来の常連の娘の頭痛も恵比寿のHSTI調整所をご紹介いただき、少しずつ快方に向かっていることは元々の下半身ダイエットという目的を超えて有難すぎるほどのタナボタでした。

ここまで書いてきて、もし、こんなブログを部外者として読んだら、エグイやらせだなぁ、と思ってしまうような褒めちぎりようですが、これが全部、現実に起こったことだと思うとひと月経って、あらためて、ナカメのミラクル(マジックというより、もうノーベル賞もののミラクルです!)に愕然としている自分に気が付く次第です。

通っている最中は、先生方とお話しするのが本当に楽しくて、サイズダウンも体が軟らかいせいか、全然苦痛ではなかったので、須田先生からもおっしゃっていただいた「楽しいお稽古事感覚」で通わせていただいて、卒業が淋しくてたまらないほどでした。

待ちに待ったメインテナンスまであと数日!ですので、また、お目にかかれますことを心より楽しみにしております。

まだ中学生の娘も、生まれ変わったような母親の姿を見て、高校生になった初日に即行でナカメに行く!と意気込んでおります。

火曜日には、メインテナンスに伺います。
どうぞよろしくお願いいたします。
下半身悩み歴に関しては、どなたにも負けない40年強、小学生の頃から、父方の親戚は、全員下半身デブ、という厳しい現実の前で、半ば、遺伝とあきらめてはおりました。

カミングアウトしてしまいますと、脚やせエステ、サプリメント、脂肪溶解注射はもとより、20年ほど前には、当時の脂肪吸引(!)の外科手術まで受けなが ら(少しは細くなりましたが、10年弱で戻ってしまいました)もう、美脚やミニスカなんかは自分には一生縁のないものだとあきらめかけていた頃に、ナカメ サロンの噂を小耳にはさんで伺ったのが4月のことでした。

というスタートから、

それまでの自己流のダイエットが我慢の連続で、ボクサーのように(!?)ストイックだったのに比べて、ナカメダイエットは、規則をきちんと守れば守るほど楽チンだったということは、本当に驚き以外の何物でもありません。

という途中経過を経て、

まだ中学生の娘も、生まれ変わったような母親の姿を見て、高校生になった初日に即行でナカメに行く!と意気込んでおります。

という結果になった。
これ以上のコメントは蛇足だろう。

中目黒
下半身ダイエット専門
整体サロンとは?

長年の研究で生まれた下半身ダイエットに特化した専門整体。2ヶ月8回で2サイズダウン!成功実績累計2000人以上の人気サロンです。

  • 激しい運動・筋トレなし
  • ツボ効果で食事制限が楽
  • 2ヶ月で-4~5kg
詳しくはコチラ
友だち追加

ボタンをタップするとLINEのお友達登録画面へ進みます。
LINEで初回のご希望日をお知らせください。