下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2280件)

通って良かったことは、一定期間集中していくつかのルールを守ることになるので、卒業したあともそれが習慣になって続けられることです。 自分の身体や体調を良くすることに興味が持てたので、今後もいろいろトライしていきたいです。

cheesecake&coffee.jpg

■ナカメサロンにかける思い

家族から「太った」と言われるため。あと、体が重たくて疲れやすいです。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

どのやり方もすぐに飽きてしまって続かないので悲しい気持ちになります。

■ナカメサロンに決めた一番の理由

会社の友人がナカメサロンに通って、健康的にすっきりしていたので。

ということでお越しになったSさんの卒業メール。

32歳、155センチ。

初回の体重は53.1キロ、体脂肪率27.6%、脚の皮下脂肪率34.6%だった。

8回で卒業。体重49.5キロ、体脂肪率23.8%、脚の皮下脂肪率30.6%になっている。

体重の減りは3.6キロだが、体脂肪率も脚の皮下脂肪率も共に、5.0%マイナス。特筆すべきは、体脂肪の減りが3.5キロで、体重の減りがほぼ体脂肪の減りになっていることだ。

>岡本さん
(卒業メールとして)

年末の忘年会シーズン前に「ナカメ卒業」となり、せっかく減った体重を維持出来るのかドキドキのタイミングでしたが、無事年明けも大よそキープ出来ており、今後の自信にもなりました。

ナカメサロンに通うきっかけは、通った会社の友人が何人もすっきり痩せていて、しかも健康的だったからです。

30歳超えたあたりから、「だいぶぽっちゃり」になり始め、身体が重たくて疲れやすくなっていることは気になっていました。

でも、小さい頃から「ちょっとぽっちゃり」な体型だったので、自分にはそういう体型が合っていると思って、ちゃんとダイエットに取り組んだことはありませんでした。

ナカメサロンの話を聞いて、「肉をいっぱい食べる」などの色んなルールが面白そうと思い、あと週に1回大好きな中目黒に行くというイベントにもなるので楽しいかもと、ノリで申し込んだ部分も多分にありました。

本当に自分が痩せられるかどうかは、半信半疑でした。飽きっぽいし。

でも、岡本さんの明るいお人柄と、ナカメルールを守り始めたらすぐに体調が良くなって疲れにくくなってきていることが感じられ、
「最後まで頑張れそう、効果を出せそう!」と思えました。

心配だったのは、毎日数回飲んでいた、砂糖・ミルク入りの甘いカフェラテ類をしばらく我慢してみる点でした。

飲むならカロリーの無い水などをとのことで「絶対無理!」と思っていましたが、カフェラテ断ちは3日で慣れました。

無駄なお金もかからなくなって、万事ハッピーです。

毎日の体重やルールを守れたかの記録を手書きでつけるのは、めんどくさがり屋なので続けられるか心配でしたが、はじめてみると楽しかったです。

お通じが出てるかどうか、今まで気にしたことがなかったのですが、記録することで「3日も出てない、やばい!」とか、意識することができました。

外食が続いて黒丸ばっかりになってしまい焦ることもありましたが、「守れなかったものは、次の日気をつければいいだけ」という岡本さんのポジティブな言葉で、一定のモチベーションを保ち続けらました。

岡本さんは、本当に名トレーナーだと思います!週に1回サロンで楽しく会話しつつも、分析やポイントはしっかり教えていただき、私に合ったやり方でモチベーションを保っていただきました。

ナカメサロンに通って良かったことは、一定期間集中していくつかのルールを守ることになるので、卒業したあともそれが習慣になって続けられることです。

自分の身体や体調を良くすることに興味が持てたので、今後もいろいろトライしていきたいです。

本当にありがとうございました!楽しかったです。

来月のメンテナンスもよろしくお願いします!

ヒトは分からないことには不安を持つ。だから、まだやったことのないことに不安を持つのはヒトとして当たり前のことだ。

でも、原理的に考えれば、やらずに分かることはない。

分からないことがある時、多くの人は情報を集めてコトバで分かろうとする。だが、そんなことをしても本当のところは分かったと思えないはずだ。

やらんと分からん。やらずに分かることはない。会ったことのない人の顔は思い浮かべられない。飲んだことのない飲み物の味は分からない。原理的には、それと同じこと。

だから、ナカメは「やってみて、試してみて」を何よりも大事にする。

Sさんも、

本当に自分が痩せられるかどうかは、半信半疑でした。飽きっぽいし。

だったのが、

でも、岡本さんの明るいお人柄と、ナカメルールを守り始めたらすぐに体調が良くなって疲れにくくなってきていることが感じられ、
「最後まで頑張れそう、効果を出せそう!」と思えました。

となったし、

心配だったのは、毎日数回飲んでいた、砂糖・ミルク入りの甘いカフェラテ類をしばらく我慢してみる点でした。

ということも、

飲むならカロリーの無い水などをとのことで「絶対無理!」と思っていましたが、カフェラテ断ちは3日で慣れました。

となった。さらに、

毎日の体重やルールを守れたかの記録を手書きでつけるのは、めんどくさがり屋なので続けられるか心配でしたが、

ということも、

はじめてみると楽しかったです。

お通じが出てるかどうか、今まで気にしたことがなかったのですが、記録することで「3日も出てない、やばい!」とか、意識することができました。

となった。

結果、

<過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験>に

どのやり方もすぐに飽きてしまって続かないので悲しい気持ちになります。

とあったことも、

年末の忘年会シーズン前に「ナカメ卒業」となり、せっかく減った体重を維持出来るのかドキドキのタイミングでしたが、無事年明けも大よそキープ出来ており、今後の自信にもなりました。

となっている。

ナカメは、「試してみて、感じてみて、比べてみて」を大事にする。それをお客さまがやっていれば、お客さま自ら学んでいく。スタッフがコトバで教えるからではない。

一方、教えないで教えるスタッフのやることは「我慢させない。努力させない。頑張らせない」である。

外食が続いて黒丸ばっかりになってしまい焦ることもありましたが、「守れなかったものは、次の日気をつければいいだけ」という岡本さんのポジティブな言葉で、一定のモチベーションを保ち続けらました。

岡本さんは、本当に名トレーナーだと思います!週に1回サロンで楽しく会話しつつも、分析やポイントはしっかり教えていただき、私に合ったやり方でモチベーションを保っていただきました。

というサポートをするだけ。

そうやってお客さまがナカメ生活を続けていれば、

ナカメサロンに通って良かったことは、一定期間集中していくつかのルールを守ることになるので、卒業したあともそれが習慣になって続けられることです。

となるのである。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********