下半身ダイエット【論より証拠】感想メール
(2488件)

なにより今までダイエットしても体型の変化は見られなかったのですが、ナカメ式ダイエットを始めてからは体重と体型の2つ変化という所でとても楽しく取り組むことができました。

girl_jeans.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

沖縄で2回施術を受けています。 そのまま続けたいので中目黒店を紹介して頂きました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

断食。

■ナカメサロンにかける思い

太ももがどうしても痩せず諦めていましたが、沖縄に帰省している間に2回施術を受けてみて、無理なく続けていけそうだったため東京でも続けようと決意しました。

ということでお越しになったTさんの卒業メール。

26歳、160センチ。

初回の体重は57.1キロ、体脂肪率27.1%、脚の皮下脂肪率34.8%だった。

11回で卒業。体重52.0キロ、体脂肪率25.4%、脚の皮下脂肪率32.8%だった。

岡本様

ナカメ生活を振り返って

私がナカメ式ダイエットを見付けたきっかけは久々に実家に帰省していたときに両親から「あの子太ったんじゃない?」と陰口を叩かれていたことから始まりました。

確かに社会人になり私の食生活は荒れに荒れまくり、時間•気力が無いことを言い訳にし何年もの間インスタント生活を送り、体重も体型も自己ベストを更新し続けていました。

さらに、食生活が原因となり肌の調子も悪くなるという負の連鎖を繰り返していました。

太ったことへの自覚はあったもののどうして良いか分からなかったところで、両親からの陰口により危機感を感じダイエット方法をネットで探すようになり、ナカメ式ダイエットというものを発見しました。

ナカメ式ダイエットのサイトでは色んな方のコメントが載っていてダイエット生活へのイメージがもちやすかったこと、お肉ダイエットという魅力的な方法だったこと、実家の近くにもナカメ式ダイエットの店舗があったことから何かの縁と思い、物は試しという軽い気持ちで通い始めました。

東京に戻ってきてからは中目黒の方に施術場所を移動し岡本さんにお世話になりました。

痩せるには自分の身体の変化を感じるためのチェック表にしっかり記入しなければならない!と初めにチクリと言われたことから私のナカメ式ダイエットに緊張感が出てきました。

1週間目は空腹を感じることに苛々することが多く不安があったのですが、2週間目以降は空腹感が脂肪が燃焼しているのだと嬉しく感じるようになり、間食せずに生活することができるようになっていました。

通い続けたことで満腹感も早くなり体重も減っていき、なにより今までダイエットしても体型の変化は見られなかったのですが、ナカメ式ダイエットを始めてからは体重と体型の2つ変化という所でとても楽しく取り組むことができました。

そして、食生活に気をつけたことで肌荒れも無くなり嬉しい事がいくつも増えました。

今後は卒業し維持生活への不安もありますが、まずは頑張りすぎない!ことに気を付けながら暮らしていきたいと思います。

2ヶ月間ありがとうございます。
またよろしくお願いします。

ダイエット前のように、いつも通りの生活を送っていれば、いつも通りの結果になってダイエットなんかできっこない。

だといっても、何かの型にはまるような窮屈な生活が送れるわけではない。そんな生活では、靴に足を合わせるような不合理なことになってしまう。それでは、我慢と努力がいるダイエット。頑張るダイエットになってしまうのだ。

頑張れば挫折しやすいし、頑張りの気持ちがなくなればリバウンドする。一時的ならいざ知らず、頑張りの気持ちなんて続かない。

だからこそ、ナカメ式ダイエットは、頑張らない方向のダイエットとして、どうやれば頑張らないダイエットになるか、考えたのだ。

下半身痩せするためには、ナカメルールに沿った生活をすればいいけれど、ナカメルールを守ることを絶対的なものとして生活すれば、しんどくなってダイエットのストレスが溜まってしまう。ストレスを溜めながらのダイエットなんてできない。

だからナカメルールは目安でしかない。守るべきものではなく、守れたかどうかチェックするためのものだ。

守ったか、守らなかったか、チェックしていたら、意識に上る。今まで潜在意識的にスイッチが入って無意識的な反応としてやっていたことが意識に上るようになる。

意識に上るようになったことはスンナリとはできない。歩くことでさえ、足の動かし方を意識すればぎこちなくなるのだから。

ナカメはそうした意識の作用を逆用している。

よくあるダイエットのように、意識で行動をコントロールするのではないのだ。行動したことに意識を当てる。

痩せるには自分の身体の変化を感じるためのチェック表にしっかり記入しなければならない!と初めにチクリと言われたことから私のナカメ式ダイエットに緊張感が出てきました。

とあるように、ナカメルールを守れというのではない、守れたかどうかに意識を当てる。

守れたことが増えていく。そこに意識が当たっていれば、気分がいいのだ。逆に、守れなかったことは、気になる。そうした心理的な効果がある。

そうしているうちに、いつの間にか、守っていることが増えていく。

1週間目は空腹を感じることに苛々することが多く不安があったのですが、2週間目以降は空腹感が脂肪が燃焼しているのだと嬉しく感じるようになり、間食せずに生活することができるようになっていました。

通い続けたことで満腹感も早くなり体重も減っていき、なにより今までダイエットしても体型の変化は見られなかったのですが、ナカメ式ダイエットを始めてからは体重と体型の2つ変化という所でとても楽しく取り組むことができました。

となって、その人なりのダイエットモードの閾値を越えれば、自然に無理せず痩せていく。

そして、食生活に気をつけたことで肌荒れも無くなり嬉しい事がいくつも増えました。

という嬉しいオマケも付いてくる。

※これは個人の感想です。成果や効果を保証するものではありません。


【お知らせ】

初回は無料でフル施術

ネットで何かを買う時に騙されないかと不安になったことはありませんか?

不安になるのは、試してみる前に、それが良いかどうか分からないからです。しかし、試せば不安は解消します。

ナカメ式下半身ダイエットも試してみてこそ、やり始めるのか、お試しで止めるのかの判断ができます。

気軽に試せるように初回は1回1万3千円のフル施術を無料で提供します。部分的にしかやらない手抜きのお試しではありません。

食べたことのない食べ物でも一口食べれば美味しいかどうか分かります。試しに一口いかがですか?

初回無料体験のお誘いです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロン

**********