下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2602件)

甘いもの中毒、炭水化物中毒に陥っていたのですね!

cheesecake&coffee.jpg

もともと太めでしたが10年前に太りました。

現在もお菓子が切らせません。
食欲に困っています。

半年ほどジムのメタボコースを受けましたが、ほとんど変わることができませんでした。

ユニクロのXLがせめてLになるのが希望です。
よろしくお願いいたします。

ということでお越しになったSさんの卒業メール。

60歳、154センチ。

初回の体重は67.4キロ、体脂肪率36.5%、脚の皮下脂肪率41.7%だった。

14回目の体重は56.4キロ、体脂肪率31.4%、脚の皮下脂肪率34.8%になっている。

松田先生、須田先生、皆様大変お世話になりました。

甘いもの大好きですが、お菓子のコーナーを素通りできるようになりました。

これからはお食事を楽しみつつ、今の体重を維持し、出来ればもう少し痩せて20歳の頃に近づければと思うようになりました。

伺う前は加速度をつけて増えて行く体重になすすべもなく、このままでは病気になると恐怖でした。

甘いもの中毒、炭水化物中毒に陥っていたのですね!

途中の停滞期も励ましていただいて無事乗り切る事が出来ました。

3ヵ月で11キロも体重を減らす事が出来ました!!

お陰さまで、体型はすっきり、健康にダイエットできました。

本当に有り難うございました。

その後もメールをいただいている。

須田様

お早うございます。

今朝も朝風呂に入りました。優雅でしょう。(笑)

ナカメダエットに出会う前は異常食欲で、おやつにりんごなら2個、アイスクリームはハーゲンダッツの6個入りを4個食べてやっと満足出来ました。(恥ずかしイ〜)

近いうちに糖尿病になると深刻でした。
でも止められない。
自力では無理でした。

今はお陰さまで食欲にふりまわされないようになりました。

体型もすっきりし、久しぶりに友人に会うのが楽しみになりました。
本当に嬉しいことばかり。

須田先生有り難う!
では1ヶ月後に。
半年ほどジムのメタボコースを受けましたが、ほとんど変わることができませんでした。

という60歳のSさん。

現在もお菓子が切らせません。
食欲に困っています。
ナカメダエットに出会う前は異常食欲で、おやつにりんごなら2個、アイスクリームはハーゲンダッツの6個入りを4個食べてやっと満足出来ました。(恥ずかしイ〜)

というくらい、

甘いもの中毒、炭水化物中毒に陥っていたのですね!

ということだった。

いわゆる糖質中毒である。

ほとんど糖質ばかりになった甘いものを、食べたり飲んだりすると、血糖値が急激に上がる。
急に上がったものは、急に下がってくるのが当たり前。
血糖値が下がってくると、甘いものがまた欲しくなる。
それを繰り返すのだ。
その上下動に合わせて気分まで上がったり下がったりするような症状になる。

そんな血糖値が高い状態で、主食のような大量の糖質を摂取すると、余った糖は体脂肪として蓄えらる。
太るのだ。

だが糖質中毒は、軽い麻薬中毒のようなもの。
軽い中毒だから、甘いものを一切断てば2週間ほどで中毒症状を脱することができる。

コツは、少しずつ減らそうとしないこと。
それは原理的に無理がある。
何か新しい習慣を身につける場合は、少しずつでいい。
だが、止める場合はきっぱりと止めないとまたぶり返す。

ナカメダイエットの場合は、食欲を抑制できるダイエット整体があるから簡単にできる。

甘いもの大好きですが、お菓子のコーナーを素通りできるようになりました。

というようになる。
だからこその、

3ヵ月で11キロも体重を減らす事が出来ました!!

お陰さまで、体型はすっきり、健康にダイエットできました。

という結果となったのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。

【お知らせ】

2ヶ月間【週1×8回]でデニム2サイズダウンを目指すナカメ式を試してみませんか?

初回と2回目が、半額(¥13,000 → ¥6,500)で受けられます。

2回で実質1回分無料です。

※注: 冷やかしお断り

LINEのお友だち募集中♪

2022.11.24

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン